詰めこみ放題の押し入れ整頓しましょう、簡単な押入れ収納術。

押入れはきれいに収納できていますか?見えないと思って押し込んでいませんか?きれいに簡単に収納できたらいいですよね。安い材料で簡単にすっきり収納できる方法があります。こんな方法もあるの?そんな簡単な収納術をご紹介いたします。

押入れはきれいに整頓できていますか?

お宅の押入れはきれいに収納できていますか?
見えないから詰め込み放題になっている人も結構多いと思います。
押入れって棚もないしどうしても綺麗に収納出来ないんですよね。
でも簡単できれいに収納できる方法があります。その収納方法をご紹介いたします。

押入れの整理手順

1.押入れの中身のチェックをしましょう!

まずは押入れの中身を全て出して、何が収納されていたのかチェックししょう!
実は、何が収納されているか把握できていなかった、なんてこともあります。

出典:https://www.iris-interior.com

2.要るものと要らないものを分けましょう!

要るモノと要らないモノを分類し、不必要なものは処分してしまいましょう。整理整頓は、「捨てる」ことから始まります。一度に出来ない場合は、エリアを分けて行います。

出典:https://www.iris-interior.com

3.収納場所の計画を立てましょう!

モノごとに、適材適所を考え、それに相応しい収納場所を考えていきます。 このゾーニングをしっかり行うことで、この後の作業が効率的になります。

出典:https://www.iris-interior.com

4.収納するものにあった収納ケースやボックスを揃えましょう!

日常的に着用する洋服=引き出し式ケース、半年に1回だけ入れ替えをするオフシーズンの洋服=フタ式ケース、というようにモノにはそれぞれ適した収納グッズがあります。使う頻度などを考慮し、適した収納グッズを考えましょう。

出典:https://www.iris-interior.com

5.押入れのサイズをしっかり測っておきましょう!

押入れなど、容量が決まったスペース内で収納グッズを使う場合、大切なのは「サイズ」です。押入れのサイズをしっかりチェックし、無駄のできにくい収納グッズを用意しましょう。

出典:https://www.iris-interior.com

押入れに物をすっきり収納する時のコツ

押入れの各スペースの特徴を知ることで、何をどこに収納するべきかがわかります。一番使いやすい場所、湿気が少ない場所など、それぞれの特徴に合わせて、収納に適するのモノ例を挙げてみました。ぜひ参考にしてみて下さい。

出典:https://www.iris-interior.com

それぞれの適材適所を把握したことろで、どこに何を入れるかをゾーニングしていきます。一度に頭の中で計画を立てるのはなかなか難しいものなので、紙や付箋などを使ってシミュレーションしていきましょう。 付箋を使えば、何度も貼り替えられるので、いろいろなパターンを試しながら、ゆっくり収納計画を立てることができます。

出典:https://www.iris-interior.com

付箋を使ったゾーニングの時に盲点になりがちなのが、「押入れの奥行」です。
少しコンパクトなものを収納する場所には、「その奥」の使いこなしも考えながらゾーニングすると、無駄のない収納が実現しますよ。付箋を使うと重ねて貼ることができるので奥行きをイメージしやすくなります。

出典:https://www.iris-interior.com

すのこを使って簡単収納術

布団って押入れに入れるとき結構面倒ですよね。
だから詰め込んじゃったりしちゃう時もあると思います。
そんな時は、すのこを使って布団を簡単に収納してしまいましょう。

簡単に布団が綺麗に収納できるすのこを使った収納方法が載っています。

整理棚を使って簡単収納術

整理棚を使って押入れに上のスペースを有効利用しましょう。
押入れにも棚があれば全部のスペースを使うことが出来るので、スペースがたくさん作ることが出来ます。隣にも棚を置けばたくさんの物が簡単に収納できますね。

布団を縦に収納する簡単収納術

布団は普通横に収納しますよね。
でもこの収納方法は縦に収納しています。
押入れにちょっとした隙間を利用して、布団をしまえば見た目もきれいに収納できますね。

圧縮袋と収納ケースが一体化した布団収納アイテム。
取っ手が付いており両手で持てるので、持ち運びもラクラク。
掛け布団、敷き布団、枕の一式セットがコンパクトにスッキリ収納できます。
普段は使用しないお客様用のおふとん収納にとても便利です。
掃除機ノズルを離すと自動にロックするバルブ付圧縮パックです。
BOXの両サイドのコーナー4箇所のポケットで芯板を固定させれば安定したBOX形状になります。
圧縮袋のファスナーはカラーが付いて、チャック開閉の確認に便利です。

出典:http://item.rakuten.co.jp

圧縮布団ラックを使って簡単収納術

こちらも縦に収納しています。
圧縮袋で小さくしてから縦に収納しているので、とても押入れがスッキリ収納できています。

押入れ本棚を使って簡単収納術

押入れには本もたくさん入っていると思います。
本もなかなかかたづかなくて困るんですよね。でもこれを使えば、簡単にきれいに収納できます。
これなら押入れにポンと置いてしまうだけなんてことなく、しっかりしまうこともできるし、読みたい時もすぐに取り出せて便利ですね。

「文庫本の置き場がない……でもお気に入りだから売りたくない」
「コミックを押し入れにしまっているけど、取り出すのが大変」
「押し入れのスペースを有効活用したい」

そんな皆さんにオススメなのが、このキャスター付きの押し入れ本棚。ワゴンのようにスイスイと動かせますから、押し入れにしまってもすぐに引き出して本を取り出せます。押し入れにしまっても「しまいっぱなし」にならないスグレモノなんです!

出典:http://www.bookshelf-tsuhan.com

PPストッカーで簡単収納術

押入れにちょっとした隙間ってどうやって使ったらいいか困りますよね。
このストッカーを使えば隙間も簡単にちゃんと収納で使うことができますよ。
すこしの隙間も無駄にしないできれいに収納しましょう。

IKEAの収納ボックスで簡単収納術

IKEAの収納ボックスなどを使って押入れを簡単にきれいにすっきりさせましょう。
値段もリーズナブルなので、たくさん買って収納に使えば、こんなに簡単に収納がでできます。
収納ボックスや棚も白で色を統一すれば見られても大丈夫ですよね。

100円ショップで簡単に収納

押入れの上の部分も使って収納しています。
これはいいアイデアですね。つっぱり棒を付けて収納を作っています。
簡単に作ることができるのですぐに出来ますね。

こんな方法も、簡単!いくらでも収納術はありますね。

すべて収納ボックスで簡単収納術

わお!押入れ全部収納ボックス、ケースで埋め尽くされています。
でも簡単に片付きますね。ケースにいれちゃえばいいんですからね。

カラーボックスを使って簡単収納術

服がたくさんあってもこんだけボックスがあるので困りませんね。

押入れにカラーボックスを入れて収納しましょう。
何個かカラーボックスを入れて、服をしまえば、しまう時も簡単!出すときも簡単!絶対に散らかることはないですね。

つっぱり棚と収納袋で簡単収納術

つっぱり棒と収納袋を使ってスッキリ収納しています。
簡単で意外と収納できちゃいます。

押入れもちょっと工夫するだけで、散らかってぐちゃぐちゃだった押入れが、簡単に見違えるほどきれいになっちゃいますよ。
棚や収納ボックス、ケースを入れて、しっかりしまうところ決めてしまえばもう散らかることもありません。人に見られても恥ずかしくない押入れにしましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ