記事ID76225のサムネイル画像

今や一家に一台の必需品!?ロボット掃除機ってどんな物があるの?

ロボット掃除機の代名詞ルンバが初めて登場してから、かれこれ10年以上が経ちますが、今や一家に一台と言っても過言ではないほどの普及率になってきましたね!ここ数年で各メーカーもこぞってロボット掃除機を開発・発売していますが、いったいどんな物があるのでしょう?

ロボット掃除機とは

もはや一家に一台の世の中になりつつありますが、ロボット掃除機ってどういうものを言うのでしょう?

iRobot社の「ルンバ」に代表されるような、無人環境で機能する掃除機のこと。「自動掃除機」「ロボットクリーナー」とも。
高い集塵力と、汚れ具合いや障害物・段差などの使用環境に適応するプログラムを併せ持つ。
近年は、一般家庭向きの商品が開発され、「掃除する時間がない」人や「掃除するのが面倒」な人から支持されている。機能頻度や時間を自分でカスタマイズできるものが人気。普通の掃除機との2台持ちも多い。

出典:http://d.hatena.ne.jp

忙しくて掃除機をかけている時間がない人は、無人環境でも掃除をしてくれるロボット掃除機はありがたいことこの上ないですね。

名前を付ける!?

なにやら巷では自分で購入したロボット掃除機に名前を付けて可愛がっている人が急増中とか!?
たしかに、自分がいない間にせっせと掃除をしてちょこまか動いている姿を見たら、可愛くって仕方ないですよね!

人気のロボット掃除機1

iRobot

そんなロボット掃除機の第一人者?と言えば、iRobot社のルンバではないでしょうか。

ルンバは機能ごとに500、600、700、800番台とたくさんあるので、いったいどれが良いの!?と悩むかもしれません。

ロボット掃除機

こちらはiRobot社のルンバ622です。
622はルンバの中でも下位機種ですが、お手ごろ価格が魅力なので、ロボット掃除機を使ってみたい!けど高い!という方にはおすすめです。

ロボット掃除機

こちらはルンバの最上位機種、900シリーズの980です。
なんと最大稼働時間が120分、最大稼働面積185㎡と、これ一台で家中が掃除出来ちゃう高性能のロボット掃除機です!

ロボット掃除機

iRobot社からは、床拭きロボット掃除機も発売されています。
から拭き、水拭きに対応しているので、これがあれば面倒なフローリングの雑巾がけから解放されます!

ルンバ980

iRobot社のルンバ980の紹介動画です。
こんな高機能なロボット掃除機、家にも欲しい~!
アプリで操作できるというのもすごいですね。

人気のロボット掃除機2

SHARP

日本のメーカーだって負けてはいられません!
まずはSHARPのロボット掃除機をご紹介。

ロボット掃除機

部屋中くまなくお掃除してくれる「縦横無じんシステム」が搭載され、さらに超音波センサー付きで障害物があっても大丈夫!
こちらのロボット掃除機のフォルムはルンバに似ていますね。

しかし、さすが目の付け所がシャープなSHARPです。
ルンバにはない機能があれやこれやとたくさんついています。

会話が出来る

会話が出来るロボット掃除機なんてびっくりです!
こんな風に会話していたら、もう家族の一員みたいになっちゃいますね。

お願いを聞いてくれる!

ロボット掃除機

こちらの声掛けに反応して、「わかった!」なんて返事してくれるんです!
お利口さんですね~!
ロボット掃除機という呼び名が申し訳ないから、名前を付けてしまう人の気持ちも分かります。

ロボット掃除機ココロボ

その音声機能を利用して、こんな可愛いロボット掃除機も出ています。(限定発売の為現在は入手困難です)
人気声優の木戸衣吹さんが声を担当ている「妹キャラ」のココロボがお掃除をしてくれるようです。

人気のロボット掃除機3

TOSHIBA

TOSHIBAもロボット掃除機を発売しています。

ロボット掃除機 トルネオロボ

TOSHIBAのロボット掃除機は3色展開です。
「トルネオロボ」というそのものずばりなネーミングや、無機質な見た目も「ロボット!」という感じでカッコいいですね。

ロボット掃除機

東芝のロボット掃除機の特徴は、この外に飛び出したブラシ!
円形掃除機の苦手とされる部屋の隅のゴミを、これで掃き出して吸い取ってくれます。

ゴミ捨てが一か月に一回?!

従来のロボット掃除機は掃除が終わったらダストカップを手動でキレイにしなくてはいけなかったのですが、こちらは充電台にダストステーションを搭載しており、そこに自動でゴミが溜まっていくというのです!

もちろん1か月後には手動でダストカップをキレイにしなくてはいけないのですが…。
それでも、人の手間を最小限に抑えてくれるロボット掃除機なのは間違いないです。

人気のロボット掃除機4

Panasonic

記事番号:76225/アイテムID:2438587の画像

ロボット掃除機

Panasonicのロボット掃除機は、他と一線を画した三角形です!
なんだかたくさんゴミを取ってくれそうな期待が高まる見た目ですね。

ロボット掃除機RULO

日本限定色のロボット掃除機、可愛いデザインですね!
桜の柄がキレイです。お部屋の隅に置いておいてもインテリアになりますね。

RULO

RULOの特徴はこの三角形。この形は「ルーロー型」と呼ばれる、19世紀のドイツの機械工学者ルーローが開発した形なのです。
この丁度良い三角形が、従来のロボット掃除機では届きづらかった部屋の角のゴミもキレイに掃除してくれます。

人気のロボット掃除機5

ダイソン

ロボット掃除機

ダイソンだってロボット掃除機がありますよ。
他のロボット掃除機よりもごつくて背が高いですね。
ダイソンの代名詞でもある「吸引力の強さ」を謳っています。

もっと手軽にロボット掃除機!

ロボットと銘打つだけあって、やはりロボット掃除機は軒並み高額な家電製品です。
でもロボット掃除機を使ってみたーい!というアナタ、お安めなものもありますよ!

ロボット掃除機

エコバックス社の超薄型ロボット掃除機「DEEBOT D35」です。
超薄型と銘打っている通り、厚さはなんと57㎜。
お値段は19,000円程度と、かなり安いです。

ロボット掃除機

パッと見、ルンバやシャープのココロボに似ていますね。
自動ロボット掃除機ですが、お値段は13000円程度。普通の掃除機より安いです。

ツカモトエイムロボット掃除機

ツカモトエイムというメーカーのロボット掃除機です。
フォルムはルンバのような円形ですね。
インターネットでの最安値は8500円ほどです。

V-Bot自走式ロボットクリーナーという商品です。
約12畳のお部屋をキレイにしてくれるようです。
かわいいカラーが良いですね。
お値段なんと約6500円!安い!

まとめ

各メーカーからさまざまなロボット掃除機が出ていましたね。
お値段もさまざまなので、ぜひご家庭にあったロボット掃除機を選んでみてくださいね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ