記事ID40465のサムネイル画像

バラをガーデニングで育てると嬉しい効果が!初心者でも育てられる!

バラって見ているだけでも癒されますが、あの香りがたまらないですよね!ガーデニングでバラを育てているお宅ってステキですし、私も育ててみたいな~って思いませんか?そこで今回はバラの効果やガーデニングで育てるコツなどをご紹介します!

バラをガーデニングで育てる前に

バラ(薔薇)は、バラ科バラ属の総称である。
あるいは、そのうち特に園芸種(園芸バラ・栽培バラ)を総称する。

バラ属の成形は、灌木、低木、または木本性のつる植物で、葉や茎に棘があるものが多い。
葉は1回奇数羽状複葉。花は5枚の花びらと多数の雄蘂を持つ(ただし、園芸種では大部分が八重咲きである)。

北半球の温帯域に広く自生しているが、チベット周辺、中国の雲南省からミャンマーにかけてが主産地でここから中近東、ヨーロッパへ、また極東から北アメリカへと伝播した。

南半球にはバラは自生しない。

出典:http://ja.wikipedia.org

南半球に自生していないということは、暖かいところでは育ちにくいのかもしれませんね。

現在では鑑賞用として栽培されることが圧倒的に多いが、他にもダマスクローズ(Damask rose)の花弁から精油を抽出した「ローズオイル(Rose oil)」は、香水の原料やアロマセラピーに用いられる。

花弁を蒸留して得られる液体「ローズウォーター(rose water)」は、中東やインドなどでデザートの香りづけに用いられる。 また、乾燥した花弁はガラムマサラに調合したり、ペルシャ料理では薬味として用いる。

日本では農薬のかかっていない花弁をエディブル・フラワーとして生食したり、花びらや実をジャムや砂糖漬けに加工したり、乾燥させてハーブティーとして飲用することもある。

出典:https://ja.wikipedia.org

ガーデニングで育てたバラをこんな風にジャムにして加工できたらオシャレですね♪

オールドローズとは?

野生の原種であるワイルドローズを含めるが、含めない場合もある。
主な系列としてガリカ、ダマスク、アルバ、ケンティフォリア(センティフォリア)などがある。
優雅な花形に豊かな香りが特徴である。また一季咲きのものが多い。

出典:https://ja.wikipedia.org

オールドローズの一種であるダマスクローズ

化粧品によく使用されているバラです。こんな豪華に咲くバラをガーデニングで育ててみたいです♪

ガーデニングでバラを育てよう!バラには嬉しい効果が!

バラには女性にとって嬉しい効果が!

どんな効果があるのか楽しみです!

バラの香りには女性を美しくする効果がある!

バラの香りにはダマスク系のゴージャスな香りと、優雅な香りのティー系と2種類あるそうです。
このティー系のバラの香りにはティーローズエレメントという成分が含まれています。

ティーローズエレメントには、美肌・鎮静・安眠の効果があって、鎮静と安眠効果についてはあのラベンダーを超えるとも言われています。

バラの香りには美肌効果も!

癒されるだけでなく美肌効果もることが証明されています。

ティーローズエレメントの香りを嗅ぐと脳が刺激されて肌の再生力が高まり、ダメージを受けにくい肌になるそうです。

リラックスもできて美肌にもなれて良いことづくめのバラ。
ぜひ、ガーデニングで育ててみたいですよね!

ティーローズエレメントが含まれているバラ

ティーローズエレメントが含まれているバラは、品種改良された現代バラなら含まれているそうです!

現代バラの7種の香りと代表品種をご紹介します。

香   称:ダマスク・クラシック(Damask Classic)
代表 品種:芳醇,セシルブルナー,ティファニー etc
香りの特徴:
ゴージャスな華やかさにうっとりとする豊潤な香りで幾千もの香りの粒が同時にはじけて流れだすような感じ。
濃厚な甘みの中に、清純な気品あるさわやかさも併せ持っている。
さわやかさと、それでいて凛とした女性の姿を思い浮かべるようなバラの香り。

出典:http://www.baracolle.jp

香   称:ダマスク・モダン(Damask Modern)
代表 品種:パパメイアン,クリムゾングローリー etc
香りの特徴:
華やかな甘みの中にすっきりとした清涼感のある香りで情熱的でなおかつ洗練された感じ。
嗅いでいるうちに徐々に全体像が浮かび上がってくるような魅力もあり。甘く柔らかな印象の中に、 しっかりとした個性が見えてくる現代的な女性像を思わせるバラの香り

出典:http://www.baracolle.jp

香   称:ティー(Tea)
代表 品種:ジオラマ,レディーヒリンドン,ガーデンパーティー etc
香りの特徴:
さわやかな雨上がりの朝を思わせるようなすがすがしい香り。やや男性的(少年的)な香りともいえる。 少しくせのあるフェノリック・グリーンの香りからのぞく、すっきりとした甘みが魅力。 若々しい中世的な印象をうけるが、その中に清楚な少女をも感じさせるような若いバラの香り

出典:http://www.baracolle.jp

香   称:フルーティー(Fruity)
代表 品種:ダブル・デライト,ドゥフトボルケetc
香りの特徴:
若くはじけるような愛らしさと、くせのない甘さが魅力の香り。
キラキラとした光の波が直接とどくような、明るい印象を感じる。
あどけない少女の中に見る女性としてのふくらみを想像させるバラの香り。

出典:http://www.baracolle.jp

香   称:ブルー(Blue)
代表 品種:ブルームーン,ブルーパフューム etc
香りの特徴:
華やかな甘みの中にすっきりとした清涼感のある香りで情熱的でなおかつ洗練された感じ。
嗅いでいるうちに徐々に全体像が浮かび上がってくるような魅力もあり。甘く柔らかな印象の中に、 しっかりとした個性が見えてくる現代的な女性像を思わせるバラの香り。

出典:http://www.baracolle.jp

香   称:スパイシー(Spicy)
代表 品種:デンティベス,ロサ・ムルチフローラ etc
香りの特徴:
控え目な甘さの中に、スパイシー様な香りが残る。 ベールの下に隠された秘めた魅力を醸し出す。
くせのある粉っぽい甘みが魅惑的なバラの香りになっている。

出典:http://www.baracolle.jp

香   称:ミルラ(Myrrh)
代表 品種:セント・セシリア,アンブリッジローズ etc
香りの特徴:
初めはみずみずしく、そして濃厚な甘さに変化していく過程がとても優美な印象を与える香り。
中性的な青っぽさの中にある、少女のような柔らかな甘みから、しっかりした濃厚な成熟した甘みをも併せ持つ不思議な魅力を醸し出すバラの香り

出典:http://www.baracolle.jp

特に癒されるバラを紹介してみました。
ガーデニング上級者の方はすぐに始められるかもしれませんね!

ガーデニング初心者でもバラを育ててみよう!

苗にはいろいろあるようですが、ガーデニング初心者は開花苗を選ぶといいそうです。

国際バラとガーデニングショウ
など5月の春真っ只中花が
咲いた状態で流通している
バラ苗は開花苗(開花株)と
呼ばれています。



開花苗は出荷が多いのは
春(4月半ば~5月)と
秋(10~11月)
ですがそれ以外でも流通する
ことから流通時期は通年と
いうことになっています。

出典:http://kateisaien01.com

ガーデニング初心者が開花苗を選ぶといい理由は、すでに元気に育っていることと、
どんな花が咲くか分かるのでガーデニングする時のイメージが掴みやすくなりますね!

ガーデニング初心者必見!苗を選ぶポイント

開花苗の見分け方は枝や葉っぱがしっかりしていて害虫がついたりしてないか、葉っぱなどを見て病気のあとが無いものを選びます。
ヒョロヒョロしたものではなく、しっかりしていて安定感のある株を選びましょう。

良い苗を選ぶことができればあなたのガーデニングはたくさんの花が咲き、楽しませてくれること間違いなしですね!

ここを読めばバラの基本が分かるので、つる性なのか立性かどちらのタイプのバラを育てるのか参考になると思います。
我が家はつる性のバラをフェンスに這わせてガーデニングを始めてみたいと思いました。
ご自宅のスペースでどのバラを育てるか変わってくると思うのでバラのガーデニングの基本は読んでおいてくださいね!

バラをガーデニングで育てるためには肥料も剪定も大変!

すごく分かりやすく説明しているところを見つけました!
肥料から剪定方法、害虫駆除まで詳しく掲載されていますので、ガーデニングを始める前に読んでみてください!
難しい用語などなく、ガーデニングド素人の私でも理解できました。

バラをガーデニングで育てているステキなお宅

フェンスにつる性のバラを固定してゴージャスに咲いていますね!

たくさんのバラの苗を植えてガーデニングを楽しんでいらっしゃるようですね。バラのフェンスがとてもオシャレです。

バラの種類によっては和風のガーデニングにも合いますね!

オベリスクを使ったまるでバラ園のようなガーデニングです。
見事に咲き乱れていますね!

初心者でもバラをガーデニングで育てられる!

ガーデニングで育てたバラをオシャレに飾りたいですね!

いかがでしたか?
肥料も難しいのですが、土も肥料もバラ専用のものが売られていますし、害虫も専用の駆除剤が売っています。この記事を読めばバラを育てられるかも!と自信がついたのではないかと思います。
女性に嬉しい効果のあるバラをぜひ、お宅のガーデニングに加えて癒されてみませんか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ