記事ID43690のサムネイル画像

【癒し】大人気!今流行のテラリウムの簡単な作り方大公開です!

人気のテラリウムってなに?簡単な作り方とは?今大人気の癒しグッズ、テラリウムについて、簡単な作り方や、逆に難しいこと。作ってみた人の感想、実際の作り方は?など、テラリウムについての情報をまとめてみました。癒されたい人必見です!

テラリウムってなに?

テラリウムとは、ガラス容器などで植物や小動物等を飼育・栽培する技術のことをいいます。
誰にでも簡単にできる作り方!?部屋の中にあるだけで癒される!ということから、今大注目のテラリウムの作り方を大公開しちゃいます♪

作り方その①以外と簡単?テラリウムの作り方とは

容器を準備

テラリウムの作り方その①は、まずは自分が好きな容器を準備します♪
テラリウムが映えそうなかわいいガラス容器や、木箱など、なんでもOKです。

こんなお皿のような容器でも、テラリウムが作れちゃいます!

もちろん、電球でも、作り方さえマスターすれば、テラリウムは簡単にできちゃいます。

植物や土などの中身を準備

作り方のコツとして、テラリウムには、大きく育つ植物はむいていません。

作り方のコツその②、水が沢山ひつような植物もテラリウムにはむいていません。
サボテンやコケなど、 水がそんなに必要でない植物がテラリウムにはむいているといえるでしょう♪

準備はたったこれだけ!

もちろん、もっと簡単にテラリウムを作りたい!という人向けに、テラリウムキットも発売されています。
作り方に四苦八苦せず、すぐに取り掛かれそうですね♪

作り方その②準備ができたら、テラリウムを作ってみよう!

作り方といっても、下から順番につめていくだけ!
作り方は材料にもよりますが、
【小石】→【炭】→【砂】→【土】→【植物+α】の順番で重ねていけば、テラリウムの出来上がりです。

実際に作ってみた方の声

テラリウムの作り方は本当に簡単?難しいことはなに?

それでは、テラリウムを実際作ってみた人はどういう感想をお持ちなのでしょう?
テラリウムの作り方は本当に簡単?

以前つくりました。びっくりするほど簡単にできますよ。

出典:http://chiebukuro.search.yahoo.co.jp

とっても簡単です!10分あればできます。

出典:http://chiebukuro.search.yahoo.co.jp

やっぱり作り方はとっても簡単みたいですね。

テラリウムで難しいことって?

テラリウムはとっても簡単な作り方で、あっという間にできてしまうようです。
それでは、作り方とは違って、逆に難しいことはなんでしょうか?

テラリウムで一番難しいのは植物の選択と管理です。かなり蒸れてしまうので腐らせてしまうことが多いです。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

水草の育成はきわめて難しいですよ。水の中に入れておけば育つ・・・・とお考えでしたらやめたほうがいいでしょう。まともに成長させれるのに何ヶ月、何年もかかることもあります。ましてやまだ経験がないとかだとなおさらでしょう。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

水草の育成だと、さらに難しいようですね。

命ですから、そう簡単に処分・撤去なんて可哀相すぎです。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

飽きたら捨てる、ということもなるべくさけたいものです。

作り方は簡単でも、やはり中身は生き物!
キチンと管理することを前提に、テラリウムの作り方をやってみてくださいね♪

作り方は簡単でも、テラリウムは癒される?

作り方は簡単で癒し効果もばっちりのテラリウム!
作り方は簡単でも、本当に癒されるのでしょうか??

ずっと見てても全然飽きないし、癒されますよね

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

たしかに、ずっと見ていても飽きがこなそうです。

テラリウムとは水辺の風景を再現した箱庭です。
ポンプから汲み上げられた水がチョロチョロと僅かな音を立てながら、流木をしたたり落ちていく。
浅く水を張った水面からは様々な水草が水上葉を伸ばし、陸地となる部分には観葉植物が生え、まさに癒しと言える物だと思います。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

と、やはり癒し効果も抜群のテラリウム。作り方は簡単なので、ぜひ作ってみてください。

テラリウムの作り方はとっても簡単!

テラリウムの作り方についてまとめてきました。テラリウムの作り方はとっても簡単!ですが、育てるのは少々難しいみたいです。
中身は生き物!ということを忘れずに、テラリウムの作り方をやってみてくださいね♪

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ