4Kテレビの買い時はいつ?値段は?東京オリンピックを前に買いかえ?

    意外と難しいのがテレビの買い時。頻繁に買うものではないからこそ、その買い時ってあまり知りませんよね。そこで今回はテレビの買い時についてご説明します。今話題の4Kや8Kについてもご紹介しますので、テレビの購入をお考えの方は、是非参考にしてくださいね!

    テレビってどのタイミングで買いかえればいいの?

    買い替えのタイミングが難しい家電の一つにテレビがあります。

    もちろん最新のものが良いという方はその都度買い替えると思いますが、そうでない方も多いですよね。

    もちろんお値打ち価格で性能も良ければ最高ですが、そんな欲張りな買い方って出来るのでしょうか?

    実はちょっと時期をずらせば、お得に買えることも多いんですよ!

    今回は、そんなテレビの買い替え時期についてご紹介します!

    値段はいくらか・買い時は何月か・ボーナス商戦利用法・4K・8Kテレビについてと、いつが買い時か、など盛りだくさん♪

    これを読めば、テレビの買い時情報が丸わかりです!

    2018年現在のテレビのお値段ってどのくらい?

    まずご紹介するのは最新テレビの相場を見てみましょう。

    さまざまな機能がついたり画質がキレイだったりといろいろあるようですが、一体いくらくらいなのでしょうか?

    40インチで平均7万円位が相場!!

    現在は40インチで平均7万円位が相場のようです。

    50インチ以上では30万近くにもなるそうです。もちろん性能やメーカーによっても差がありますので、この限りではありませんが、おおよその目安として覚えていてください。

    またこの値段を目安に家電量販店へ行き、値段交渉する方も多いようです。

    お値打ちに買うのならいろんなお店で見て回るのがおすすめですよ!

    なぜこんなに安いの?

    思っていたよりも安いと思った方も多いかもしれませんね。

    実はこれにはきちんとしたわけがあるんです。少し前に行ったテレビ放送の完全地上デジタル化により、多くの方がこの頃デジタルテレビを購入しました。

    つまり、多くの家庭ではその時に買ったテレビがまだまだ現役で動いているんです。

    その為現在はテレビの出荷数がなかなかのびず、値段を下げて販売しているところが多いというわけです。

    大体テレビの寿命が7~10年と言われています。

    地デジに移行したのは2011年ですからまだまだ現役。

    しかしあと3年もすれば寿命になるテレビも続々と出てきます。それまでに買うのがベストと言えるでしょう。

    テレビの買い時は何月なの?

    今はテレビの買い時だという話を先ほどしましたが、実は月単位で見てお買い得な時期があるってご存知でしたか?

    モデルチェンジ直前の時期に、型落ちを狙えばお買い得!

    それはズバリ「モデルチェンジ直前の時期」です。

    新型モデル(もしくは登場予定)が登場すると、やはり皆さん新しい方に魅力を感じるので、従来モデルは生産終了し、いわゆる「型落ち」モデルとなります。

    そのタイミングは難しいのですが大体春夏モデルは3~5月に発売、秋冬モデルは9~11月発売という事が多いのでこの時期、もしくはその前後で型落ちが発生します。

    スマホでも同じ♪とにかく型落ちが安い!

    この仕組みはスマホで考えるとわかりやすく、ひとつ前の機種はとんでもなく安い値段で売られていましたよね。それと同じです。

    買い時はモデルチェンジし、型落ちが発生する時期という事がわかりましたね。しかし、これだけではありません。まだお得にテレビが買える時期があるんですよ!

    メーカーのボーナス商戦も買い時の一つ!

    モデルチェンジ以外のテレビの買い時とはいつなのでしょうか?

    実は最安値とはいえませんが、ボーナスの時期がその時期なんです。

    ボーナス時期は競争が激化!!!

    やはりお金が入ると少し高いものを買おうという方も多く、各店舗では競争が激化。

    その戦略の一つにセールをするという事多いんです。もちろんこれはテレビに限った事ではありません。

    皆さんのお財布に余裕があるときこそが「買い時」でお店としても「売り時」ということですね。

    このときにはお店も一台でも多くテレビを売りたいでしょうから、値段の交渉もしやすいと言えます。

    値段交渉もしやすい時期♪

    この時期はどうしても他店の値段が気になる時期でもあります。

    その為、いろんなお店を回って最安値をどこかで提示してみれば、交渉がうまくいきやすい時期とも言えます。他店と徹底比較と謳うお店もありますので、遠慮せずに相談してみましょう。

    クリスマスという時期はちょうどこの時期に当たります。今年のクリスマスには家族へテレビのプレゼント、なんていかがでしょうか?

    4Kや8Kでオリンピックを見たい!

    2020年、東京で開催が決まったオリンピック。

    どうせなら高性能のテレビで見たいという方も多いですよね!そんな高性能のテレビはいつが買い時なんでしょうか?

    4Kテレビの特徴は?

    今巷でよく耳にする4Kテレビ。

    その大きな特徴は「解像度が高い」ということです!!

    解像度とはテレビ画面の密度を数値化したもので、数値が大きいほど映像が滑らかに見えます。

    4Kテレビはその点、数値が大きいのでより映像がリアルに見えると今人気なのです♪

    セットになってよく耳にする「フルハイビジョン」「フルHD」というのも、解像度を示す言葉で、「フルハイビジョン=フルHD=2K」です!!

    話題の4Kの現在の値段は?

    今話題のテレビといえば、なんと言っても4K対応テレビ。

    フルハイビジョンの4倍という鮮明で美しい映像が売りのテレビです。発売当時はとても高価でしたが今はどうなんでしょうか?

    現在は4割ほど下がり、20万を下回る物も出てきたようです。

    2020年はせっかく東京オリンピックもありますし、良いテレビで見たいという方には嬉しい話かもしれませんね。

    ただ、オリンピック等で需要が増えればその分値段も上がることが予想されます。4Kテレビは今がまさに買い時と言えるかもしれません。

    8Kテレビって知ってる?

    今テレビ業界で力を入れようとしているのは8Kテレビ

    こちらはなんとハイビジョンの16倍という美しさ。2018年、8Kの対応の番組をスタートさせる予定の注目テレビです。

    4Kの値段が下がったのも8Kの登場があったからという点も大きいと思います。

    ただその分8Kの値段は高く、100万円越えも珍しくなさそうです。まだまだ買い時とは言えないかもしれませんね。

    オリンピック中継は4Kや8Kに対応しない?

    2020年のオリンピックに向けて4Kや8Kにする方も多いと思いますが、少し注意事項もあります。

    まだ今の段階では分かりませんが、オリンピック中継がそもそも4Kや8K対応番組ではないかもしれないという事です。

    4Kや8K対応テレビでも、肝心の番組がそうでなければ残念ながらその画質で見る事ができません。

    現在も対応番組は少なく、あと数年でどこまでその番組が増えるのかは全く分かりません。

    もしオリンピックの為に新しく4Kや8Kのテレビを買おうと思っているのなら、その事をお忘れなく。

    【結論】今4Kテレビに買い換えるのはいいの?悪いの?

    2018年秋から新4K・8K放送に対応したテレビが発売予定!

    2018年12月1日から新4K・8K放送がスタートします!

    これに伴い綺麗な映像に対応させるべく、4Kテレビに買い換えたい人も多いのではないでしょうか?

    しかし、実はまだその受信のためのチューナーを内蔵した薄型テレビは発売されていないのです!!

    発売はおそらく秋頃になる予定です。

    結論:2018年秋以降が買い時

    なので、2018年秋以降に購入するというのが一番ベストだと思います!

    夏に我慢できず買ってしまうのは、時期尚早と言えるでしょう!!

     

    夏に買うならどんな4Kテレビがおすすめ?

    夏に買うなら、

    最新の4Kテレビ
    低価格な4Kテレビ
    4K液晶モニターをテレビ代わりに使う

    をおすすめします!!

    この中だと、③の方法がもっとも低価格で済むので、今後も買い換えしやすくお得かと思います!

    皆さんもぜひご購入を検討してみてください♪

    テレビを買うなら、あなたはいつ買いますか?

    いろんなテレビの買い時についてご紹介しました。

    タイミングさえ合えばお得にテレビを手に入れる事が出来ますよね。

    是非今回の記事を参考に、お得にテレビを手に入れてくださいね!

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    TOPへ