工作感覚でペットボトルキャップをかわいい小物に簡単リメイク!

普段捨ててしまっているペットボトルキャップ。実はとても簡単な工作で雑貨屋さんのようなおしゃれでかわいい小物から子どもと遊べるおもちゃまで作れちゃうんです。今回は、ペットボトルキャップのフォルムを生かした工作感覚で簡単に作れちゃうものばかり集めてみました。

ペットボトルキャップで簡単おしゃれにリメイクしよう!

ペットボトルを使ったリメイクはたくさんありますが、カッターを使ってペットボトルを切るのって結構難しいですよね。

実は、ペットボトルキャップはその形を利用するのでとっても簡単にリメイクできちゃうんですよ。

工作のようにアレンジ次第で、雑貨屋さんのようなかわいい小物から子どもと遊べるおもちゃまで作れちゃう、そんなペットボトルキャップを使ったリメイクをご紹介します。

ペットボトルキャップをおしゃれなインテリア雑貨にリメイク

ペットボトルキャップを使ったランタン風
ミニプランターです。

材料のほとんどを100均で揃えることができます。
ランタン風の雑貨がなくても代わりお皿にペットボトルキャッププランターを乗せて飾るだけでもとってもおしゃれですよ。

プランター代わりにペットボトルキャップにグリーンを植えるだけで完成しちゃうので本当に簡単です。中のグリーンを変えるだけで印象もガラッと変わりますのでアレンジも楽しいですね。

ペットボトルキャップを使った植木鉢風のプランターです。

植木鉢の部分は塗って貼っての作業なので工作気分で誰にでも簡単にできちゃいます。

鉢の中は紙粘土と上にモスをあしらっているので、レジンが難しくても小さな造花を挿すだけでも素敵です。

ペットボトルキャップを使ったコルクボード型カレンダーです。

材料は、コルクボードとマスキングテープ、ピン、厚紙、ペットボトルキャップの5つのみ。工作感覚でおしゃれな自分だけのカレンダーを作ることができます。

アレンジとして、黄色のペンで月の満ち欠けを表現したカレンダーもいいかも。

【簡単工作】ペットボトルキャップでカレンダーを作ろう

【材料・道具】
・コルクボード(A3サイズ程度)/1枚
・ペットボトルのキャップ/31個
・幅1.5cmのマスキングテープ(好みの柄を2種)/各適量
・綿テープ 幅2cm×9cm/12本
・綿テープ 幅2cm×5cm/7本
・厚紙 7cm×2cm/12枚
・プッシュピン/44本
数字と英字のスタンプ、インクパッド、定規、両面テープを用意します。

【作り方】
1)ペットボトルキャップの周囲にマスキングテープを貼り、日にち(1~31)をスタンプします。
※奇数と偶数でテープの種類を替えるとわかりやすいです。

2)幅2cm×5cmの綿テープ7本を、それぞれ図のように両端を折り、曜日(SUN、MON、TUE、WED、THU、FRI、SAT)をスタンプします。

3)幅2cm×9cmの綿テープ12本を、それぞれ図のように両端を折って、厚紙に両面テープで貼ります。
そして、月(JANUARY、FEBRUARY、MARCH…)のように12月分スタンプします。

4)まず、コルクボードに、プッシュピン42本(7列6段)を、ピンの頭をやや上に傾けて刺します。※画像はあくまで目安なので、お使いのコルクボードに合わせて調節してください。

つぎに、コルクボードの上側に、2)の綿テープを両面テープで貼ります。
さいごに、コルクボードの枠の上中央に、3)の綿テープをプッシュピン2本でとめれば完成です。

使うときは、1)のペットボトルキャップを日にちの順に引っかけて使います。

ペットボトルキャップをかわいいオーナメントにリメイク

ペットボトルを使った麦わら帽子風インテリア小物です。

ペットボトルキャップと厚紙を張り合わせ、それに沿うように麻縄を巻いていくだけで出来ちゃうとっても簡単なリメイクです。針を使わないで出来るので工作感覚で作ることができます。

とても小さく軽いので額などに入れて飾るとすごく素敵です。

ペットボトルキャップを使ったル・クルーゼ型マグネットです。

ペットボトルキャップの形を鍋に見立てたかわいらしいマグネット。フェルトで出来ているので滑りづらく見た目もとてもかわいいです。

片手鍋風にアレンジもできるのでまた違った感じでかわいいですよ。

ペットボトルキャップを使ったスイーツデコマグネットです。

ペットボトルキャップをカップケーキの容器に見立ててかわいくデコレーションしていくだけで、誰にでも簡単に工作感覚で楽しく作れちゃいます。

材料が100均で揃っちゃうのも嬉しいですね。

【簡単工作】ペットボトルキャップでマグネットを作ろう

【材料・道具】
・ペットボトルキャップ/数個
・強力マグネット/数個(キャップと同数)
・紙粘土(軽量タイプ)/適量
・木工用ボンド/適量
・市販のデコクリーム/適量
・市販のデコパーツ/適量
・マスキングテープ/適量
を用意します。

【作り方】
1)ペットボトルキャップの中に、木工用ボンドでマグネットを取り付けます。壁面にくっつく側がボトルキャップの底になるように注意してください。

2)1)磁石を貼り付けたキャップの上から紙粘土を詰めます。すりきりまで入れます。

3)デコクリームを絞って、好みのデコパーツを乗せて飾り付けます。

4)ペットボトルキャップの回りにマスキングテープを貼ってケーキのカップのように装飾します。
5)よく乾かしたら完成です。

いかがでしたか?針も糸も使わず工作感覚で楽しく作れちゃいましたね。ぜひ色んなアレンジに挑戦して世界に一つだけのマグネット作りに挑戦してみてください。

工作感覚でペットボトルキャップをかわいい小物にリメイク

ペットボトルキャップを使ったおもてなしフェルトケーキです。
作り方はわかりやすく動画で教えてくれるのでとても簡単に誰にでも作れちゃいます。

金銭を返す時にこれで返されたら絶対嬉しいです。
自分用にピアスや小さなアクセサリー入れとしても使えるかも。

ペットボトルキャップを使ったハット型ヘアピンです。

ペットボトルキャップと厚紙に沿ってフェルトや布地をボンドで貼り付けていくだけなので工作感覚で出来ちゃいます。家で余っているリボンや布地を使えばとってもリーズナブルにリメイクできます。

針を使わないので親子で一緒にわいわい作っても楽しそうですね。

ペットボトルキャップを使ったキャップ型の帽子です。

針を使わずに、木工用ボンドで布を貼りあわせるだけで作れるのでとっても簡単に工作感覚で作れちゃいます。ピンやゴムを付けてヘアアクセサリーにしてもいいですし、中に磁石を入れてマグネットにしてもかわいいです。

布はフェルトや端切れでも十分素敵ですが、皮布もカッコよくていいですよ。

【親子で工作】ペットボトルキャップでキャップ帽を作ろう

【材料・道具】
・ペットボトルキャップ/1個
・端切れなどの布地/適宜
・厚紙(牛乳パックとか)/適宜
はさみ、両面テープを用意します。

【作り方】
1)厚紙をペットボトルキャップをずらして楕円形になるように型をとり、切り取ります。

2)ペットボトルキャップの上面に両面テープを貼り、布を貼り付けます。厚紙も同様に両面テープを貼り、布を貼り付けます。

3)ぺットボトルキャップの側面にぐるりと両面テープを貼り、こちらも布を貼り付けます。アレンジでリボンやボタンを付けてみてもかわいらしいですね。

4)最後に2)で出来たものと3)で出来たものを両面テープで貼りあわせれば完成です。

いかがでしたか?針や糸を使わないので親子で一緒に工作感覚で作ることもできますので、ぜひ色々と試しながら作ってみてください。

ペットボトルキャップを便利でかわいい小物にリメイク

ペットボトルキャップを使ったピルケースです。

材料のほとんどが100均で手に入りますし、大きさがペットボトルキャップ2個分の大きさなので余った端切れなんかでも素敵にリメイクできちゃいます。

とってもかわいくてちょっとした薬入れにとても便利です。

ペットボトルキャップを使い羊毛のフェルトで作ったピンクッションです。

材料のほとんどを100均で揃えることができるのでとてもお手軽です。また、羊毛フェルトでクッション部分を作るのでとっても簡単。まんまるに針を刺していく作業が楽しいです。

たくさん作ってぬいぐるみのように並べて飾ってもかわいいですね。

ペットボトルキャップを使ったジャムボトルのようなピンクッションです。

材料のほとんどを100均で揃えることができ、余った端切れでもリメイク可能。お気に入りの布で自分好みにアレンジできちゃうのがいいですよね。

【簡単工作】ペットボトルキャップでピンクッションを作ろう

【材料・道具】
・ペットボトルキャップ/1個
・端切れ直径9cm/1枚
・麻ひも/適宜
・綿/適宜
・縫い糸/適宜
・リボン/10cm位
ボンド、あればジャム瓶ラベル1枚を用意します。

【作り方】
1)ペットボトルキャップの中央に錐で穴を開けます。(麻ひもが通る大きさに)

2)穴に麻ひもを通し、外れないように麻ひもをこぶ結びします。

3)ペットボトルキャップの上部にボンドを塗り、麻ひもをぐるぐる巻きながら、貼り付けていきます。

4)上部を塗り終わったら、ペットボトルキャップの側面にもボンドを塗り、ぐるぐる巻いていきます。

5)巻き終わったら麻ひもを切り、内側に入れ、貼り付けます。これで土台部分は粗方完成です。

6)次にピン挿し部分を作ります。直径9cmに切った布の端を、ザクザク縫ってください。

7)1周縫ったら、縫った部分を少し縮め、綿を詰められるだけ詰めます。

8)綿を詰め終わったら、糸を絞り、口を閉めます。そして、縫い縮めたところに、ボンドをたっぷり塗ります。

9)5)の土台に8)のピン刺し部分ををはめ込みます。

10)そして、ペットボトルキャップ1周分のリボンにボンドを塗り、5)と8)の境が見えないように貼り付けます。

11)最後に、お手元にあれば、ジャムのラベルを貼り付けて完成です。

いかがでしたでしょうか?針を使うといってもとっても簡単に作れちゃいますので、ぜひ挑戦してみてください。

子供と一緒に工作を楽しもう!かわいいおもちゃにリメイク

ペットボトルキャップを使ったそろばん型のおもちゃです。

お手本はものすごく数が入りますが、3列くらいの小さいものでも十分楽しく遊べます。ペットボトルキャップのカラフルさと丸いフォルムが子供心をくすぐるようです。

自分の作ったおもちゃなら安心して子どもに遊ばせられますよね。また、子どもと一緒に工作感覚で作ってみても楽しそうです。

ペットボトルキャップを使ったヘビのおもちゃです。

ペットボトルキャップのカラフルさを生かしたおもちゃでうねうねじゃらじゃらいう感じが子供心をくすぐるみたいです。

作り方はとても簡単で、キャップの中心をドリルで開けそれをひもでつなげるだけです。頭としっぽの部分はチョコエッグのカプセルを使用。代用品としてペットボトルキャップを2個つなぎ合わせたものでも作れます。

ペットボトルキャップを使った音が鳴るコロコロお手玉です。

ペットボトルキャップの中に音の鳴るもの、ビーズやビー玉などを入れ筒になるように接着し、フェルトで痛くないようにカバーをかけたおもちゃです。

布地が柔らかいので子どもでも安心して遊べて、簡単に量産できるので楽しいですよ。

ペットボトルキャップを使ったスタンプです。

作り方はペットボトルキャップを2個重ねて固定した先に発泡シート(ミラーマット)をボンドで貼り付けるだけです。色はマジックペンでシートの表面を塗るだけでスタンプできます。

誰にでも簡単に作れちゃうので子どもと工作感覚で楽しみながら作れちゃいます。

【子供と工作】ペットボトルキャップでスタンプを作ろう

【材料・道具】
・ペットボトルキャップ/2個
・発泡シート(ミラーマット)/適宜
・ビニールテープ/適宜
ボンド、紙、マジックペンを用意してください。
※発泡シートとは電子機器の梱包などによく使われてるシートのことです。

【作り方】
1)紙にペットボトルキャップの大きさをペンでなぞります。

2)なぞった円の中に好きな絵をエンピツで描きます。できるだけハサミで切りやすい絵にしましょう。絵が描けたら、上からマジックペンで絵をなぞり、ハッキリと見やすくします。

3)絵の上に発泡シートをのせて、発泡シートにマジックペンで転写します。

5)発泡シートを絵のとおりにハサミなどで切ります。そして、切ったものをペットボトルキャップにボンドで貼り、乾かします。

6)ペットボトルキャップを2個重ねてビニールテープで巻けば完成です。

使い方は発泡シートの部分にマジックペンで色を付ければスタンプできちゃいます。

いかがでしたでしょうか?とっても簡単で親子でわいわい工作感覚で作るにはもってこいの作品だと思います。ぜひ、色んなスタンプ作りに挑戦してみてください。

【番外編】ペットボトルキャップでクリスマスを飾ろう

ペットボトルキャップを使ったクリスマスオーナメントです。

作り方はとても簡単で布を型取り縫い合わせるだけで出来ちゃいます。工作感覚で簡単に作れるのでみんなでワイワイしながらたくさん作って飾ってみるのもいいですね。

材料はほとんど100均で揃うのでとってもリーズナブル。ペットボトルキャップが小さいので少しの布地でも量産できるのが嬉しいですね。

ペットボトルキャップを使ったかわいいお人形「クリスマスバージョン」です。

作り方は簡単で、手乗りサイズでとてもかわいらしいです。部屋の棚に並べて飾るだけでぐっとクリスマス感が出ます。

小さなサンタ村を作っても楽しいかもしれませんね。

ペットボトルキャップで作ったリングケースです。

作り方はとても簡単で、針は使わず両面テープで貼り付けるだけで出来ちゃいます。
クリスマス用のオーナメントとして部屋に飾っても素敵ですが、中に指輪を入れてサプライズとして使ってみるのもありかもしれません。

子どもたちは中に飴を入れておくと宝探しみたいにキラキラした顔をして開けていました。

【親子で工作】ペットボトルキャップでリングケースを作ろう

【材料・道具】
・ペットボトルキャップ/2個
・端切れ等の布地/適宜
・両面テープ布用/適宜
・細巾のリボン(麻ひもでも可)/適宜
・はさみ
を用意します。

【作り方】
1)布地をカットします。キャップの直径よりやや小さめの円形と側面巾より大きめの長方形に切ります。

2)キャップの側面、上部分、内側に両面テープを張ります。きっちり貼らず隙間があっても大丈夫です。

3)長方形の布を側面に巻くように貼り付けます。上下で余った部分は画像のように包み込むように貼り付けます。内側も同様です。

4)最後に円形の布を両面テープで上部に貼り付けます。これで蓋の完成です。

5)次に本体作りに移ります。工程は蓋作り1)~3)と同様です。最後の円形の布を貼り付ける際に用意してあった細巾のリボンを間に挟んでから布を貼り付けます。これで本体も完成です。

記事番号:68477/アイテムID:3600527の画像

6)4)で出来た蓋と5)で出来た本体を布テープで貼りあわせる。

7)最後にリボンを結んで完成です。

いかがだったでしょうか?針を使わずにできるのでとっても簡単に工作感覚で作れちゃいましたね。応用編としてフタ部分にビーズなどデコレーションしたり、側面部分にレースをつけたり色々アレンジできそうです。

子供と一緒にたくさん作ってお部屋のオーナメントにどうぞ。

【本格工作】ペットボトルキャップを使ったケーキ型の小物

ペットボトルキャップを使ったケーキ型のペーパークラフトが載った本です。

ペーパークラフトなので使っているのは基本、土台のペットボトルキャップと紙だけ。思わず食べたくなっちゃうような繊細でリアルなケーキが作れちゃいます。

ちょっと初めて作るには難しそうですが興味のある方は参考にしてみてください。

記事番号:68477/アイテムID:3595331の画像

こんな感じのケーキができちゃいます。
これがペットボトルキャップと紙だけで出来ているなんて驚きです。

興味がある方はどうぞ参考にしてみてください。

ペットボトルキャップを使ったリメイクまとめ

おしゃれでかわいいアイテムをメインにご紹介しましたが、どれも簡単でリーズナブルにリメイクできるものばかりでしたね。
本当に簡単に工作感覚で作れちゃうのでぜひ色んなものに挑戦してみてほしいと思います。

ここで紹介したものはほんの一部です。ペットボトルキャップを使った小物は他にもたくさんあります。ぜひ色々と試してみて素敵な小物にリメイクしてみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ