花好き女子必見!DIYで簡単 おしゃれな花壇を作るおすすめアイテム

DIYで花壇を作りたい!というお花好き女子のために、色とりどりの花を飾る素敵な花壇を作るためのアイテムをご紹介します。DIY初心者でも簡単に作れるようなアイテムを集めてみましたのでぜひ花壇づくりの参考にしてみてくださいね!

DIYでおしゃれな花壇づくり おすすめ①フェンス

DIYでの花壇づくりには様々な方法があります。
花壇を作りたい場所がコンクリートの場合と土の場合がありますよね。土の場合にはあまり難しく考えずに花を植える場所を何かで囲うことだけで素敵な花壇になります。

例えばアイアン製のフェンス、イングリッシュガーデンなどでもよく見かけますよね。デザインもたくさんあり、花壇を可愛らしく飾ってくれます。

ホワイトの木製フェンスならお庭や花壇の雰囲気も明るくなりますし、色鮮やかな花をさらにぐっと引き立ててくれます。

花壇用フェンスをDIYする方法

花壇用のフェンスは設置するのも簡単です。花壇となる場所の境に差し込んでいくだけなので手間もかかりません。

木製のフェンスなら作りもシンプルなのでDIYで作るのにいいですね。土に刺す長めの支柱を2本配置して木工用の接着剤で組み立てていきます。

フランクリン タイトボンド3 アルティメット 木工用接着剤

¥930(税込)

花壇などの屋外で使う木工用接着剤は雨などにさらされるので耐水性に優れたものがおすすめです。タイトボンド3は家具工房などプロの方にも使われている接着剤です。

花壇フェンスは100円ショップなどでも売られているのでDIYが苦手という方でも利用してみるといいかもしれません。

お庭の雰囲気に合わせてペイントすれば100円とは思えない素敵な雰囲気の花壇になります。

DIYでおしゃれな花壇づくり おすすめ②ブロック

花壇を囲う材料としてブロックという方法もあります。
ブロックは塀などに使われるシンプルなコンクリートのものもありますが、最近ではおしゃれな形や色に加工されたものが多いので花壇にもよく見られます。

遠めに見ると丸太のような形の花壇ブロック、色合いも温かい雰囲気があって素敵ですよね。花壇ブロックは使い方も様々でこのように土に埋め込んで囲いにしたり・・・

ひな段を作るように設置すればおしゃれで素敵な花壇になりますよね。いろいろなデザインの花壇ブロックがありますのでDIYも楽しいですね。

花壇ブロック レッド

¥248(税込)

花壇ブロックはホームセンターにも様々な種類のものがありますが、ネットで買うのもおすすめです。一つ一つが重いので配達してもらったほうが楽ですよね。

花壇ブロックをDIYする方法

花壇ブロックは重みがあるので大きいものは置くだけでも十分なのですが、より丈夫にするには土に埋め込んでいくといいですね。まっすぐ埋まるように水平器を使うといいそうです。

花壇の土を盛りたい場合などしっかりとした囲いが必要な場合は境目の土を掘りモルタルを入れて基礎を作ります。水平を取りながら花壇ブロックを埋めていくときれいな仕上がりになります。

家庭化学 インスタントセメント

¥1,268(税込)

家庭用のセメントは水を加えるだけで使えるので簡単です、接着剤のようにすぐに固まってしまうものではないのでDIY初心者の方でも安心してチャレンジしてみてください。

DIYでおしゃれな花壇づくり おすすめ③枕木

お庭や玄関アプローチなどで枕木を使っているのを目にします。とてもおしゃれで雰囲気がいいんですよね。ナチュラルガーデンが好きな方にもおすすめの素材です。

枕木で仕切りを付けた可愛らしい花壇です。木のアンティークな風合いがいい雰囲気ですよね、ナチュラルでお花との相性も抜群です。

枕木は線路に使われている木のことですが、実際に枕木として使われていたものの他、木材や樹脂を加工して枕木風に作られたものなどがあります。

どれも見た目は枕木そのもので、フェンスや玄関アプローチなどをDIYするのに人気があります。

枕木花壇のDIY方法

枕木で花壇をDIYする方法は2パターンあります。ひとつは立てて埋め込んでいく方法。高さは不揃いなのがおしゃれですよね。土を掘って立てていくだけなのでDIY初心者でも簡単です。

もうひとつは枕木を横にして置く方法です。土を掘って埋め込む作業がないので手間がかかりません。花壇を四角く囲ったり、花壇と通路との境に置いてもいいですね。

花壇を囲う場合はかすがいなどを使って四方を止めると安定します。見た目もちょっとかっこいいですよね。

かすがいを打ち込むときは左右交互に少しずつ打ち込みましょう。初めに印をつけてドリルなどで穴をあけておくと割れを防止できます。

黒カスガイ Φ9mm×180mm 1本

¥90(税込)

黒色のかすがいです。鉄製なので錆も出ますがアンティークな風合いの枕木花壇にはぴったりですね。

DIYでおしゃれな花壇づくり おすすめ④レンガ

DIYでおしゃれな花壇づくり、憧れるのはやはりレンガですよね。
レンガはとても人気があり、花壇はもちろん、地面をレンガ敷にしたり、階段にしたりアプローチを作ったりと幅広く使われています。

赤いレンガの花壇、可愛らしくてお庭の雰囲気も明るい印象になりますよね。レンガといえば茶色がかった赤というのが一般的ですが、最近ではいろんな色があります。

人気のアンティーク耐火煉瓦は、色あせたような古びた色合いが人気。様々な色を組み合わせて楽しい花壇が仕上がります。

レンガの花壇のDIY方法

レンガを積み上げるのはやはりモルタル、先ほどご紹介した家庭用セメントなどを使うと便利です。レンガの花壇の仕上がりの良しあしは目地です。

ブラシや目地コテなどを使って目地を整えましょう。モルタルが飛び出ていたり凹んでたりすると花壇全体の見栄えも悪いですよね。

目地ゴテ

¥258(税込)

目地ゴテです。高いものではないのでDIYの好きな方は一つ持っていると作業効率も上がります。

レンガの簡単DIYアイテム

それでもモルタルは・・・と躊躇してしまうDIY初心者さんに、楽にレンガ積みができるこんな商品もあります。プラスチックの目地板をはめていくだけの「らくらくれんが」という商品です。

らくらくれんが花壇セット100型

¥13,450(税込)

らくらくれんがならこんな曲線の素敵な花壇もスイスイとスムーズに作ることができます。いろいろなアレンジをして素敵な花壇を考えてみたいですね。

DIYで自分だけの素敵な花壇を!

陶器のお皿を埋め込んで囲ったこんな素敵な花壇もありました。

アイデア次第で自分だけの素敵な花壇になります。DIY初心者の方でも自分なりの方法で楽しみながら素敵な花壇を作ってくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ