手持ちのスマホケースを元に型紙作成します。上下5mm余白をとりケースを合わせサイズにズレが無いか確認します。ポケットは少し大きめに、ベルトは色を変える為別パーツです。芯材を入れずに作るので2mm前後の厚さで硬さをキープします。サイズは15×30㎝の革を使用しますが型紙を作った時にもう一度確認します。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ