記事ID48582のサムネイル画像

    玄関を引き戸に!!最近見直されつつある引き戸の魅力とは?

    玄関の扉といえば開き戸が一般的ですが、最近は利便性から引き戸を選ぶ人も増えています。引き戸と聞いて昔の玄関をイメージしませんでしたか?最近の引き戸は見た目もお洒落に進化しているんです!!玄関の引き戸について魅力や商品をご紹介します✩

    玄関ドアには2種類あります

    玄関扉は開閉のスタイルによって、開き戸(ドア)と引き戸に分類することができます。

    出典:http://allabout.co.jp

    注文住宅の玄関ドアで最も一般的なのが、狭い間口でも設置できる「片開き戸」です。一枚のドアを開閉するシンプルなドアで、「シングルタイプ」とも呼ばれます。片開き戸の袖部分に細長いドアが付いた「親子ドア」も人気です。

    出典:http://www.o-uccino.jp

    開き戸(方開き)の玄関

    引き戸の玄関

    開き戸は洋風、引き戸は和風、というイメージを持つ方も多いかもしれませんが、最近では、日本人にとっては身近な引き戸のスタイルが見直され、商品バリエーションも豊富になってきています。

    出典:http://allabout.co.jp

    【引き戸の玄関】 メリットは?

    引き戸は、扉を横にスライドさせるため、限られたスペースでも、広い開口部を得られることが大きな特徴です。

    出典:http://allabout.co.jp

    玄関扉を開けるとすぐに門扉があったり道路に面してしまうプランなどでも、引き戸であれば設置することが可能。

    出典:http://allabout.co.jp

    バリアフリーも実現できる「引き戸」

    横方向にスライドして開閉する「引き戸」は、玄関スペースが狭くても設置でき、ドアを開けたままの状態を維持できるというメリットがあります。家族に高齢者や車いすの利用者がいる場合は、玄関戸を引き戸にするのがベストでしょう。

    出典:http://www.o-uccino.jp

    横にスライドさせて開ける引き戸は子供でも開けやすいのが嬉しいですね♪

    引き戸は、開け放しておいても扉が邪魔にならないのも大きなメリット。好きな位置で止めておくこともできるので、ドアストッパーの必要なく、大きな荷物を持っていたり、ベビーカーなどでも出入りしやすいのも魅力でしょう。

    出典:http://allabout.co.jp

    【引き戸の玄関】 デメリットは?

    開き戸に比べて気密性が低いことにより、隙間風が入りやすく夏は涼しいですが冬は余計に寒くなってしまいます。
    また、音がもれやすくなります。

    出典:http://www.macrap.jp

    全体的に、開き戸よりも引き戸の方が値段設定が高めになっている場合があります。

    出典:http://iemo.jp

    引き戸の難点 レールの掃除がめんどくさい。

    出典:http://women.benesse.ne.jp

    ガラスの面積が大きくなるほど
    断熱性能では劣ってしまいます
    玄関が寒くなる可能性も…

    最近の引き戸はお洒落?!

    玄関の引き戸というと一昔前の家を想像する方もいるかもしれませんが
    最近ではお洒落な引き戸も増えています。
    玄関の雰囲気によって様々な引き戸を選べるようになりました。

    LIXIL の断熱玄関引き戸 PGシリーズ(F型PG)

    MIYAMA桧玄関引き戸

    YKK AP コンコード

    三協アルミ ラフォースSD

    玄関ドアのリフォーム事情

    毎日使用する玄関扉は、ある程度の年数を経ると、デザイン性や性能を高めるために取り替えを希望する方の多いアイテムのひとつ。最近では、簡単な工事で取り換え可能なメーカー商品も充実してきています。

    出典:http://allabout.co.jp

    スペースなどの条件にもよりますが、開き戸を引き戸に変更することも可能な商品もみられます。

    出典:http://allabout.co.jp

    玄関ドアは一日でリフォームが完了することもあります。
    ご自宅の玄関で不便さを感じている方にはおすすめです✩

    使いやすさなら玄関は引き戸に!

    玄関を引き戸に変えることで
    使い勝手が良くなるケースは
    多そうですね✩

    引き戸は寒さや音漏れで開き戸に劣ってきましたが、最近では性能のすぐれた引き戸も数多く出ています。
    玄関の使い方や生活スタイルを考慮して玄関の扉を選ぶことが快適に暮らせるポイントです。

    性能が高まり、色やデザインのバリエーションも豊富になってきた玄関扉。選ぶ際には、玄関のプランニングはもちろん、外観デザインや門扉・フェンスなどとのコーディネートを考慮すること。

    出典:http://allabout.co.jp

    玄関は家の顔とも言える重要な場所です。
    使いやすさとデザインを兼ね備えた玄関扉を選びたいですね。
    最近注目の引き戸もぜひ検討してみてください!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ