記事ID89683のサムネイル画像

キャンプに行こう!あったら便利おすすめのタープをタイプ別にご紹介

キャンプやBBQをする機会はありますか?子供も大人も楽しめる。そんな時に役に立つタープをご存知ですか?日差しを遮ってくれるので、とてもおすすめです。でも、種類がたくさあって迷ってしまいますよね。そこで、種類別におすすめのタープをご紹介します。

自分に合ったものを見つけよう!おすすめタープをご紹介します

タープという言葉をよく耳にしますが、そもそも何の事だか知っていますか? キャンプに行く時、必ず持っていくテントは家で例えるなら、寝室の役割を担っています。

それに対してタープは、家のリビングとして使用する役割があるものと考えればわかりやすいかもしれません。タープを使うことによって、くつろぎの空間をさらに幅広くすることが可能となるのです。

キャンプ場は、開けているところが多いため、日差しを遮ってくれるものがほとんどありません。そんな時に屋根の役割をしてくれるタープは必須アイテムなんです。突然の雨にだってタープは優れものです。雨から私たちを守ってくれます。

種類豊富なタープの違いを知ろう!

タープにはヘキサタープ、レクタタープ、スクリーンタープ、シェードタープ、ランドステーションなどの5種類があります。ここでは、主要の3タイプのタープを紹介します。

ヘキサタープ

ヘキサタープは、六角形の「ヘキサゴン」から由来している、上部の布が六角形になっているタープのことを言います。

ポールを2本使用して設営するタイプなので、一人でも楽に設営ができます。上部に布があるだけなのでとても開放感があり、風が通りやすいため夏場のキャンプやデイキャンプなどに特におすすめです。

レクタタープ

レクタタープは、ヘキサタープと比べてポールの数が増えます。しかしその分、タープの屋根の位置が高くなり、使用空間も広くなります。

大人数でのキャンプにはレクタタープがおすすめです。ただ、使用するポールの数が多いため、1人での設営は難しくなるで、みんなで作ることが出来る環境の人におすすめなタープです。

スクリーンタープ

スクリーンタープは、テントと同じようにポールを組み上げて設営するタープです。これはテントの床がなくなったようなものと考えるとわかりやすいかも。

このタープは、雨の時と虫除けにはとても役に立つ優れものなので、虫が少し苦手な人にはおすすめです。ただ、四方を囲まれているので、他の2タイプに比べて開放感はありません。

おすすめする自分に合ったサイズのタープの選び方

手軽さと、設置のしやすさではヘキサタープがおすすめです。初心者でも安心して使えるポピュラーなタープです。

大人数で行くのであればレクタタープがおすすめで、快適さを望むのであればスクリーンタープを用意するといいでしょう。

タイプ別でみるおすすめの簡単タープ

ここでは、種類別におすすめのタープをご紹介します。

おすすめヘキサタープ①

「UNIFLAME(ユニフレーム) REVOタープ M」

参考価格:¥19,800(税込)

最初に紹介する、おすすめのヘキサタープは「UNIFLAME(ユニフレーム) REVOタープ M」です。

左右が非対称になっているのタープです。そのため、設営の仕方は自由自在で、開放感あふれる空間に張ることもできるし、人の目線を遮るように地面すれすれに張ることができるのがおすすめです。

おすすめヘキサタープ②

「MONORAL モノラル SkyFilm200SIL」

参考価格:¥18,306(税込)

2番目に紹介する、おすすめヘキサタープは「MONORAL モノラル SkyFilm200SIL」です。

耐水圧1000mmのシリコンポリエステル生地なので、雨の時の耐久性があります。それに重量が900gと、とても軽いので身軽に動きたいときにおすすめです。

おすすめレクタタープ③

「ロゴス タープ neos ドームFITレクタ 5036-N」

参考価格:¥16,740(税込)

3番目に紹介する、おすすめレクタタープは「ロゴス タープ neos ドームFITレクタ 5036-N」です。

難燃性ポリエステルタフタで耐水圧2000mmのUV-CUT加工になっています。ポールがついてこの値段はおすすめです。

おすすめレクタタープ④

「スノーピーク タープ HDタープ シールド・レクタ L TP-742」

参考価格:¥37,584(税込)

4番目に紹介する、おすすめレクタタープは「スノーピーク タープ HDタープ シールド・レクタ L TP-742」です。

このレクタタープは有効面積が大きいので、8~10人のグループに対応することができます。大人数で使用するときにおすすめです。

おすすめスクリーンタープ⑤

「コールマン タープ スクリーンキャノピージョイントタープ3」

参考価格:¥22,300(税込)

5番目に紹介する、おすすめスクリーンタープは「コールマン タープ スクリーンキャノピージョイントタープ3」です。

定番のコールマンスクリーンタープです。同メーカーテントにジョイントができるおすすめのスクリーンタープです。

おすすめスクリーンタープ⑥

「キャプテンスタッグ プレーナメッシュ タープ セット M-3154」

参考価格: ¥10,262 (税込)

最後に紹介する、おすすめスクリーンタープは「キャプテンスタッグ プレーナメッシュ タープ セット M-3154」です。

スクリーンタープの特徴である全面メッシュ装備になっていますが、メッシュ部分を全面巻き上げると、スクエアータープとして開放的に使えます。2WAYで使えるのがおすすめのスクリーンタープです。

おすすめタープをGETしてファミリーで楽しいキャンプを!

いかがでしたか?設営のしやすいタープから、虫除け快適重視のタープまでいろいろありましたね。自分が使用するシチュエーションをよく考えたうえで、使いやすいタープを選んでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ