記事ID56295のサムネイル画像

【文豪が紹介する】かわいさ満点。キャラクターのイヤホンジャック!

皆さんごきげんよう。今回はイヤホンジャックなるものの紹介でもしてみようと思う。このイヤホンジャックとやらなかなかユニークな存在で、キャラクターのものも多数存在している。これからの人生、キャラクターを耳に飾っていくのも面白いのではないか?

イヤホンジャックとやら、紹介させてもらう

どうもみなさん、私です

お元気かな?

みなさん、お耳のトレンドはチェックしているかな?イヤホンジャックにも近年では面白い製品が多くなった。これからの時代、キャラクターものの需要は著しく高まることが予想される。皆の流行に遅れないためにも今回の記事はぜひチェックしてみてくれ。

最近巷では、イヤホンジャックとやらが市場に出回っているそうじゃ無いか。
あんまり面白そうなので天界からこのTopicksにお邪魔したよ。
私もイヤホンジャックに興味が出てきた。
…これは流行るかもしれないな。

むむむ!!イヤホンジャックはもう流行っているではないか!!

イヤホンジャックに群がる人たち

キャラクターもののイヤホンジャックは人気がある。だからこそ企業側も積極的に人気の高いキャラクターとのタイアップに必死である。キャラクター産業は市場もでかい。今こそ日本のキャラクターを世界に売り込むチャンスではないか?

はぐメタのイヤホンジャックだけでもいいから欲しい・・・!!

Fri Jan 29 00:58:19 +0000 2016

可愛いイヤホンジャックが欲しいな~一ノ瀬さんの王冠ジャック付けてたら携帯階段から落として割れた

Thu Jan 28 23:26:09 +0000 2016

@mogi_kana スマホのイヤホンジャックとか欲しいです!

Thu Jan 28 12:58:08 +0000 2016

イヤホンジャックは収集癖を刺激する…!!

小さいものを集めるのは楽しいのだ

昔の友達に小さくてかわいいものを集めるのが大好きな人間がいた。彼は今どうしているだろう。もしかしたらイヤホンジャックを鬼のように集めているかもしれん。皆さんもそうなってしまうのか?え?自分はそうならないよって?いや、人間いつどうなるかわからんよ。

イヤホンジャックも彼の仲間になるかもしれん

収集癖を持つものは多い。特に小さくてかわいいイヤホンジャックなら、少しくらい集めてもいいかな?などと思ってしまっても無理はない。おまけにキャラクターものだ。最高に収集癖を刺激するだろう。

昆虫採集に通じるものがあるな

昔だったら昆虫採集がそれだったな。イヤホンジャックも色々な種類があるから集めたくなる。ある意味昆虫もキャラクターだ。キャラクターものを集めたくなるのは全時代共通の気持ちなのかもしれないな。

イヤホンジャックとはそもそも何なのか?

イヤホンジャック?

イヤホンジャックのことがちょっと気になってきた。ジャックって何なのか?気にならないかね。かわいいキャラクターも大いに興味があるが、まずはイヤホンジャックのことが知りたいものだ。

スマホなどのイヤホンジャックにはめて使うものだ

スマホをイヤホンで聴く人も多いと思う

イヤホンジャックはスマホのイヤホンの穴をほこりから守る役割がある。几帳面な人が使うと思いきや、そのかわいさに負けた人間がイヤホンジャックを欲しがっているそうだ。

文字通りスマートフォンのイヤホンジャックに差すアクセサリーです。
イヤホンジャックにホコリが入り込むのを防ぐ役割もありますが、あくまでアクセサリーなので見た目のおしゃれさを楽しむ自己満足なものです。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

自己満足大いに結構。機能美だけを求めているわけではないからな。イヤホンジャックは一種の嗜好品とみてもいいと思う。お気に入りのキャラクターをスマホに装着したいという人も多いだろう。

電気屋の携帯アクセサリー売り場に出かけてみよう

家電量販店ならば見つかる可能性が高い

イヤホンジャックを手に入れたい場合は家電量販店に出かけよう。きっとあなたに適した製品が見つかるはず。まあ、インターネットを使うという手もあるだろうな。

ネギはさしたらいかんぞ?

いくらなんでも本物のネギをさす人間はいないと思うが…

イヤホンジャックの代用品としてネギをさしたらいかんぞ?ぶっこわれるからな。いや、自転車のサドル部分にブロッコリーをさす人間だっているわけだから、いないこともないかもしれんと思ってな。

こんなふうにな…!!

ある大学で自転車のサドルが次々とブロッコリーに変えられるという珍事件が発生。放置自転車を対象にしているとは言え、問題はあるだろうな。イヤホンジャックに爪楊枝をさして廻る「ジャック魔」が現れてもおかしくなさそうだ。

なかなか面白そうじゃないですか

ふふ、私も興味が沸いてきましたよ

私も興味が沸いてきましたよ夏目さん。イヤホンジャックとやら、存分に楽しませてもらおうじゃないですか。私の研究とどっちが面白いか、今から非常に楽しみです。日本の最先端技術とやら見させてもらいますよ…!!

おお!!これはこれは、お札仲間の野口さんじゃないですか。
ほう、あなたの好奇心を刺激するとはイヤホンジャックもなかなか捨てたものではないですな。
ならば次の項では、面白いイヤホンジャックでも見てみますか。

アイデアが爆発する…!!ユニークなイヤホンジャックを紹介

巷で流行のイヤホンジャック。
かなり奇抜なアイデアの商品も多いようだ。
この項ではそれらアイデアがぶっとんです商品を紹介する。

懐かしい…郷土を思い出すイヤホンジャック

これはなつかしすぎる

私にもこんな時代があったようななかったような…。このイヤホンジャックをつけていれば昔懐かしい気持ちになれることだろう。やたらセンチメンタルになって涙もろくなった諸氏におすすめだ。もういっそのことあの時代に戻ってやりたいな。

ぐう…腹が減るイヤホンジャック

思い切ってかぶりつきたくなるな

私の時代にこんな食べ物は無かったが…舶来の品だな。なんでも近年あるバーガーショップの経営も背水の陣とやらで…。悲しいことだな。日本の経済は皆憂いておるよ。イヤホンジャックを買って経済を明るくしてくれたまえ。

宇都宮に行きたくなるな…

食い物系のイヤホンジャックが幅をきかせている。しかし、これを持っていて町中を歩いてご覧なさい。きっと陰でこそこそ言われるぞ。「あいつギョウザのせてんぞ!!どんだけギョウザ好きなんだよ。くすくす」。それでもギョウザが好きな婦女子の方はこちらの商品の購入をおすすめする。

どこかへ飛んでしまいたい気分なのか?

おいおいこれは…セーフなのか?セーフですよね?

これはまたすごいものを作ったな。まさかあそこをあれしてこうするとは。イヤホンジャックにどれだけ魂を注ぐのか。これは一つ持っていてもいいかもしれない。

満を持して!!キャラクターイヤホンジャックを紹介しよう

さて、いよいよキャラクターもののイヤホンジャックを紹介しよう。
きっと欲しくなる品々がずらりと並ぶぞ。
欲しいものがあったらチェックするように。
それでは参ろうか。

今や世界的に人気キャラクター!!キティのイヤホンジャック

こんにちは☆キティだよ

漱石としてもこれは欲しい。イヤホンジャックを眺めてこれだけ萌えた気持ちになるのは久しぶりだ。日本人の発案したキャラクターの中でも彼女ほど世界に羽ばたいていった存在はいないのではないか?ところで猫なのか?猫だったら私の小説にも登場するぞ。

種類も豊富に取りそろえている

実に豊かなラインナップ。やはりキャラクターの存在感が大きいので、この商品は売れるだろうな。日本人だけでは無く、外国人にも人気が高そうだ。買い、だな。

大流行した日本のアニメーションキャラクターのイヤホンジャックが登場

この憎いやつがイヤホンジャックになるとはな

イヤホンジャックから「魔法使いになってよ☆」とか言ってくるのか。すごいな。どこまでも狡猾なやつめ。「うん!私魔法使いになる!」なんていい歳した大人が言ってたら赤面ものだぞ?気をつけるんだ。

かわいげのある尻

イヤホンジャックといってもその作りは精巧。さすが日本人の器用さが光っているな。キャラクターものとしても完成度は高い。だが、このキャラクターにどれだけの人間が愛着を持っているのか。

どうしてあの白いのが憎いのかを知りたい人はチェックしてくれたまえ

人気の作品は当然キャラクター商品になる。つまり人気なのだ。まだ観ていないという人は「魔法少女まどか☆マギカ」で検索してみてくれたまえ。時間を忘れて没頭してしまうかもしれない。大丈夫。最後は感動するから。まあ、劇場版はその定かではないがな。

これは…にゃんこ先生じゃないか

ずいぶんとでかいな

イヤホンジャックというかもうこれはストラップじゃないか。重くてとれそうだが大丈夫か?イヤホンを守ってくれるのか?あの夏目も守ったように。はっ!!…私も夏目じゃないか。いいキャラクターじゃないか。

指人形としても遊べる

お子さんに買ってやりたいという婦女子の方もいるかもしれんな。なかなかかわいいキャラクターなので子供も喜ぶだろう。お母さんがこのキャラクターが登場するアニメを観ていたらちょっと安心する。「夏目友人帳」は必見だぞ。

まだ観てない人はぜひ観てくれ…頼む!!

このキャラクターが気になった人はぜひ「夏目友人帳」の視聴を頼む。特に第一期の「水底の燕」は観て欲しい。私はあの話を観た時に恥ずかしながら泣いた。もうね。反則。あのシーンの後に絶妙にED曲がかかるんだもの…。あれで泣かない奴はいないよ。

狩人には必見のイヤホンジャック

このキャラクターにお世話になって人も多いのでは亡いかな?

この魅力的なキャラクターのイヤホンジャック。白熱の対戦を思い出したい方には必見の商品だ。かわいいキャラクターじゃないか。モンハンファンの方はぜひ。

白熱の戦いを思い出す

このキャラクターを見たらまた戦いたくなってきてしまいそうだな。また友達誘ってモンハンするのもいいかもしれない。ぜひアイルーを愛でてやってくれ。楽しいぞ。

いかがだったかな?

いやあ悩むなあ

私もどのイヤホンジャックにするか迷ってしまったよ…。ほらキャラクターものにするか、それとも面白系にしてネタにするか…とかね。私もまだまだ人の笑いはとりたいし。天国に持ってかえってみんなを喜ばせてやろうかな?それにしても悩む。悩みすぎてすっかり頭がこんな感じになってしまった。これではまるでガクトじゃないか。

イヤホンジャックを紹介してみたが、いかがだったかな?
私の拙い解説を見てくれてありがとう。
あなたの生活が麗しいものになることを願っているよ。
それでは…アディオス!!
天国でまた会おう!!

ちょっと待ってください夏目さん!!私も帰りますよ!

キャラクターものの商品大変面白かったですよ。これで日本の将来にも希望を持つことができました。安心して天国に帰ることができますね。皆さん私が研究者だったということも忘れないでくださいよ。「音楽家」とか言わないでくださいよ?

おお、野口さんまだいらしたんですか。
そうですね。
私たちは私たちの場所に帰りましょう。
…ふむ。こっちもなかなか悪くなかったな。
また来ることがあるかもしれない。
そのときはよろしく。

そうして彼らは天国に帰って行った…

天国への階段を上る人たち

イヤホンジャックの説明をした文豪は天国への階段を上って帰って行った。傍らにはとある研究者がいたという。二人肩を並べて歩く姿に驚きの言葉を投げかける者もいた。

「いやあ、結構楽しかったですな」
ある文豪は目を細くして傍らの研究者に言った。
「あちらの世界の人間もなかなか面白いことを考える」
研究者もほっこりした表情を浮かべた。
「まったく同感です」
文豪は再び今登ってきた方を振り返った。
高いところから眺めているので、まるで人間が豆粒のように映る。
忙しなく働く会社員。子供の世話が大変な母親。明日を悲観している者もいるようだ。
彼らの姿を眺めていたら途端に胸が熱くなった。
そして文豪は呟いた。
「大丈夫」

「おや? どうしましたか?」
研究者は文豪が遠い目をしているのを見て声をかけた。
「いや……何でもありませんよ」
文豪は研究者のことを見て笑った。
「そうですか」
研究者は顔をほころばせた。この男の表情にはどこか愛嬌がある。
私はこの人のようにはなれないな。
「さあ、行きましょうか」「ええ」
二人は再び歩き出した。
自らが帰るべき場所に向かって。
少しだけ後ろ髪を引かれる思いだったが、もう文豪が振り返ることはなかった。

文豪は心の中でつぶやく。
「きっと大丈夫。今はまだ暗い闇の中にいるようだが、希望の芽はそこかしらにある。
 きっとあの国は明るい日差しを迎えることができるだろう。
 それまで私は見守ることにしよう。
 私の愛おしい子供たちのことを」

天国にはまだ遠い。
それは下界にいる人間にも言えることだった。
斜陽の国と言われても、まだ歩みを止めるわけにはいかない。
日の国の人々は今日もまた懸命に生きている。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ