洗濯機でお洗濯するとき、ごみ取りネットを使っていますか?

洗濯機でお洗濯をするときに、ごみ取りネットを使うと、糸くずや、洗濯物の線維が、ごみ取りネットに入って、排水には糸くずなどが流れません。また、洗濯物に糸くずなどが、絡みつくことも少なくなります。洗濯機で、ごみ取りネットをお使いになる事について、書いていきます。

洗濯機で使う、ごみ取りネットについて、書いていきます

洗濯機をお使いになっていると、洗濯クズ(洗濯物から出る線維)などが気になるものだと思います。その様な糸くずや、洗濯物から出る線維や、ごみを取るために、ごみ取りネットというモノをお使いになっている方が、沢山いらっしゃいます。このごみ取りネットは、洗濯をする度ごとに、糸くずなどを取り除く、掃除(お手入れ)が必要ですので、ご実行してください。

洗濯機のゴミ取りフィルターの、取替えネットです。洗濯機でお使いになっている、ゴミ取りネットが破れたときに、交換するネットです。ネットだけを交換できます。

前に敗れて洗濯機の純正のやつをわざわざ取り寄せしたら1,000円以上したのよね。
それ以来、破けたときにはストッキングを再利用してみたりといろいろやったのよ。

出典:http://plaza.rakuten.co.jp

洗濯機のごみ取りネットも、使ううちに、破れたりするものです。消耗品に近いですから。純正品は、どんなものでも、お高いというか、リーズナブルにはほど遠いものです。そういう時に、ネットだけを交換するのは、賢明な考えです。

交換用のネットだけ。(洗濯機用のごみ取りネット)

ネットだけ

洗濯機でお使いになっている、ごみ取りネットの、「ネットだけ」を交換する商品があります。利用できるタイプは、こういうネットだけを入手してください。経済的です。

3枚入り商品。

洗濯機のごみ取りネットの3枚入り商品。純正のネットは、プラスチック器具に付いていますが、その器具をカッターナイフで切りとってしまえば使えると思います(自己責任でお願いします)

洗濯機用のくず取りネットについては
以前は電気屋さんに頼んでメーカー純正のものを買ってました・・が・・

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

このユーザーの方も、ごみ取りネットを、洗濯機でお使いでしたが、メーカー純正を買っていたのを、百均ショップで、手洗い用のネットコーナーに、この様な商品があったので、ご自分でカッターナイフを使って、取り付けられたそうです。成功しています。

これも、交換用ネット。2枚組

この洗濯機用、ごみ取りネットの交換用フィルター。外周300mm迄のスライド式に対応出来る商品です。また、直径100mmまでの、ごみ取りネットに対応します。2枚組

洗濯機用、ごみ取りネット(2枚組)

汚れた洗濯機でお使いになっている、ごみ取りネットが、古くなってきたら、破れる前に、お取り替えください。2枚組。

洗濯機の洗濯槽にある、ごみ取りネットも、この商品で交換することが出来ます。洗濯槽のごみ取りネットの交換に使えます。

取り替え用のごみ取りネット

洗濯機でお使いの、ごみ取りネットの取り替え用です。ごみ取りネットは消耗品と、お考えになって古くなったら、破損する前に、取り替えてください。

洗濯機に付属する、糸くずフィルターの交換用ネットです。
スライド式のフィルターに対応する他、市販のクズとりネットの交換にも使えます

出典:http://item.rakuten.co.jp

お使いの洗濯機のフィルター形状や、サイズをご確認の上で、このごみ取りネットをご購入ください。この様な商品をお使いになると、たいへん、経済的です。

洗濯機の洗濯槽に備え付けの、ごみ取りネットの交換用に使えます。直径100mmまで、外周300mmまでの、「ごみ取りネット」を交換することが出来ます。

洗濯槽(洗濯機)のごみ取りネットを交換された実例

親指大の穴

お使いのごみ取りネットに、親指大の穴が空いたそうで、そのごみ取りネットを交換される様子を写真に撮っていらっしゃいました。洗濯機のごみ取りネットです。

この2枚組

この2枚組の商品を、親指大の穴が空いたので、使ったそうです。100均で探して無かったとか。
スーパーに、こんな素敵な商品と巡り会われたんです。ごみ取りネットの2枚組。洗濯機で使います。

びりびりと破いて外した

この実例は、洗濯槽(洗濯機)のごみ取りネットが、枠に接着剤でペタっと張り付いていたタイプだったそうで、びりびりとご自分で、取り除かれたようです。取り除かないと、取り付けられません。

交換しました。

少々、だぼだぼしていましたが、ごみ取りネットの下側を、引っ張って、洗濯槽(洗濯機)に無理やり取り付けられたそうです。充分だと感じました。

洗濯槽に取り付け完了

洗濯槽に取り付け完了したところです。10年以上前の古い洗濯機をご使用中、ご利用中なので、こういう手間をかけて、お手入れしながらお使いになるのは、良いことだと思いました。

破れたネットを交換。

この様に、写真でお分かりのように、左側が破れたごみ取りネットです。家電量販店へ行き、純正品をお探しになった結果、純正部品は在庫無しだったそうで、ホームセンターに寄ったら 大当たりでした。純正品でなくても、間に合った例です。

メーカーから純正品を取り寄せた方も。

穴が空いてます。

写真の、赤丸の箇所に、穴が空いてます。ごみ取りネットが破れたので、交換です。3年使われたそうで、長持ちした方でしょう。

純正品の取り寄せ

メーカーから取り寄せをご希望で、2日後に、新しいのと買い換えることになったとか。値段は500円ぐらいだったそうです。ごみ取りネットとはいえ、純正品はやはり気持ちが良いそうです

もう一例、洗濯機のごみ取りネット交換

一度、穴が空いて、取り繕いされた、ごみ取りネットだそうです。古くなったから交換時期を迎えたと言うことのようです。

100円ショップで、洗濯機の取り替え用、ごみ取りネット大型を見つけられたと言うことです。この商品を使って、ごみ取りネットを交換されました。

ごみ取りネットを交換された後の、洗濯機、洗濯槽の写真を載せられていました。新しいのに、取り替えると、どんなものでも、気持ちが良くなります。気分新たに、洗濯をしてください。

洗濯機のごみ取りネットも、お手入れが必要です。

洗濯物に糸くず・洗剤が付着する (BW-10TV/9TV/8TV/7TV)

日立全自動洗濯機 ビートウォッシュの、洗濯機での、ごみ取りネットの、説明動画です。BW-10TV BW-9TVを代表として、シリーズの4機種を説明している動画です。

 洗濯機のごみ取りネットは、洗濯機に最初から付いていることも多いです。お洗濯の必需品です。このごみ取りネットは、糸くずや洗剤が付着して、目詰まりを起こすこともあります。
 ごみ取りネットに、付着したもので、目詰まりすると、折角の役割を果たすことが出来ません。お手入れとして、掃除をしてください。また、古くなった破れる前に、交換するのも賢明です。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ