記事ID123574のサムネイル画像

    オススメのランタンを紹介!キャンプで大活躍の燃料型・LED型って?

    キャンプなどのアウトドアシーンや防災グッツとしても人気の「ランタン」。ランタンは、ガソリンタイプ、ガス、オイル、LEDなどさまざまな種類のランタンが存在。様々なシーンで活用が可能です。今回は、そんなランタンについて紹介していきます。

    ランタンの種類

    キャンプなどのアウトドアシーンや防災グッツとしても人気の「ランタン」。ランタンは、ガソリンタイプ、ガス、オイル、LEDなどさまざまな種類のランタンが存在します。

     

    用途に応じて最適なランタンを購入することで、様々な用途で活用できます。今回は、そんなランタンについて紹介していきます。

    ガソリンランタン

    ガソリンランタンは、ホワイトガソリンと呼ばれる燃料として使うランタンです。冬場でも安定した火力を維持できるのが特徴。特にキャンプ好きに愛用されているランタンです。

    ガソリンランタンのデメリットとしては、マントルを焼く空焼きの作業など、使い方が難しい点。また、定期的にメンテナンスする必要があるので、メンテナンスの手間もあります。

    ガスランタン

    ガスランタンは、ガス管を使用して灯りをつけるランタンです。家庭用の卓上ガスコンロで使われるCB缶やアウトドア用の充填してあるOD缶を使用します。点火も簡単で、使い勝手にも優れています。気温が低いとガスボンベが冷えて、火力が弱くなる可能生があります。


    LEDランタン

    LEDランタンは、電池や充電で使えるランタンです。LEDランタン最大のメリットは、安全かつ簡単な使いやすいのでランタンの使用経験が浅い人にもおすすめ。

    ガスやオイルを使うランタンのように火事や、やけどなどの危険性が少ないので安全に使用できるのがポイントです。

    オイルランタン

    灯油ランタンは、名前の通り灯油を燃料として使うランタンです。最大のメリットは、燃料の値段が安いのでコストを抑えられる点。また、灯りとしてだけでなく、寒い季節にちょっとした暖房として使えるのもポイントです。燃料タンクに圧力をかける「圧力式」「フェアーハンド式」と呼ばれる芯を使って燃料を吸い上げる2種類が存在します。

    ランタンの選び方

    それでは、ランタンを選ぶ時にはどのような視点でランタンを選べば良いのでしょうか?

    こちらではランタンの選び方について紹介していきます。

    メインランタン

    「メインランタン」は、キャンプエリア全体を照らすライトです。タープなどに吊り下げて、高い位置から全体を照らすのに優れています。

    テーブルランタン

    卓上に配置して料理や身の回りのものを照らすのが、テーブルランタンの役割。「LEDランタン」「ガスランタン」などが向いています。

    テーブル全体を照らしてくれるランタンを1つ配置したり、小さな明るさのランタンを複数配置したり、使い勝手さやレイアウトに合わせてランタンを置きましょう。

    テントランタン

    寝室となるテント内にもランタンがあると便利。ここで選ぶのは電気、電池、太陽光などで動く「LEDランタン」。ガソリン・ガスランタンの燃料系ランタンは、火事や一酸化中毒の危険性があるので使用しないようにしましょう。

    オススメのランタンメーカー

    それではキャンプシーンなどで人気があるおすすめのランタンブランドを紹介していきます!自分好みのおすすめのランタンを手に入れて、キャンプサイト盛り上げましょう。

    コールマン(Coleman)

    コールマンは、アメリカ発の人気アウトドアメーカーです。創業は1901年で、当初はランプのレンタル業を営んでいました。現在もコールマンのランタンはキャンパーたちから根強い人気があり様々なアイテムをリリースしています。

    スノーピーク(Snow Peak)

    スノーピークは、新潟県三条市に本社を構えるアウトドアブランドメーカーです。このブランドのランタンは、ガスとLEDの2タイプが主流。特にガスランタンは愛用者が多く、ランタンを初めて使う方にもおすすめです。長く愛用し続けられるランタンを求めている方は要チェックのメーカーです。

    モンベル(mont-bell)

    「モンベル(mont-bell)」は、1975年に創業者の辰野勇氏が山仲間と立ち上げた、アウトドアメーカーです。「Function is Beauty(機能美)」と「Light & Fast(軽量と迅速)」をコンセプトに製品開発をおこなうモンベル。ランタンは燃料にリチウムイオン電池や乾電池を使用する、LEDタイプの製品が人気のあるブランドです;

    【目的別】本当にオススメのランタン

    こちらでは、おすすめのメインランタンを紹介します。メインランタンは、キャンプサイトのメインとなる光源の一つです。周囲を広範囲で照らせるアイテムを購入しましょう!

    メインランタンのオススメ

    コールマン パワーハウスツーマントルランタン

    大型ホワイトガソリンランタンの定番にして、人気のランタン。明るさは、190Wあるなら周囲をかなり明るく照らすことが可能です。燃焼時間もたっぷりフルパワーで7時間燃焼できるのもポイントです

    コールマン ワンマントルランタン

    こちらは、中型ホワイトガソリンランタンは、コールマンで定番の型の一つです。130W相当の明るさがあるので、ファミリーキャンプにも十分です。燃焼時間は約7.5~15時間。

    テーブルランタンのオススメ

    コールマン ルミエールランタン

    マントル不要とやさしく揺れる炎が、あたたかみを感じるキャンドル風ガスランタンです。見た目もオシャレなので、インテリアとしても◎。テービルの上においても邪魔にならないコンパクトな設計もポイント。

    スノーピーク リトルランプ ノクターン

    スノーピークから発売されて以来大人気のガスランタンです。2016年に発売されたこのアイテムですが、炎の揺らめきを楽しめ、テーブルランタンとして最適なサイズ・明るさというポイントがあります。残量の少ないガス缶でも使えますし、クールな見た目もポイントです。

     

    フュアハンド ベイビースペシャル276

    フュアハンドは、1893年にドイツで誕生した灯油ランタンのオリジナルブランド。レトロな雰囲気を醸し出してくれる上に、価格も安いことで根強い人気があるランタンです。約20時間以上使える燃焼効率の高さも魅力的です。

    テントランタンのオススメ

    こちらでは、テントランタンのおすすめアイテムを紹介していきます。大きさは小さいですが、テントの中でも安全に使えて周囲が明るくなります!

    Coleman コールマン CPX6リバーシブルLEDランタン

    逆さに吊るして使ったり、置いて使えるLEDを販売しているコールマンのランタンです。

    LEDなどの取扱も簡単なので、部屋の中で安全に利用可能です。

    スノーピーク たねほおずき

    スニーピークの「ほおずき」は、球形のデザインやシリコンシュードのデザイン、62mmにまで小型。紐に吊るしたら、そのままおいたりと幅広い使用方法が可能です。

     

    自分に合ったランタン選びでキャンプをより楽しもう!

    いかがだったでしょうか?今回はランタンの種類やおすすめのブランドについて紹介してきました。ランタンは、古くからライトとして使用されたきたアイテムですが、時代と共に独自の進化を遂げてきました。その温かみのある光の表情は、今でも多くのキャンパーたちを魅力し続けているのです。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ