洗濯する意味が無い!?洗い終わった洗濯物の放置は危険です!

昔は手作業で時間をかけてしていたことも今の時代は家電が短時間で終わらせてくれます。洗濯も洗濯機が全部してくれます。便利な時代ですね。洗濯の間、他のことをしていて洗濯物を放置してしまったことはありませんか?実は洗濯物の放置は危険です。理由を見てみましょう!

洗濯物の放置は危険

家事はたくさんすべきことがあって忙しいですよね。洗濯をしている間に他のことをしたり、出かけていてせっかく出来上がった洗濯物を放置してしまった経験がある人もいるのではないでしょうか?実は、濡れたままの洗濯物の放置は良くありません。

洗濯物を放置すると危険な理由

洗濯物は洗濯し終わった物だから放置しようと綺麗だと思う人もいるかもしれません。しかし、放置は良くないということを身を持って感じることもあります。

臭い

洗濯物を放置してしまった経験のある人ならきっとわかるでしょう。放置された洗濯物は臭います。

雑菌の繁殖

放置された洗濯物が臭う原因の一つは雑菌が繁殖しているからです。放置された洗濯物は雑菌が繁殖するということを知っておきましょう。

シワ

洗濯が終わってから洗濯物を放置すればシワになりますし、放置時間が長くなるとシワがとりにくくなる可能性があります。

カビ

特に一人暮らしなら洗濯も面倒だったりしますよね。あまりに家事を怠けすぎると洗濯物にカビが生える事態も!?

せっかく洗濯しても放置していたら洗濯した意味がまったくないと言えます。

放置された洗濯物の対処法

洗濯していることを忘れて放置し、シワになっている上に雑菌が繁殖して臭いが気になる洗濯物はどうすれば良いのでしょうか?

水洗い

臭いが気にならない場合は放置した洗濯物を再び水洗いしてから干す人もいるようです。

洗い直し

スピーディーで楽に洗濯を済ませられるはずの洗濯機なのに、洗濯物を放置してしまっては再び洗濯をしなければならなくなります。二度手間です。気をつけましょう。

放置した洗濯物の状態によって対処法を変えても良いでしょう。気持ち悪くないと思えばそのまま干しても問題ありません。ただ、臭いや雑菌が気になる場合は洗い直しが一番気持ち良いですし、仕上がりも綺麗です。

何時間放置したら洗い直しになる!?

洗濯物の放置は危険だと言いましたが、どれくらいの時間を以て危険だとするのかは人によって異なるようです。

30分~1時間はセーフ

多くの人がセーフだと考える放置時間は30分から1時間です。洗濯後1時間以内なら洗い直しの心配はなさそうです。

3時間以降は判断が分かれる!

放置時間が3時間を過ぎる頃から人によってそのまま干すか、洗い直すかの判断は分かれるようです。

洗濯物4時間くらい放置しててやばい干さなシワシワなる(笑)

Thu Feb 09 17:53:39 +0000 2017

数時間放置した場合でも、6時間を超えたあたりから洗い直しを考える人は多くなります。

1日はアウト

洗濯している途中に寝てしまって、翌日仕事中に洗濯物の放置に気付くことだってありますよね。さすがに1日はまずいと思う人が多いです。

洗濯物は洗濯機に昨日から放置…明日酸素系漂白剤も入れて洗お…

Thu Feb 09 11:38:25 +0000 2017

これは自分の判断に委ねられます。自分の価値感や洗濯物の状態を見てから放置した洗濯物をどうするべきか決めましょう。

マナー的に気になる洗濯物の放置

洗濯物を放置することは衛生的に問題があることはわかっていただけたと思います。しかし、場合によってはマナー違反になることもあります。

コインランドリーや共同洗濯機

自宅で使う分には問題ありません。多くの人が使うコインランドリーや寮などの共同洗濯機は次に使う人のことを考えましょう。

よくあるトラブル

他人が勝手に取り出す

コインランドリーは使いたい人が待っている場合もありますね。洗濯が終わっているのに放置されている場合は次の人が洗濯できません。勝手に取り出さざるを得ないですよね。

気持ち悪い

自分の洗濯物を放置したために見ず知らずの他人が自分の洗濯物を触って取り出すことに不快感を示す人がいます。

見ず知らずの人に怒られる

洗濯中にちょっと外出しているだけのつもりであっても、コインランドリーを待つ人にとっては長い時間に感じられます。洗濯物を放置しすぎると怒られることもあるかもしれません。

マナーを守って気持ち良く利用しよう

コインランドリーや共同洗濯機を気持ち良く使うためにも他の利用者への配慮や思いやりの気持ちが大事です!

コインランドリーをよく使う人は気に留めておくと良いでしょう!

洗濯物の放置についてのまとめ

洗濯物の放置の危険性についてまとめてきましたがいかがでしたか?洗濯中に他のことをする際も可能な限り洗濯物のことを気に掛けてくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ