テレビやパソコン周辺のケーブル、すっきりまとめる方法は?

テレビやパソコン周りってケーブルがごちゃごちゃ。どのケーブルがどれなのかもわからないし掃除も大変。そんな方に!テレビやパソコン周りの配線をすっきりさせる方法を集めてみました。すっきり見えなくさせる方法やまとめてきれいに見せる収納までいろいろご紹介します。

テレビやパソコン周りのケーブル ごちゃごちゃだとこんな危険も

テレビやパソコン周りのケーブル、どれがどのコードなのかわからないほどごちゃごちゃしてしまうとお掃除も大変ですよね。知らず知らずのうちにホコリもたまって、こんな危険なことも起ってしまうかもしれません!

テレビやパソコン周りはケーブルがたくさん。
日常的に使うものだからプラグはコンセントに差し込んだまま、掃除のときも抜くわけにもいかないので適当になってしまうことも多いのではないでしょうか。

掃除ができないとたまってしまうのはホコリです。このホコリを放置してしまうと「トラッキング現象」という大変危険な状態になります。

トラッキング現象とは?

トラッキング現象は、コンセントにプラグを差し込んだまま長期間放置したことで、コンセントとプラグの間に大量のホコリがたまって、それが湿気を帯びた場合に漏電し発火する現象です。

湿気は自然に発生するものやエアコンからたれてきたりペットによる尿や涎で発生することもあります。

写真のように焦げて炭化してしまったり、気づくのが遅ければ火が壁やカーテンに燃え移って住宅火災になったり、最悪、死亡事故になることもあります。

テレビやパソコン周りは簡単に抜けないプラグが多いのでいっそう注意しなければなりません。

それでは、テレビやパソコン周りの配線にホコリがたまりぬくく、掃除しやすい環境にするためにケーブル等をすっきりまとめる方法を見ていきましょう。

テレビやパソコン周りのケーブルをまとめる方法その①

ケーブルボックスを使う!

テレビやパソコン周り、ごちゃごちゃを隠したいならケーブルボックスを使ってすっきりさせちゃいましょう!インテリアとしてもオシャレでセンスのいいケーブルボックスがいろいろありますよ。

ケーブルボックス UCCB-TD1K

大きさは内寸125(幅)×375(奥行き)×330(高さ)ミリと割とコンパクトなサイズです。
デスクの下やテレビの脇や裏に置いても邪魔にならないですね。

中にはルーターやハブなどパソコン周りのごちゃごちゃしがちななケーブル類をまとめて隠せます。

カバーがあるのでホコリも入りぬくいのがいいですね。

テレビ裏コード&タップ収納ボックス

薄型テレビの壁掛け用のねじ穴を使って取り付けられるボックスです。

外付けHDDや電源タップなどを置けばテレビ裏もすっきり、今までは床に垂れていたケーブル類もこれがあればきれいに片付いてお掃除も楽ですね。

ルーター収納ラック Jent(ジェント)

テレビやパソコン周りはケーブルでごちゃごちゃしがち、きれいに片付いてなおかつオシャレなケーブルボックスが欲しいですよね。

雑誌などを飾っておける見せる収納ラックはいかがですか?

見た目はケーブルボックスだということもわからないですよね。

中身はたっぷり収納、ルーターやハブ、ケーブルなど入れてあまった部分は普通に本や小物などの収納にもできそうですね。

棚板の高さも自由に変えられるのでテレビ横に置いてケーブルと一緒にDVDなどの収納にも使えそうですね。

ケーブルボックス

ちょっとしたサイドテーブルのような充電スタンドにもなるケーブルボックスです。

インテリアにもなじむシックなデザインですよね。テレビやパソコンデスク周りはもちろん、ソファー脇にもいいですね。

パソコン周りのケーブル、ルーターや電源タップなどを置いたり、コードをかけるフックがあるのですっきりまとまりますね。

タップを置くトレイはスチール製なのでマグネット付きタップなども装着できます。

背面 ルーター収納 付き 書類チェスト ROOTY〔ルーティ〕

書類整理にちょうどいい引き出しのチェスト、一見ケーブルボックスには見えない作りですよね。

パソコンデスク横に置いてもとってもオシャレです。

チェストを裏返すと背面がルーター置き場になっているんですね。ごちゃごちゃしがちなテレビやパソコン周りのケーブル類がすっきり片付いてお掃除もしやすいですね。

テレビやパソコン周りのケーブルをまとめる方法その②

メッシュパネルを使う!

テレビやパソコン周りはたくさんのケーブルでいっぱい!そんな時、100円ショップなどにも売っているメッシュパネルが大活躍します。見せる収納でお部屋をすっきりさせちゃいましょう!

メッシュパネル(ワイヤーネット)はホームセンターでも売ってますが100円ショップならさまざまな大きさのものがあって100円なのでとっても便利です。

一緒に結束バンドやフック、カゴなど使えそうなものも全部100円ショップでそろっちゃいます。
これをテレビの裏側やパソコンデスクなどに設置してみましょう。

テレビやパソコンの裏の壁などにメッシュパネルを付けて電源タップを固定して使えば床にケーブルなどがごちゃごちゃとしないので掃除機もかけやすくなります。

100円ショップのワイヤーボックスなどを利用すればルーターなどを置くのにちょうどいいですね。テレビやパソコン周りはこれですっきりですね。

メッシュパネルを見せる壁面収納にするとちょっとかっこいいですよ!

時計、エアコンやテレビなどのリモコン、パソコン周りのケーブルなどきれいにまとめて壁面に設置すれば常に見える状態なのでホコリなどの掃除もまめにできそうですね。

テレビ台の裏側にメッシュパネルを設置してすっきり。

テレビの裏側ってケーブルが多いですよね。大を動かすのも大変なのでどうしてもホコリが気になります。これならケーブルがすっきりしていて掃除もしやすいですね。

テレビ周りってこんなにケーブルがあるんですね。それぞれがどこにつながっているのかわからなくなります。これらが床にぐちゃぐちゃと垂れていたら、ほんとに大変ですね。テレビの裏側にメッシュパネルを付けてうまくまとめています。

テレビやパソコン周りのケーブルをまとめる方法その③

小物を活用!

ごちゃごちゃしてしまいがちなテレビやパソコン周りのケーブル、ひとつひとつのケーブルをまとめるグッズを活用してすっきりさせてみましょう!ケーブルをすっきりさせる小物をご紹介します。

ツイストタイ

ツイストタイは指でひねってとめるだけのシンプルな留め具。テレビやパソコンのケーブルをまとめるのに活躍します!

スパイラルチューブ

うねうねくるくるしたチューブ、100円ショップにも売ってますね、我が家のテレビのケーブルにも使っています。何本かいっしょにまとめると見た目もすっきりするので便利です。

結束マジックテープ

テレビやパソコン周りのケーブルは太さもばらばら、マジックテープになっているこのバンドは長さも自由にカットができるので使い勝手がいいんです。

ネームタグ

パソコンのケーブルってたくさんありますよね、どれがどのケーブルなのか、抜いてもいいものなのかわかりません。名前が書けるものがあると便利ですよ!

ケーブルクリップ

洗濯ばさみ式のケーブルクリップです。テレビのケーブルなどまとめたりメッシュパネルに一緒にとめたりできるので便利に使えそうです!

テレビやパソコン周辺のケーブルをすっきりまとめよう!

いかがでしたか?お宅のテレビパソコン周りのケーブルはすっきりまとまっていますか?
テレビパソコン周りのケーブルはたくさんあってごちゃごちゃしていますよね。ケーブルがすっきりしていないと掃除がしにくくホコリがたまって火災の原因になることもありますのでこの機会にぜひすっきりまとめてみてください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ