記事ID50923のサムネイル画像

英国風の庭を自宅に作ってみませんか☆素敵なイングリッシュガーデン

憧れの英国風の庭園を自宅に作ってみませんか?庭を素敵にしたい・・・よく素敵な庭として英国式の庭が挙げられます。どんな風にコーディネートすれば英国風の庭になるのか、英国風の特徴と日本の庭園の違いを調べてみました☆参考にして素敵な庭づくりをしてくださいね!

自宅の庭が英国風に・・・☆そんな素敵な空間にしてみませんか?

憧れの英国風の庭園・・・。こんな素敵な庭を自宅に作ってみませんか?

自宅が英国風の庭にするにはどんなところを気を付ければよい?
英国風のポイントとコツをご紹介します!

イングリッシュガーデン(English garden イギリス式庭園) という言葉は、ヨーロッパでは、18世紀イギリスの風景式庭園(landscape garden)を元にデザインされた庭をさすときに、使われる言葉です。

出典:http://english-garden.seesaa.net

素敵な英国風の庭でアフターヌーンティーをして過ごしてみたいものですね!
憧れで終わらせるのではなく、実際に英国風の庭を作ってみませんか?

イギリス式と日本式の庭園の違いとは?

英国風庭園と日本式の庭園には大きく違いがあるんです。
違いをしっかり把握して、素敵な庭づくりを楽しみましょう。

日本式の庭づくりとは?

昔の良き日本をそのままに映し出している日本庭園。
英国風の庭づくりとは大きく違ってきます。

日本庭園はイギリス式庭園と同様に、自然の景観美を追求しています。

出典:https://www.tgrm.jp

イギリス式庭園が自然風景をそのままのスケールで「写景的」に取り入れるのに対して、日本式庭園は、自然美の景観を「象徴的」に取り入れるところに大きな違いがあります。

出典:https://www.tgrm.jp

英国式の庭づくりとは?

日本のお家でもあきらめないでください。
庭づくりに工夫をすれば、自宅に英国風の庭が作れるんです!

イギリス式庭園は、西洋風庭園の様式の一つであり、芝生、樹木、林や森、そして池、湖などから構成されており、自然の景観美を大切にしています。

出典:https://www.tgrm.jp

左右対称が特徴のフランス庭園とは違い、曲線と起伏を多用することで、自然な風景を彩るように作られるのが特徴的です。

出典:https://www.tgrm.jp

本場の英国の庭園では、広大な土地を利用して自然を表現するのですが、土地が制限される日本にではどうしても難しくなってくる場合があります。
庭づくりの工夫をご紹介。

そこで、日本の土地でイギリス式ガーデニングを実践する場合には「テイスト」を取り入れてみましょう。工夫次第では、それだけでも、十分に英国の雰囲気を出すことができます。

出典:https://www.tgrm.jp

英国式の庭を再現☆コテージガーデンとボーダーガーデン

「コテージガーデン」と「ボーダーガーデン」ととは英国式の庭の代表的な手法です。

コテージガーデン

英国農家のお庭をイメージしたようなお庭です。
植物が自生しているような自然な雰囲気を大切にした庭になります。

一見、無造作な感じがしますが、草花の配置は、非常に調和のとれたものになっています。

出典:https://www.tgrm.jp

ボーダーガーデン

植物の背丈でコントラストを演出し、より立体感を出す庭の作り方です。

基本的には、手前から奥に向かい、順に背丈が高い植物を配置していきます。よくみかけるパターンは手前に一年草の鮮やかな花、奥には常緑樹を配置しバランスをとるといったものです。

出典:https://www.tgrm.jp

勉強をしていくうちに、花だけでなく、葉の質感などの違いも分かってきますので、よりオリジナリティを出していけるでしょう。何年もかけて植物の生育も楽しみながら、ゆっくりと作庭してみましょう。

出典:https://www.tgrm.jp

日本で英国風の庭を作るためのポイントとは?

広大な敷地を利用することが難しい日本での
英国風の庭づくりのポイントをご紹介します!

英国風の庭にするために☆ポイント①

英国風の庭の最大の特徴は、「自然感」です。

自然を演出する草花が必須で、人の手が加わっていないかのように見せていきましょう。

ベロニカやラベンダーのように先端がすっと尖った花やニューサイランなどの葉物、面はヘリオプシスやコレオプシスなどの丸い花やホスタのような幅広の葉など、点はワレモコウやリクニス・コロナリアなどが挙げられます。

出典:http://shop.takii.co.jp

英国風の庭にするために☆ポイント②

英国風のファニチャーを庭に置いてみると、一気に英国風な庭になるんです。
こんな素敵な庭でティータイムを楽しみたいものですね!

イングリッシュガーデンの中に、天然素材で作った椅子やテーブル(ガーデンファーニチャー)を置くことでとても自然感を演出できます。

イングリッシュガーデンに包まれて、ゆっくりとハーブティーやお菓子を楽しんでみてはどうでしょうか。

出典:http://exgardenbu.com

日本でも英国風の素敵な庭が☆庭造りを楽しんでくださいね!

植える植物やガーデニングの小物にこだわって、素敵な英国風の庭を作ってみませんか?
敷地の制限された日本でも、自然に囲まれた英国風の庭を作ることは可能ですよ!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ