記事ID85387のサムネイル画像

恐るべし100均グッズ!目からウロコのカラーボックス収納術!!

「カラーボックス収納」をしている人は多いでしょう。でも、「何か、物足りない」「もっと、スッキリ収納したい」そんな風に考えている人も多いのでは。100均に「カラーボックス収納」グッズの種類が増えてきています。100均グッズを上手につかって、収納を楽しみましょう。

【この記事は2019/11/1に更新されました。】

身近な「カラーボックス収納」

「カラーボックス収納」を活用している人は多いのではないでしょうか。
簡単に組み立てられ、本の収納など活用方法は限りがありません。

「カラーボックス」を組み合わせて、自由自在に形を変えられるのも、「カラーボックス収納」のメリット。
お部屋に合わせてつかえます。

「カラーボックス」の魅力!

「カラーボックス」には魅力たたくさんあります。そんなお部屋にも合い、ひとり暮らしの人にも使いやすくおすすめな収納家具です!

①シンプルで使いやすい

シンプルなデザインであるため、どんなお部屋にも「カラーボックス」は馴染みます。もし引っ越しや模様替えでお部屋にテイストが変わっても、お部屋の雰囲気を壊さないので長く使うことができます。

また、収納の構造もシンプル且つ単純です。箱型の収納はデッドスペースを生まず、収納効率も高いです。収納目的に合わせても縦にも横にも置くことができます。カラーボックスを買い足す、組み合わすことで用途もぐんと広がります。

②サイズ・カラー・種類が豊富

段差、大きさ、カラーリングが「カラーボックス」はとにかく豊富です。カラーは板地が着色されているものと、収納する内側のみ色が違うものがあります。

自分だけの組み合わせを選んで、満足のいく収納を作りやすいと思います。

③安価に購入できる

「カラーボックス」は、収納家具の中ではかなり安価で購入できる”コスパの高い家具”です。元手が少なく済むため、DIYの材料としても最適です。新生活準備で収納家具を買い揃えるときにもぴったりです。

100均グッズで「カラーボックス収納」アレンジ!

そんな「カラーボックス収納」、100均グッズをつかえば、もっと幅が広まります。
工夫次第で収納を楽しく、気分も変えてみませんか。

100均には、カラーボックス専用に合わせた、収納用ボックスが多種類あります。
カラーボックスを縦に使っても、横に使っても、対応できる種類の豊富さは嬉しいですね。

100均ショップで収納ボックス

アイデァ次第で、いろいろなものが収納できます。
家族みんなに大喜びされること間違い無し!

一番簡単なのはこれ。100均に売っていますが、大きさによっては200円〜250円程するものも。
しかし、ホームセンターで「カラーボックス収納」用を購入すると、2倍以上の価格で売られているので、100均で購入は大変お得です。

コツも何もいりません。折りたたまれた、このボックスを開いていれるだけ。
この「カラーボックス収納」は、中が見えずにスッキリします。
柄もその時々で変更になるので、もしも、同じ柄で揃えようと思ったら一気に購入しちゃいましょう。

100均プラスチックボックス

100均のプラスチックボックスも「カラーボックス収納」できます。
ただ、プラスチックボックスの大きさは、「カラーボックス収納」用に作られていません。大きさを確認してから購入してくださいね。

100均で購入したプラスチックボックスを「カラーボックス収納」に上手につかうと、この通り。
たくさん収納できるばかりではなく、まるで、お店のディスプレイのようです。

100均プラスチックケース

100均で浅いプラスチックケースを購入して「カラーボックス」に収納してみましょう。
この浅いケース、本来は、書類ケースなのですが、なんと!ワイシャツの大きさにピッタリ!見えやすく、ディスプレイもキレイです。

100均ファイルボックス

100均で購入したファイルボックスを「カラーボックス収納」にしてみましょう。
前面が浅い方を見えるようにすると、中身が分かりやすいです。また、前面を深い方にすると、中身が見えず、スッキリ収納できます。

100均で購入した、ファイルボックスに黒いビニールテープでラインを引くと、こんな感じです。
とっても、おしゃれに変身しちゃいました。

100均ペーパーボックス

100均で購入した、ペーパーボックスを「カラーボックス収納」にしてみましょう。
カラーを統一すると、シンプルでスッキリしますね。

100均カゴ

100均で購入したカゴを「カラーボックス収納」につかってみましょう。
L字のアングルをつけて、カゴを掛ければすぐにできあがります。

上記で紹介した、100均のファイルボックスとペーパーボックス、カゴを組み合わせます。「カラーボックス収納」が、食器棚に変身です。

100均壁紙シート

ここからの「カラーボックス収納」は、ほんの少しだけ手間をかけます。
でも、初心者OK!難しくありません。

100均で購入した壁紙シートを貼り付けてみましょう。
全く、雰囲気の違う収納棚の完成です。
もはや、「カラーボックス収納」ではない!?

100均グッズで「カラーボックス収納」にカーテン

100均でカーテンポールとフックを購入して「カラーボックス収納」につかってみましょう。
カーテンポールは最小と最大の長さがあります。「カラーボックス」の幅を考慮して、購入してくださいね。

100均にも、いろんな種類の布があります。自宅に適した布があれば、それをつかいます。
購入した、カーテンポールとフックをつかえば、さらにスッキリ。
その日の気分で、柄を交換したり楽しめますよ。

「カラーボックス収納」を2つ並べて、上に天板となる板を乗せれば、ほら、この通り。
カウンターの出来上がりです。
100均で購入したカーテンで、「カラーボックス収納」を隠すと、まさかこのカウンターが「カラーボックス」だなんて見破られません!

100均プラスチックドア

100均で「カラーボックス収納」用のプラスチックドアを購入して「カラーボックス収納」につかってみましょう。

「カラーボックス収納」に扉をつければ、全く中が見えませんよ。
「カラーボックス収納」の扉に、シールを貼ったり、ワンポイントのマークをつければ、中身が分かりやすくなりますよ。
「カラーボックス収納」の扉の使い方はあなた次第!

100均の扉をつけ、アレンジした「カラーボックス収納」はこんな感じ。
シールなどで飾り付けをしてみても可愛いですね。
100均でここまで、揃うなんてびっくりですね!

「カラーボックス収納」はどんな場所でもつかえます。
また、100均「カラーボックス」収納グッズは次から次へと新商品が発売されています。

「カラーボックス収納」はどんな場所でもつかえます。
また、100均「カラーボックス」収納グッズは次から次へと新商品が発売されています。

100均でオリジナリティー収納

100均グッズは誰でもできて、簡単なものばかり。
100均グッズは日々進化していて驚きます。
100均に足を運び、自分だけのオリジナル「カラーボックス収納」で、気分転換してみませんか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ