記事ID52858のサムネイル画像

テラリウムの世界を知っておしゃれなインテリアを楽しみませんか?

室内でのグリーンの幅が広がるテラリウム。テラリウムという言葉はまだまだ耳慣れない人も多いかもしれません。今回はおしゃれなテラリウムの世界をご紹介☆小さなスペースに素敵なグリーンの世界が広がります。テラリウムでお部屋をおしゃれに彩りませんか?

おしゃれでかわいい箱庭のような世界☆テラリウムの魅力☆

最近耳にすることが多くなったテラリウム。
コンパクトにグリーンが楽しめるテラリウムのおしゃれな世界。
その魅力を知ってあなたも楽しみませんか?

まるで小さなアートを楽しむかのようにテラリウムを飾りましょう。
テラリウム一つでワンランク上のおしゃれなお部屋に仕上がりますよ。

テラリウムは瓶の中で楽しむ小さな世界。
水をあげるのが難しいので、比較的水がいらなくても丈夫に育つ植物で作るのが望ましいです。

テラリウムを目で見て楽しむだけで飽き足らなくなった人は自分でおしゃれに作ってみるのはいかがですか?自分の世界が広がること間違いなしです。

玄関やリビングなど・・・ちょっとした場所におしゃれなテラリウムを置いていませんか?

身近な空き容器で小さなテラリウムも作れるので、気軽に挑戦してみてください。
自分だけの世界に一つのテラリウム。
おしゃれな空間を楽しんでくださいね。

いまさら聞けない?テラリウムって何?

テラリウムとは・・・?

植物に限らず透明な容器の中で植物を栽培したり、はたまた小動物を飼育することをテラリウムと言います。
水のあまりいらない植物や、小さな魚などがテラリウムで多くみられます。

小さな空間でできる植物園や水族館のようなもの。

あまり場所をとらないので手軽なおしゃれなインテリアとして人気があります。

まるで箱庭ののように楽しめるテラリウム。
透明な容器、小さな植物これだけでテラリウムを楽しむことができますよ。

19世紀の英・ロンドンのウォード医師が発明した、木枠とガラスで密閉し、植物を枯らさずに輸送できるという植物輸送容器・ウォードの箱から由来しています。

出典:http://iemo.jp

現代でも植物を輸送する手段として実用的に使われていますが、ガラス越しの美しい世界を楽しめるおしゃれなインテリアとしても、世界的に親しまれています。

出典:http://iemo.jp

元々は植物の輸送のために作られたテラリウム。
最近ではおしゃれな容器に入れたり、まるで小さなガーデニングの世界を楽しんだり・・・。
テラリウムの世界はもっとおしゃれになりました。

植物によって多湿を好んだり、乾燥してないと根本から腐って枯れてしまうものもあるので、テラリウムとして使用する植物はきちんと選ばなくてはいけません。

初心者には水の管理のあまりいらないサボテンや多肉植物がテラリウムには簡単です。
管理の簡単なものからおしゃれなテラリウムの世界を作っていきませんか?

見るだけじゃもったいない?おしゃれなテラリウムを作ってみよう

テラリウムの基本は「透明な容器・土・植物」の3つの材料です。
慣れて来たら小物を加えたりして自分だけのテラリウムの世界をおしゃれに作ってくださいね。

園芸店でテラリウム専用のおしゃれな容器もありますが、ジャムやお惣菜といった身近な空き瓶からも作れます。

要は中身が見えればよいので、つくだ煮の空き瓶でもおしゃれにカスタマイズしちゃいましょう。

テラリウムの作り方はいたってシンプル。
空き瓶に土と植物を入れて完成です。
これなら植物を育てたことない人でも簡単ですね!

また土をひつようとしないエアプランツという種類の植物もあるんです。
エアプランツだと最もシンプルにテラリウムができますよ。

土の管理が難しい方にはエアプランツはおすすめですよ。
土のないおしゃれなテラリウムが出来上がります。

おしゃれな容器一つで上質なインテリアになるテラリウム。
素敵な空間が自分の手で作ることができちゃうんです。
見て楽しむ、作って楽しむテラリウムなんです。

こんな容器にも?おしゃれで楽しいテラリウム。

中身が見えればどんなも容器でも作れるテラリウム。
仲には一風変わったものでテラリウムの世界をおしゃれに作っている人もいます。

様々な容器で作られたテラリウムの世界。
参考にしてあなただけのおしゃれな世界を作ってみてくださいね!

変わったもので?おしゃれなテラリウム①

まるでおしゃれな懐中時計のようなテラリウム。
アンティークの雰囲気のあるペンダントとして持ち歩ける植物はとても斬新ですね!

変わったもので?おしゃれなテラリウム②

ライトの中にテラリウムの世界が作られています。
おしゃれな照明としても一石二鳥?なテラリウム。
思わず二度見しそうです。

変わったもので?おしゃれなテラリウム③

足の生えたテラリウム。
おしゃれで、ちょっと笑えるようなテラリウムも素敵ですね。
小さな植物を入れて楽しんでください。

変わったもので?おしゃれなテラリウム④

リケジョブームは少し前ですが、ビーカーのテラリウムの世界はいかがですか?
まるで理科室のような雰囲気が味わえますね。

手軽なおしゃれが楽しめるテラリウム☆素敵に作ってくださいね。

まるで箱庭のようにテラリウムの世界を楽しんでいる人もいます。
インテリアだけでなく、アートとしてもテラリウムは楽しめますよ。
ぜひともテラリウムを楽しんでみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ