記事ID84705のサムネイル画像

フリンジピアスの作り方 手作りして耳元を飾ってみませんか?

耳元で揺れるフリンジピアス、とってもかわいいですよね。夏のコーディネートにプラスすると、風に揺れて爽やかな印象です。このフリンジピアス、簡単な作り方で手作りできますよ!作り方を集めてみました。オリジナルのフリンジピアスをたくさん作ってみましょう。

ゆらゆらかわいいフリンジピアス

フリンジというのは、糸やひもを垂らした飾りのことで「ふさ」を意味する言葉です。

マフラーの端の糸をほつれないようにくくたりしたも部分のことなどもフリンジと言いますよね。
カーテン飾りなどにあるタッセルの、糸の束になっている部分がフリンジになります。

このフリンジを使ったフリンジピアスは人気アイテムのひとつです。

フリンジピアス(タッセルピアスともいいます)は、耳元でゆらゆらゆれて、小顔効果も抜群です!
フリンジを使ったアクセサリーの中では、最もフリンジの効果を実感できるアイテムではないでしょうか。

手作りフリンジピアスはいかが?

フリンジピアスを手作りする方も多いんですよ!

フリンジの材料は、少量の糸や革などで、高価なものでもありませんし、作り方も簡単なんです。

記事番号:84705/アイテムID:2697973の画像

工作のような感覚で、手作りすることができます。

フリンジピアスの作り方は簡単!でも、とてもかわいいピアスが自分で作れちゃいます。

フリンジピアスの作り方〈タッセルタイプ〉

まずは、糸で作るタッセルタイプのフリンジピアスの作り方をご紹介します。

【1】タッセル部分を作る

厚紙に刺繍糸を巻きつけて、別の糸で片側の輪の部分を結びます。

厚紙から糸の束を外して、先ほど結んたところの下の部分を別の糸を巻きつけてしばります。

もう一方の輪になった部分をハサミで切って整えたら出来上がり。

指を使った作り方もあります。

指にレース糸を巻きつけてフリンジを作っています。
ここでは、丸カンをつかって糸の束をまとめています。
それ以外は、厚紙を使った作り方と同様です。

フリンジの作り方の動画になります。
作り方は、上でご紹介したものと同じですが、動画でみると分かりやすいですよ。

【2】丸カンをつける

作ったフリンジには、丸カンなどをつけてピアスパーツがつけられるようにします。

【3】ピアスパーツを付ける

作ったフリンジをフリンジピアスにするには、このようなピアスのパーツを取り付けます。

フリンジにピアスのパーツを取り付ける所のやり方が分かる動画です。

フリンジピアスの作り方〈レザーフリンジタイプ〉

次は、レザーを使ったフリンジピアスの作り方です。

タッセル型のレザーフリンジピアス

【1】レザーに切込みを入れる

写真のように、レザーの上の方を残して細く切り込みを入れておきます。

【2】丸カンを配置する

丸カンに細く切ったレザーを通して、先ほどのレザーの上部の端に置きます。
レザーの上部には、接着剤をつけておきます。

【3】レザーを巻く

丸カンの付いたレザーを載せた方からくるくると巻いていきます。
タッセルのような形になります。

【4】縫い留める

丸カンに通したレザーの部分を糸で縫って留めます。

レザーフリンジの出来上がりです。

丸カンにピアスパーツを取り付ければ、レザーのフリンジピアスができますよ。

平らなレザーフリンジピアス

【1】レザーを細く切る

こちらは、平らなフリンジのピアスの作り方です。

細く切ったレザーを幾つか用意します。
スウェードのコードを短く切ってもいいですね。

【2】レザーをまとめる

「リボンエンド(リボン留め)」という金具で、レザーを数本まとめます。

【3】フリンジを整える

フリンジの下の部分をハサミで整えます。

リボンエンドにピアスパーツを取り付ければ、レザーのフリンジピアスの出来上がりです。

フリンジピアスの作り方〈ビーズフリンジ〉

ビーズを使ったフリンジピアスもかわいいです。

作り方は、ピンにビーズを組み合わせて通したものを複数作り、それらをまとめてフリンジにして、ピアスパーツを付けるという手順になります。

写真のフリンジピアスのビーズの組み合わせ方は、リンク先に図がありますので参考にしてみてください。

フリンジピアスの作り方〈いろいろな飾りを足して〉

パールとリーフモチーフをプラス

フリンジだけでもかわいいフリンジピアスですが、他のパーツを加えるとさらにかわいくなります。

こちらは、100円ショップに売られているリーフモチーフと、樹脂パールを加えたものです。

写真のように、丸カンでフリンジとリーフモチーフとパールをまとめているだけです。

少しパーツをくわえるだけで、随分豪華になります。
パーツの組み合わせを考えるのも楽しい♪

ダイヤレーンとコットンパールをプラス

フリンジに、ダイヤレーンというチェーン上のパーツとコットンパールを加えてフリンジピアスにする作り方の動画です。

ゆらゆらするパーツが増えて、可愛らしさアップです。

手作りフリンジピアス 作品集

キャッチもパールで可愛いフリンジピアス

ピアスのキャッチの方にもパールが付いているので、後ろから見た時にも素敵です。

UVレジンパーツと小さなフリンジのピアス

上の三角の部分は、クラッシュシェルをUVレジンで閉じ込めたパーツになっています。
下についたフリンジが、とても小さくてかわいい!

七色のフリンジピアス

いろんな色の糸をミックスしたフリンジを、3つくっつけています。
かなりのボリュームのピアスになります。
ショートカットやまとめ髪につけると似合いそう。

ワイヤー立体モチーフのフリンジピアス

レザーのフリンジの上に、ワイヤーを円形に仕立てたものにガラスビーズをあしらったパーツをつけています。

どの角度から見てもかわいいですね。

ネオンカラーのフリンジピアス

ネオンカラーのフリンジと、シェルモチーフが夏っぽい!
フリンジの部分も、小さいフリンジを3つ連ねて作ってあります。

毛糸のフリンジピアス

こちらは、毛糸で作ったフリンジのピアスです。
毛糸で作るとぐっとクラフト感が出ます。

ゴールドが上品なフリンジピアス

リボンエンドで糸をまとめたフリンジのピアスです。
金具のゴールドが緑に映えて、上品な印象です。

フリンジピアス作ってみてくださいね

いかがでしたか?

フリンジピアスの作り方は、とても簡単だとおわかりいただけたかと思います。

ぜひ、色や素材を変えて、いくつも作ってみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ