記事ID123602のサムネイル画像

    ダイソー(100均)のカーテン!おすすめ商品をまとめてご紹介

    今回はダイソーのカーテンを紹介します。専門店でカーテンを購入すると金額が高くなりますが、ダイソーでカーテンを購入することで予算を抑えて部屋の模様替えをすることが可能です。ダイソーのカーテンは、種類も豊富なので自分にピッタリなアイテムを見つけられます。

    ダイソーにカーテンは売っている?

    お部屋の模様替えと共に、カーテンを替えると一気に雰囲気が変わり、気分転換になりますよね。しかし、家具店や専門店でカーテンを購入すると値段が高くなるリスクも.....

    金額面から気軽に買い換えることが難しいと思っている方も多いのではないでしょう?

    しかし、100円ショップ・ダイソーを利用すればカーテンの購入ができるんです!

     

    ダイソーのカーテンの魅力

    100円ショップのダイソーに、形も大きさも様々なカーテンが揃っていることをご存知でしょうか?カーテンはそこそこ値段もするので、模様替えの度に買い替えるのは難しいアイテムですよね。

    しかし、ダイソーのカーテンは値段ももちろんリーズナブルですし、色々なデザインがあるので、気軽に購入することができます。ここでは、ダイソーが揃えるカーテンの魅力をご紹介していきます。

    種類が豊富

    ダイソーのカーテンの魅力は、なんといってもその種類の豊富さです。大きさや長さなど、多様なバリエーションで揃っているので、どのような場所でもきっとお好みに合った物を見つけられるはずです。また、ドレープタイプやレースタイプ、のれんタイプなど様々なタイプがあるので、お部屋毎のイメージに合わせるなど、ご自身のこだわりが出せそうですね。



    アレンジがしやすい

    ダイソーのカーテンのもう一つの魅力は、そのアレンジのしやすさです!手頃な値段だからこそ、カーテンにパッチワークをつけてデザインを自分好みに変えたり、切ってサイズを変えることもできます。また、カーテンとしてだけではなく、生地としてリメイクに活用できることも魅力の一つです

    ダイソーカーテンのおすすめ商品

    ここからは、ダイソーの数あるカーテンの中から、おすすめ商品をご紹介していきます。商品毎のアレンジ方法も様々ご紹介していきますので、是非ご自宅に合う利用方法を見つけてみてください。



    レースカフェカーテン

    小窓や収納棚などのちょっとした目隠しの役割を果たすカフェカーテン。ダイソーには、陽の光を程よく取り込み、柔らかい印象を与えるレース素材のものがあります。カーテンとして使用するだけではなく、収納棚のガラス扉部分に裏側からテープで貼れば、中の物をおしゃれに目隠しできます。気軽に切ったり貼ったりできるのも、100円ショップの商品ならではですね!



    ドレープカーテン

    ゆったりとしたヒダを持ち、生地に厚みのあるドレープカーテン。長さのバリエーションも豊富で、さまざまな窓に合うサイズが揃っています。無地だけでなく、模様の入った物、英語柄のものなどデザインもさまざまなので、お好みに合わせて選ぶことができますね。折り畳まれた状態で販売されているので、使用前に綺麗に皺伸ばしすることをお勧めします。



    グラフチェックカーテン

    グラフチェックとは、細い線で方眼のように描かれたチェック柄です。そんなモノトーンな雰囲気を演出するグラフチェックの商品を、ダイソーではシリーズ展開しています。ドレープカーテン以外にも、カフェカーテンなどでグラフチェック柄を取り入れれば、クールでおしゃれな空間を作り出すことができます。カーテンの他にも小物入れなども同じ柄で揃え、お部屋に統一感を出すのも良いかもしれませんね。



    ダイソーのカーテン関連おすすめ商品

    カーテンを豊富に取り扱うダイソーでは、もちろんカーテンフックやカーテンリングなどの関連商品もたくさんあります。ここからは、おすすめの関連商品を紹介していきます。

    カーテンワイヤー

    ダイソーでは、お好みの長さに切って使用できるカーテンワイヤーを購入することができます。自分で長さを調節できるので、窓枠サイズに合ったものが中々見つからない!と探し回る必要もありませんね。また、たるみ防止用の丸カンヒートンがセットになっているので、購入後すぐに使うことができ、大変便利です。



    タッセル

    実は色々なカーテンタッセルを取り揃えているダイソー。無地のカーテンでもタッセルのデザインによってゴージャス感を出したり、ポップな雰囲気にしたりと、様々な変化を楽しむことができますよね。マグネットタイプや、紐のように結んで留めるタイプなどもあるので、フックが無くてもすぐに使うことができます。



    カーテンフック・カーテンリング

    カーテンフックとカーテンリングを組み合わせ、突っ張り棒に通すだけで、好きな場所に簡単にカーテンを取り付けることができるのです。部屋の仕切りや、部屋のドア代わりにカーテンを使用する際に最適な方法です。突っ張り棒で自在に長さを調節し、好みの生地にカーテンフックとリングを付ければ、ちょっとした目隠し用にも応用できますね。



    ダイソーカーテンのアレンジ方法

    ダイソーのカーテンは、安いからこそ、気兼ねなく自分の好みに切り貼りしてアレンジを楽しむこともできます。ここからは、簡単にできるおすすめのアレンジ方法をいくつか紹介していきます。色々な使い方ができるので、是非参考にしてみてくださいね。



    仕切り・目隠し

    様々なタイプのカーテンを取り扱うダイソーには、暖簾タイプのものもあります。キッチンや洗面所など、物が増えて生活感が出てしまうスペースの目隠しや仕切りとして活用するのに最適です。突っ張り棒やカーテンフックなど、全てダイソーで揃えられるので、思い立った時にすぐ使えて便利ですね!



    パッチワークでつなぎ合わせる

    裁縫が好きな方におすすめなのは、パッチワークを繋ぎ合わせてお好みのデザインを作るアレンジ方法です。つなぎ合わせる布次第でどのような雰囲気にも変えることができます。カフェカーテンをパッチワークでアレンジすれば、小窓ような小さなスペースでもおしゃれにアレンジできますね!



    生地として活用

    カーテンを生地として使用するアイディア。これこそ値段を気にせず購入できる100ショップならではのアレンジですね!様々なデザインに中からお気に入りのものを見つけて、クッションカバーなどに応用してみてはいかがでしょうか。カーテンと柄を揃えれば、統一感も出て洗練されたおしゃれなお部屋の完成です!



    巾着にする

    実は、カフェカーテン1つで巾着を作ることもできるのです。大きな生地を採寸し裁断したり、穴通しを作る工程も要らないので誰にでも簡単にできます。お子様のお気に入りの生地で、体操服入れや上履き入れなどにいかがでしょうか。手間をかけずにできるので、忙しいお母さんでもサラッと作れて、お子様に喜んでもらえること間違いなし!



    お手頃価格なダイソーカーテンでアレンジやおしゃれを楽しもう!

    ここまで、ダイソーの取り扱うカーテンの豊富さやそのアレンジ方法を多数ご紹介してきましたが、参考になるものはありましたでしょうか?これからは、ダイソーのカーテンを活用して、さらに気軽にお部屋の模様替えを楽しんでみてくださいね!

    リーズナブルで色々なデザインから選ぶことのできるダイソーのカーテンなら、自分好みにアレンジし放題。お部屋毎にカーテンの柄を変え、印象の変化に拘ったり、同じカーテンでもタッセルを工夫してお部屋毎の雰囲気を変えたりーーーー 色々なアレンジ方法を使いこなして、お部屋のおしゃれを楽しみましょう!

     

     

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ