記事ID49998のサムネイル画像

    どうしても気になる窓からの視線、目隠しするいい方法はないの?

    お隣さんから、通りを歩く人、いろんな場所から視線を感じる窓。やっぱり気になりますよね。かといってあからさまに目隠しをするとお隣さんやご近所さんとの雰囲気が悪くなりそう・・・。ここでは、窓の目隠しに使えるあらゆるものをご紹介!

    窓の目隠しにはどんなものが使える?

    目隠し用のブラインド

    窓の目隠しに効果的なのはどんな物でしょうか?この写真は専門の業者が取り付けを行う、主にお風呂場の窓を目隠しするためのブラインドです。しかし普通の窓にこんなしっかりした目隠しをするのもちょっと・・・。

    窓の目隠しフィルムは、はがせるタイプだったので、フィルムをはがすのはカンタンです

    出典:http://www.tlendnews.com

    調べてみると、ご自宅の窓に自分でできる目隠しグッズが販売されているようです。

    日中でも光のにぶい北欧でよく見られるインテリアです。キッチンの小窓や出窓を演出しつつ、遮光や目隠し効果もあり、とっても便利。

    出典:http://crasia.me

    また窓の目隠しにはカーテンが有効ですが、ずっと閉め切っておくわけにもいきません。そんなとき、窓の目隠しに役立つおしゃれなものがありました。

    お風呂の窓を、ツル植物で目隠ししたい

    出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

    最後は植物を使って目隠しをする方法です。自然環境にもやさしくご近所とのトラブルを避けるため、窓にツル植物を使う方も多いようです。

    それでは早速、それぞれの方法で窓の目隠しをする方法をみていきましょう!一人暮らしの女性からご家族のいる方まで、簡単にできる窓の目隠しをご紹介!

    窓の目隠しにはコレ! 目隠しフィルム

    窓の目隠しに 目隠しシート

    まずご紹介するのは、窓に貼るだけで外からの視線を防いでくれる目隠しシートです。量販店などで市販されていて簡単に入手することができます。

    くっついているシートから剥がして貼るだけ。
    のり・水が不要のお手軽タイプ。

    出典:http://matome.naver.jp

    使い方はとても簡単で、窓にフィルムを貼っていくだけです。のりも水も必要ないタイプが人気だそうです。

    なかには目隠しと同時に紫外線対策ができるものや、窓ガラスをオシャレに演出してくれる柄つきのものがあるようです。

    説明書き通りに貼って、素人ながらなかなか綺麗にできました。
    外からみても大丈夫です。(夜、電気を付けても家の中は見えません。)

    出典:http://oshiete.goo.ne.jp

    このような柄つきのものは夜になって電気をつけても窓から中の様子が分からないところが利点のようですが、逆に中から外の様子が見えなくなるという欠点もあります。

    目隠しのためだけじゃない! 窓をオシャレにしてくれる「カフェカーテン」

    いま、窓の目隠しに普通のカーテンではなくこのように小さくてオシャレなカフェカーテンを使う人が増えているようです。

    レースカーテン→夜透けてしまう
    普通のカーテン→部屋が見えなくて良いが、昼間暗くなる

    出典:http://oshiete.goo.ne.jp

    レースカーテンでは夜になって電気をつけると窓から中が見えてしまいます。普通の厚手のカーテンは閉めたままにしておくと部屋が暗くなります。これらを解消してくれるのがカフェカーテンなのです。

    カフェカーテンは丈が短いので、必要な高さに必要な分だけカーテンをひくことができます。

    例えば外の人と目が合いそうな高さにだけ設置することができます。

    出典:http://crasia.me

    カフェカーテンを窓の目隠しに使う利点としては、窓全体を覆う普通のカーテンと違い大きさが半分ほどなので必要な高さにだけカーテンを引くことができるところです。

    またこのようにオシャレな柄が入っているものが多く、窓を演出してくれるほか日光が窓から入るのを妨げないために部屋を明るくすることができます。

    自然にも優しい植物を使った窓の目隠し

    最後にご紹介する方法はこの写真のように植物を使って窓を覆う方法です。これにはたいていの場合ツル植物が使われます。

    窓の目隠しにオススメ テイカカズラ

    窓の目隠しに使われるツル植物はテイカカズラというものがオススメだといいます。


    蔓性植物。
    西日OK。
    無肥料でもOK。(花を期待するのなら一年に一回マグァンプKを施肥)
    白い花が咲く。
    冬に一部紅葉する。(落葉はしない)
    手は掛からないが、繁殖するので剪定は必要。

    出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

    このように育て方がとても簡単である程度過酷な環境でも育ってくれることから、テイカカズラは窓の目隠しに人気なんですね。

    フェンスやポールなどに絡ませて、伸びたつるを誘引してやる。つるが伸びすぎて、はみ出して見苦しくなった部分を切り取る。その程度で樹形が保てる。

    出典:http://www.clovergarden.biz

    窓のそばにフェンスなどがあれば、テイカカズラを絡ませて誘引させると伸ばすこともできます。あまり成長しすぎるとあちこちに伸びてしまうので、剪定を行いましょう。自然に優しいグリーンカーテンができあがります。

    窓の目隠しの参考に!

    いかがでしたか?ご自分でできる窓の目隠し、参考になりましたでしょうか?
    すりガラスを業者に依頼して入れるよりも低価格でできる方法ばかりです、ぜひ実践してみてくださいね。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ