記事ID82009のサムネイル画像

庭にはやっぱりウッドデッキが欲しい!ウッドデッキを色々ご紹介

夢のマイホームを購入したら、次はお庭にウッドデッキが欲しいですよね!昔から根強い人気のウッドデッキ。皆さんのお宅のお庭には、どんなウッドデッキが設置されているのでしょうか?ウッドデッキのDIY方法なども交えてご紹介いたします!

お庭にウッドデッキは憧れです!

リビングの掃き出し窓を開けると、ウッドデッキがつながっていて…
マイホームを購入したら、一度はそんな夢を見るのではないでしょうか!?

お庭にウッドデッキ

お庭にウッドデッキがあると、こんな風に子供たちの遊び場にもなりますね!
リビング続きにすると、お家が広々と感じられて最高!

お庭のウッドデッキ

それでは、どのようなウッドデッキがあるのか見ていきましょう!

お庭のウッドデッキ

掃き出し窓からと、勝手口の扉からも出入りが出来るようになっているお庭のウッドデッキ。
段差を作って、楽に庭へ降りられるよう工夫されています。

お庭のウッドデッキ

狭いスペースだって、こんなに立派なウッドデッキが!
真ん中にある柱をの部分をくりぬいてデッキを作ってあります。
お子さんが落ちないように、フェンスは必須ですね!

お庭のウッドデッキ

低めのウッドデッキなので、階段などを作らなくてもそのまま昇り降りが楽に出来そう。
奥に見えるのはサンルームでしょうか。とても広々としていますね。

お庭のウッドデッキ

開放感のあるリビングの窓から一続きになっているようなウッドデッキ。
階段状になっているので降りやすそう!お庭に出るのが楽しくなりそうですね!

お庭のウッドデッキ

とっても広~いウッドデッキですね!ダークウッドで落ち着いた雰囲気です。
植栽や、花壇スペースに合わせて作られていてオシャレ!

お庭のウッドデッキ<屋根付き>

広いウッドデッキを作っても、雨の日なんかは出られなくて寂しい…
でも、屋根付きのウッドデッキならそんな心配なしです!

お庭のウッドデッキ

パーゴラの上にポリカーボネートの板を乗せて、屋根を付けたウッドデッキです。
日は当たるけど雨よけにもなって、洗濯物を干すにも最適ですね!

お庭のウッドデッキ

ウッドデッキというよりも、もうお部屋の一部と言えそうなほどのグレードの高さ!
階段から手すりにかけてもとてもオシャレ。アルミの屋根も違和感ありません。

お庭のウッドデッキ

こちらもパーゴラにポリカーボネートで屋根を付けたウッドデッキ。
テーブルや椅子を置いて、セカンドリビング的な使い方をする場合は屋根があった方が良いですね!

お庭のウッドデッキ

こちらは柱を立てて、テントのように屋根を張ったウッドデッキです。
夏の日差しも遮るので、木陰スペースになって熱中症の心配もなさそうです。

お庭のウッドデッキ<樹脂製>

最近増えてきているのが、木製ではなく樹脂木で作られたウッドデッキです。
なんといっても丈夫でメンテナンスいらずなところが人気の秘密!

お庭のウッドデッキ

こちらがその樹脂木を使ったウッドデッキです。
木製のものに比べると、キレイでつるっとした雰囲気ですね。

お庭のウッドデッキ

エクステリアメーカーTOEX(LIXIL)の「樹の木」を使って作られたウッドデッキ。
すごくキレイで、まるで公園や公共施設のような雰囲気ですね!

お庭のウッドデッキ

こちらの樹脂木製のウッドデッキは、自分で組み立てるDIYキット!
全部がセットになっているので、DIY初心者でも簡単にできるかも!?

お庭のウッドデッキ<DIY>

マイホームを購入したら、ウッドデッキをDIYしてみたい!という方は意外と多いのでは!?

お庭にウッドデッキ

ウッドデッキの構造はこのようになっています。
ウッドデッキのDIYで最も重要なのは基礎の部分ですので、しっかり覚えておきましょう!

お庭にウッドデッキ

材料、道具を揃えたらウッドデッキのDIYスタートです!
まずは設計図に基づいて木材をカットし、木材の保護のために塗装をします。
腰が痛くなる作業です…。

お庭にウッドデッキ

お庭にウッドデッキDIY真っ最中の画像です。
束石、束柱、根太、根がらみまで終わっていますね。糸を使ってしっかり水平をとりながら作りましょう。

お庭にウッドデッキ

ウッドデッキのDIY、基礎の部分が出来たら次は床板を張る作業です!
インパクトドライバーでとにかくビスを打ち込む!延々続く作業ですが、意外と楽しいのです。

お庭にウッドデッキ

数々の試練を乗り越えれば(!?)、念願のお庭にウッドデッキが完成します!
自分で作るのは大変だけど、それだけに満足度も高くなること間違いなし!

一から全部自分で作るなんて、自信がないし面倒くさい…
そんなアナタにはこれ!材料が全部そろった、ウッドデッキのキットが売っています。

更に簡単に設置したい!という方にはこんな商品も。
広々ウッドデッキとまではいきませんが、ちょっとした休憩スペースには丁度良いですね。

お庭に欲しい!ウッドデッキまとめ

ウッドデッキはお庭というより、お部屋の延長的な使い方が出来るのが魅力です。
ウッドデッキを作ったら、そこで何をしようか…夢は膨らみますね!
作ろうかどうしようか悩んでいたら、ぜひ設置することをおススメします!楽しいマイホームが更に楽しくなりますよ!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ