コードレスアイロンのご紹介です。アイロン選びチェックしてみては?

コードレスアイロン徒言ってもかなりたくさんあるので予備知識を持ってから売り場に行ったほうがいいと思いますよ。もちろん通販派の方も知識を得てからコードレスアイロンを購入したほうが買ってから「あれ?違った!」ということが少ないかと思います。

パナソニックコードレスアイロン

滑りの良さNo.1

パナソニックの中では一番使いやすいコードレスアイロンではないでしょうか?段差もスムーズな楽カールという機能がついているので楽ちんですね。

滑りやすさNo.2

楽カールはついていませんが、まだまだいろいろな機能がついているので便利です。全部の温度でスチームが使えるコードレスアイロンです。

滑りやすさは★3.5です。

ハンガーにかけたままスチームをかけられるのでとっても便利なコードレスアイロンアイロンです。こちらもどの温度でもスチーム機能が使えます。

滑りやすさ★3です。

ハイパワーショットというスチームが出るので便利です。また、ハンガーかけてのアイロンかけOKです。若干グレードは落ちますが十分機能がついてるコードレスアイロンです。

機能が沢山ついているからいいというわけでもないような気もしますし、技術がない分機能に頼ったほうがいいような気も?どんなコードレスアイロンを選ぶといいのでしょうかね。本ント迷います。

東芝のコードレスアイロン

東芝おすすめのコードレスアイロン。

なんと耐久性は家庭用コードレスアイロンでNo.1とうコードレスアイロンです。あて布なしでスチームがけが行えるので便利ですね。

東芝のコードレスアイロンラインナップ①

・美しくラクに仕上がる「美(ミ)ラクルベース」搭載。
・「楽がけライン」でボタン周りもきっちりフィット
・「ポイントプレス」でフリルもフワッと仕上がる。
・頑固なシワも、スチームを広げてしっかりのばす!「全周スチームAライン」
・キズがつきにくく、すべりが良い「ボロンコート」採用。
・通常スチームの約4倍「全周倍増*1ショット」
・「プラチナ抗菌★1ミスト」で、衣類を抗菌★1。
・タンク内の水のぬめりや、スチーム孔の目詰まりを防ぐ「タンク水クリーンユニット★2」
・持ち替え簡単!360度回転する「ターンテーブル式セーフステーション」
以上の機能付きのコードレスアイロンです。

機能満載のコードレスアイロン

・美しくラクに仕上がる「美(ミ)ラクルベース」搭載。
・「楽がけライン」でボタン周りもきっちりフィット
・「ポイントプレス」でフリルもフワッと仕上がる。
・頑固なシワも、スチームを広げてしっかりのばす!「全周スチームAライン」
・キズがつきにくく、すべりが良い「ニッケルコート」採用。
・通常スチームの約4倍「全周倍増*1ショット」
・「抗菌★2ミスト」で、シュッと吹きかけてシワを伸ばす。
・タンク内の水のぬめりや、スチーム孔の目詰まりを防ぐ「タンク水クリーンユニット★2」
・持ち替え簡単!360度回転する「ターンテーブル式セーフステーション
以上の機能がついているコードレスアイロンです。これだけついていたら文句ないですね。

東芝コードレスアイロンラインナップ②

・美しくラクに仕上がる「美(ミ)ラクルベース」搭載。
・「楽がけライン」でボタン周りもきっちりフィット
・「ポイントプレス」でフリルもフワッと仕上がる。
・頑固なシワも、スチームを広げてしっかりのばす!「全周スチームAライン」
・「シルバーチタンダイヤモンドコート」採用
・通常スチームの約4倍「全周倍増*1ショット」
・「ミスト」で、シュッと吹きかけてシワを伸ばす。
・置き台にしっかり置ける安心設計!「セーフステーション」
以上の機能がついているコードレスアイロンです。

東芝のコードレスアイロンラインナップ③

・美しくラクに仕上がる「美(ミ)ラクルベース」搭載。
・「楽がけライン」でボタン周りもきっちりフィット
・「ポイントプレス」でフリルもフワッと仕上がる。
・スチームをしっかり広げる「スチームAライン」
・「シルバーセラミックコート」採用。
・スチームをしっかり浸透させてシワを伸ばす「倍増*1ショット」
以上の機能がついているコードレスアイロンです。

東芝のコードレスアイロンラインナップ④

・美しくラクに仕上がる「美(ミ)ラクルベース」搭載。
・「楽がけライン」でボタン周りもきっちりフィット
・「ポイントプレス」でフリルもフワッと仕上がる。
・スチームをしっかり広げる「スチームAライン」
・「シルバーセラミックコート」採用。
・スチームをしっかり浸透させてシワを伸ばす「倍増*1ショット」
以上の機能がついているコードレスアイロンです。

SURE シュアー コードレスアイロン

思わず男前と言いたくなるようなコードレスアイロン

手軽さと機能のバランスに優れたコードレスアイロンです。立ち上がりの速さは業界No.1なんです。早く温度が上がるのはアイロンをかける人にとってはとても助かります。

こだわりのコードレスアイロン

快適なアイロンがけに欠かせない機能を、厳選して搭載したアイロンのようです。どれくらいのこだわりがあるのか実際に使ってみたいものですね。

使い勝手も男前!?

ショットスチームが鋭くていいですね。よくTVの通販番組でやっているスチームアイロンにも負けてない感じがするコードレスアイロンです。

男前アイロンというネーミングが際立ちますね。使いやすさもそうであってほしいです。

日立のコードレスアイロン

日立のコードレスアイロンです。

プラグをコンセントに挿すと、スタンドのランプが点灯します。ランプで通電状態をお知らせするので、電源プラグの抜き忘れ防止に役立ちます。 約10 分後に自動的に電源が切れるオートオフ機能付。という機能に魅力を感じてしまったコードレスアイロンです。

日立のコードレスアイロンNo.2

スタンドの角度を3 段階に調節できるので、アイロンがけに適した角度を設定できるのでとっても便利ですね。何気ない機能が結構役立つコードレスアイロンです。

小回りのきくコードレスアイロン。

これくらいの大きさのコードレスアイロンが小回りのきいて使いやすいのかもしれませんね。操作方法もシンプルなので機会に弱いお年寄りでも使いやすそうです。

ティファールコードレスアイロン

ティファールの一押し。

ティファール史上最高、105g/分の大量ジェットスチームアイロンだそうです。すごいですね。ハンガーかけももちろんできますよ。

シャープなティファール

コードレスアイロンの先がシャープになっているので細かいところもかけやすそうです。また、見た目もカッコイイですね。

ティファールの形はやはり違いますね。日本製と外国製の違いでしょうか。

ツインバードコードレスアイロン

見た目で判断できないアイロン

サイズはコンパクトですが、今はやりのスーツをハンガーにかけてスチームでしわ伸ばしはできる優れものコードレスアイロンです。

アイロンは高熱を出すために電気量の消費が激しいため、コードレスのアイロンだと数分程度で温度が下がり、また充電(蓄熱)が必要になりますが、アイロンをかける服の位置を調節でもしてる間に、アイロンを専用の充電台に置いて充電し、またアイロンをかけるというふうに使うのであれば問題にはなりません。

もし、数分レベルを超えて充電せずに長くアイロンをかけ続ける必要があれば、コード付きのアイロンを選ぶ方が良いです。

出典:http://kaden.pcinformation.info

コードレスアイロンを使うときは時間との勝負なのでしょうかね?便利だからコードレスアイロンがいいと思っても技術的にはコードがあるアイロンのほうがあってる場合もあるかもしれません。

プロは違う!!

やはりプロがかけると違いますね。コードレスだろうがコードがあろうがプロはプロですね。少しでもプロに近づけるようにアイロンかけをしたいものです。

メーカーによって多少機能は違いますが大きな違いはないように感じます。あとは自分の腕を磨くしかないのかもしれませんね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ