初心者にオススメ!飼育しやすい熱帯魚ってどんな熱帯魚があるの?

近年人気が高まってきた熱帯魚の飼育。しかしながら敷居が高かったり手間がかかりそうで興味はあるけど熱帯魚の飼育を踏みとどまってしまう方いませんか?そんな方の為に、今回は初心者でも飼育しやすい人気の熱帯魚をご紹介していきたいと思います。

初心者向け・飼育しやすい熱帯魚その1 ネオンテトラ

飼育しやすい熱帯魚の代表格 ネオンテトラ

さてまずご紹介するのは可愛さや飼育しやすさで初心者から上級者まで大人気の熱帯魚ネオンテトラ。
水質の変化にも強く、性格も非常に温和で初心者にはまさにうってつけの熱帯魚です。

体長は最大で4センチ程度、2センチぐらいの大きさから店頭に並んでいるようです。体高、体幅共にそれほど大きくなく、普通の魚体型(いったいどんな体型でしょう?)をしています。鼻先から目の上、背中を通って尾鰭の付け根までメタリックブルーの線が入り、顎から腹を通って尻の手前ぐらいまでが白(鱗色)、その後ろから尾鰭の付け根までが赤に色分けされています。

出典:http://clown-loach.com

中性から弱酸性の水質で他の熱帯魚を飼育する場合と同じようにすれば問題ありません。20センチクラスの小さな水槽から飼育が可能です。ただ一つ気をつけないといけないことは、混泳する相手についてです。ネオンテトラは体も小さいですし、性格もおとなしいですから、滅多に他の魚に危害を加えることはありません。

出典:http://clown-loach.com

他の熱帯魚を飼育して混泳させても問題がない魚ですね。
ただし、ちょっと成熟したネオンテトラは稚魚や卵を食べてしまうことがあるので注意が必要です。

餌は市販のフレークタイプで構いませんが、たまには赤虫やブラインシュリンプを食べさせてあげたほうがいいです。調子がよくなるのでぜひ、挑戦してみて欲しいです。

出典:http://aquarium-guppy.com

群れている姿はまさに水槽の華になる熱帯魚・ネオンテトラ。
他の熱帯魚を混泳させず、ネオンテトラ単体で飼育しても中々素敵ですよ。
是非飼育してみてくださいね。

初心者向け・飼育しやすい熱帯魚その2 プラティ

たくさんの種類が魅力的な熱帯魚 プラティ

続いてご紹介するのは彩り鮮やかな熱帯魚として有名なプラティ。
飼育のしやすさもさながら、個体にも様々な色のバリエーションがあって飼育しはじめたらプラティの虜になってしまうことでしょう。

プラティは、メキシコやグァテマラに分布する卵胎生メダカの仲間の熱帯魚です。グッピーと同じように、卵はメスのお腹の中でフ化して仔魚となって生まれてきます。

出典:http://cory.blog80.fc2.com

初心者でも簡単に繁殖にチャレンジできる熱帯魚です。

熱帯魚飼育の基本器具である、「水槽」「ライト」「フィルター」「ヒーター」
「水温計」「底砂」「エサ」「カルキ抜き」があればOK!
また、水質は中性~弱アルカリ性を好み、コンディショナーをうまく使うことで上手に管理することができます。

出典:http://www.paupau.co.jp

雑食性なので人工飼料から各種冷凍餌まで何でもよく食べます。幾つかの餌をローテンションしながら、与えると良いでしょう。

出典:http://allabout.co.jp

パンダのような柄をしたプラティや尾びれにミッキーマウスのような模様が入っているプラティなど様々なバリエーションのある熱帯魚プラティ。
また手がかからないので、熱帯魚飼育初心者にはとってもオススメできます。
様々な種類のプラティを購入して水槽を泳がせるのも素敵ですね。

初心者向け・飼育しやすい熱帯魚その3 グッピー

熱帯魚といったらこれ! グッピー

つづいてご紹介する飼育しやすい熱帯魚はグッピーです。
熱帯魚にあまり詳しくない方でもよく名前が知られていますよね。
見た目の華やかさとは裏腹に初心者でもとっても飼育しやすい熱帯魚ですよ。

”熱帯魚はグッピーに始まり、グッピーに終わる”と言われるほど熱帯魚の中での代表的な魚です。
現在でも世界中でさまざまな品種が作出され、固有品種を大事にし個体の素晴らしさを競い合うブリーダーもたくさんいます。

出典:http://www.gex-fp.co.jp

その品種のバリエーションに虜になってしまう方も多いはず。

水槽の大きさは、大きい方が水質や水温の変化が少ない為、出来れば大きめの水槽が良い。ホームサイズの水槽としては60cm水槽がオススメ。
しかし初めて熱帯魚を飼育する場合、60cmだと大きいと思うかもしれないので、45cm位から始めても良いでしょう。

出典:http://aqua.syo-sin.com

グッピーが最も活発に活動する水温は23~26度です。
この水温範囲に飼育水が保たれていれば、エサ食いも良く、成長も早いものです。グッピーを早く大きくしたいときには、水温を高めに設定します。しかしあまり水温が高すぎると、食欲が落ちてきます。

出典:http://www.gex-fp.co.jp

上でご紹介したプラティの品種の数を遥かに越え、品種の数は無限大とも言われるほどの熱帯魚グッピー。
プラティと同じく繁殖のしやすさも魅力的な熱帯魚ですね。
飼育のしやすさもピカイチなので、是非チャレンジしてみてください。

初心者向け・飼育しやすい熱帯魚その4 コリドラス

水槽の掃除もしてくれる縁の下の力持ち コリドラス

それでは最後にご紹介する飼育しやすい熱帯魚はコリドラスです。
コリドラスの名前を聞いたことのない方もいるかもしれませんが、熱帯魚店には必ずと言っていいほど置いてあるとてもメジャーな熱帯魚です。
なんと品種によっては水槽の底を掃除だってしてくれるんですよ。

何よりもこのナマズ独特のつぶらな瞳、間が抜けたような愛らしい見た目・仕草に引き込まれる人が多いのではないでしょうか。犬のフレンチブルドックのような「ブサ可愛さ」がこのコリドラスの魅力です。

出典:http://qube-aquarium.com

コリドラス特有のコミカルな動きに魅入られてしまう飼育者も少なくありません。

コリドラスは水槽のそこでじっとしている種類が多いため、他の熱帯魚と泳ぐ層が異なりますし、そもそもコリドラスはほとんどが温和で臆病な性格ですので、他の熱帯魚と争いをおこしません。

出典:http://qube-aquarium.com

コリドラスは、細かい砂の上で行動し、口先をその砂に突っ込んでは餌を探すという習性を持っています。大きな粒の石や砂ではこの本能的ともいえる行動に支障をきたしてしまうので、できるだけ細かな砂をおすすめします。

出典:http://www.shopping-charm.jp

コリドラスは底にある餌を食べる習性があるので、底に沈んでしまった他の熱帯魚が残した餌を掃除してくれる便利な熱帯魚でもあります。
コリドラスは比較的長生きするのですが、筆者の経験ではコリドラスがあまりにも大きくなりすぎて水槽に収まらなくなったこともあります。
そこら辺はちょっと注意が必要なのかもしれませんね。

是非熱帯魚の飼育に挑戦してみませんか?

以上飼育しやすい熱帯魚のご紹介でしたがいかがだったでしょうか。
筆者はこの記事であげた熱帯魚を全て飼ったことがありますが、どれも飼育しやすく手がかからなかったので是非飼育してみてください。
少し熱帯魚の飼育に慣れてきたら飼育難易度の高い熱帯魚…例えばエンジェルフィッシュやディスカスなどに挑戦してみるのも楽しいですよ。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ