ベッドにダニがいるのは許せない!ベッドから追い出しましょう!

ベッドは、ダニの巣窟です。ダニはそのままにしておくと体に害があります、ですからダニをベッドから追い出しましょう。安らぎの場所であるベッドから嫌な居候をたたきだしましょう。しかしダニはしつこいのが特徴です。どんな方法でベッドから追い出す事ができますか?

ベッドのダニは有害!

ベッドの超迷惑な居候であるダニを何とかしましょう。

ダニ

ダニは家庭内に入り込んでいます。その種類は40を超えると言われています。でもそのうちのダニのほとんどがチリダニと呼ばれるものです。

このチリダニが本当にタチが悪く、このダニのせいで私たちの体にはしっかりと悪影響が出ます。特にアレルギーの原因になっています。

喘息

ダニは喘息の原因になります。喘息の原因で一番多いのはダニであるとも言われています。しかもダニは喘息だけではありません。

アトピー

ダニはアトピー、つまりはアレルギー性の皮膚炎の原因にもなります。ですから家のダニの駆除は必須です。症状が出る前に駆除したいものです。

ベッド

ダニはベッドの中に大量に潜んでいます。ダニは高温多湿がすきなのでまさにベッドはダニの楽園です。こちらは地獄ですが!

しかもダニは糞でも死骸でも人間の体に有害なので救いようがありません。死んでも生きててもダニは駆除の対象です。

では、あなたの安眠を守るためにベッドのダニ対策をしていきましょう。まずはベッド自体の使い方から改善していきましょう。

ベッドのダニ対策は予防から!

寝方

あなたは、どんなベッドで寝ていますか?どんなベッドメイキングをしているかはダニが発生することに大きく関係しています。

シーツ?

ベッドのマットレスに直接シーツはひいてはいないでしょうか?このベッメイキングは最高にアウトです。これではダニの楽園になります。

人は寝ている時に汗をかきますがそれは全てマットレスに吸収されてしまい、ダニがものすごいスピードで繁殖します。

ベッドパット

かならずベッドパットを使いましょう。これはダニの予防で絶対です。さらに定期的に洗浄しましょう。寝具は基本的にマメに洗いましょう。

では予防ができたのでベッドのダニを駆除しておきましょう。

とことんやりましょう。

ベッドのダニを駆除する!

干す

天気がいい日にベッドで洗えるものはあれって干しましょう。ダニが暑いのが嫌いなのでこれは効果があります。ですが不十分です。

スチーム攻撃

できれば干す前に、スチームアイロンのスチーム機能でベッドをまんべんなく当てておきましょう。これはダニを駆除するのに効きますよー!

ダニが死ぬのは50度以上と言われています。ですから外に干すだけでは心もとないのでスチームで牽制しましょう。

叩く

スチームかけて干したのであれば、布団たたきでバシバシ叩いていきましょう。これでダニの死骸や異物が落ちていきます。

マスク

しかし、布団を叩く時はマスクをすることを忘れないようにしましょう。そうしないとまったダニや糞が体内に入ってきてしまいます。

ベッドのダニに止めをさしましょう

ここから仕上げていきましょう。

ダニがいるベッドとはサヨナラです!

掃除機

ベッドに残っている可能性があるのでダニの死骸を掃除機で吸っていきましょう。これでダニにはべッドから消えてもらいましょう。

ふとん掃除機

今では布団用の掃除機もあるのでこれを使う事ができればべストです。ゆっくりと丁寧に掃除機をかけていきましょう。あなたベッドにダニの居場所がないことを思い知らせましょう。

ダニを駆除するための色んな掃除機が今は販売されています。一度見に行ってみましょう。ダニと戦うためには必要な装備ですね!

どれくらい?

ここまでの大幅なベッドのダニ駆除は頻繁にはできないとは思いますが、特にダニが発生しやすい枕元は頻繁に掃除しましょう。

枕元は3日に1回はできると理想的かと!

ベッドをダニから取り返しましょう!

安眠

ベッドからダニを追い出すことができれば、また安眠が貴方を待っています。ベッドは家の中で大抵は一番落ち着ける場所ではないでしょうか?そこに体を害するものがいるなんてことはストレス以外何者でもありません。ベッドにいるダニの存在を許してはいけません。ダニの掃除をしたことがないのであれば間違いなく今はダニの巣窟です。ダニの手からあなたの体のためにもベッドを取り返しましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ