記事ID74439のサムネイル画像

【身近な材料でハンドメイド】簡単&可愛いぬいぐるみの作り方

いくつになっても可愛いぬいぐるみにはときめいてしまいますよね。そんな可愛いぬいぐるみを手作りしてみませんか?作り方はとても簡単なので初心者さんでも安心です。今回は、身近な材料でできるぬいぐるみの作り方をたくさんご紹介いたします。

かわいい手作りぬいぐるみ

ぬいぐるみの作り方は決して難しいものではありません。
細かい材料を集めたり、切ったりするのが面倒な人は、キットを利用してもいいかもしれません。

手作りのぬいぐるみって、とっても素敵な響きですよね。
プレゼントにも自分用にもぴったりな、かわいいぬいぐるみの作り方を紹介していきます。

フェルトで簡単 くまのぬいぐるみの作り方

ぬいぐるみと言ったらくまですよね。
フェルトは型紙も写しやすくて、カットしても糸がほつれてこないので初心者向きです。
目のパーツや口の形で個性を出してあげましょう。

材料はフェルト生地と中綿と目のパーツくらいなので簡単にそろえられますね。

型紙に合わせて切るだけで、ぬいぐるみを作る準備は完了です。
あとは縫うだけ!
これなら初めてでも作れそうです。

手袋でできる うさぎのぬいぐるみの作り方

こちらのうさぎさん達、実は手袋でできています。
手袋の構造をうまく利用しているので簡単にできるんですよ。

手袋うさぎの作り方

うさぎの耳になる人差し指と小指だけを残して、後は中に入れ込んで縫ってふさぎます。

胴体部分は、中指と薬指をカットして腕として縫い付けます。
親指は入れ込んでも良いし、カットして尻尾として縫い付けても可愛いですね。

長い耳を折ったらわんちゃんにもなります。
アレンジ次第でいろんなぬいぐるみが作れるので作ってみてはいかがですか?

おしゃれなソックスモンキーの作り方

靴下で作るこのソックスモンキーはアメリカ発祥で、100年もの歴史があるのです。
貧しくてクリスマスプレゼントを買ってあげられないおばあさんが孫娘のために赤いかかとの靴下で作ってあげたことがはじまりだそうです。

かかとの赤い部分が口の部分になります。
靴下1足と針と糸があればできるのでぜひ作ってみてくださいね。

目のボタンを工夫したり靴下の柄を変えたりするだけで、個性的なおサルさんが簡単に出来ちゃいます。

モンキーだけでなく、耳の形を変えればクマやウサギ、ネコのぬいぐるみも作れます。
履かない靴下は捨てずにとっておきましょう。

タオル1枚でできる 猫のぬいぐるみの作り方

可愛い猫ちゃんのぬいぐるみもできますよ。
タオルで作れば触り心地も良くて、小さい子どものおもちゃにもぴったり。

古着でキャラクターぬいぐるみ

着られなくなったTシャツもカットして縫い合わせて綿を詰めれば立派なぬいぐるみになります。存在感があって部屋のインテリアにもなりますね。

いろいろなキャラクターTシャツがあるので、好きなもので作ってみましょう。

ぬいぐるみを手作りしてみませんか?

ぬいぐるみの作り方をいくつか紹介しましたが、いかがでしたしょうか?
これなら作れそう、といったものがきっとあったと思います。
ぜひ作ってみませんか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ