カラーボックスにカーテンをつけてお部屋すっきりイメージチェンジ!

カラーボックスに物を収納して終わり。ではもったいない!カラーボックス用カーテンは種類も豊富です。手作りも簡単なので、気軽にお部屋のイメージを変えられ、カーテンを手作りする人増加中!そんなカラーボックス用カーテンの作り方や実用例をご紹介します。

手作りのカーテンでワンランクup!カラーボックスが大変身!

お手頃なカラーボックスで模様替え★

お部屋にカラーボックスを置いて収納している方は沢山いますよね。
今、カラーボックスにおしゃれなカーテンをして、目隠し&お部屋のイメージチェンジを楽しむ方が増えています。ひと手間加えるだけで簡単にカーテンを付けることができるのです。お店でも専用のカーテンが売っているので、あとは取り付けるだけで簡単に手作りカラーボックスをつくれますよ。それでは、その魅力と実用例をご紹介します。

カラーボックスにむき出しの収納では中身が丸見え…
カーテンをつけると中身が隠れてすっきり!
カーテンのデザインでお部屋の印象をガラっと変えることができます。

カラーボックスカーテンの付け方

大きく分けて二つのカーテンの付け方

カラーボックスカーテンの付け方①カラーボックスに直接貼る

マジックテープ

カラーボックス側はテープ付のマジックテープで直接貼り、布側の方は縫い付けておくと洗濯もできます取り外ししやすいのが便利ですね。

プッシュピン

直接プッシュピンでカーテンを付ける方法です。これが一番簡単ですね。
ピンをおしゃれな飾りピンにすればとっても素敵に仕上がります。

カラーボックスカーテンの付け方②カーテンレールでつける

つっぱり棒


つっぱり棒でカーテンレールを作る方法
です。布に直接つっぱり棒を通してもいいですし、カーテンクリップにも通して使えます。

カーテンワイヤー

カーテンワイヤーを使った付け方です。ワイヤーが細いので目立ちにくいですね。

品揃え豊富で手軽!市販のカラーボックス用カーテン

手作りが苦手な方でも市販のカーテンを使えば簡単!
カラーボックス用カーテンは市販でも多く販売されています。

ニトリのカラーボックスカーテン 

キッズカラーボックス用カーテン(フリルPI)

¥699(税込)

フリルが可愛いカーテン。可愛らしいお部屋にぴったりのデザインですね。
付属のマジックテープで簡単に付けられます。

カラーボックス用カーテン 3段用

¥498(税込)

ワッフル生地のシンプルなカーテンです。
マジックテープとつっぱり棒で付けられる2wayタイプで使いやすいですね。

100円ショップのカラーボックスカーテン 

手頃な価格でカラーボックスにカーテンを付けるならセリアがおすすめです。
デザインもナチュラルでかわいいですね。

セリアのカラーボックスカーテン

セリアにもこんなに可愛いカーテンがあるんです!

貝殻がらが可愛すぎますね!

キャンドゥーのカラーボックスカーテン

100円でこのかわいさ手に入るなんて、お得すぎますね!

専用のカーテンはサイズもぴったりですぐ付けることができるので、手軽に試してみたい方におすすめです。

カラーボックスカーテンの作り方

実は…カラーボックス用カーテンは意外と簡単に作れます!

カラーボックスのサイズに合わせて布をカットし、ほつれてくる布端を折って接着したり縫ったりすると簡単にカーテンが作れます。

それでは作り方を見ていきましょう。

縫わなくてもOK!!塗るだけでできる!

貼るだけで簡単

買ってきた布をカラーボックスの大きさに合わせて裁断し、布端を折ってボンドや両面テープなどで接着すれば簡単につくることができます。

コニシ ボンド 裁ほう上手 17g

¥279(税込)

特にオススメの接着剤が"裁ほう上手"です。接着してアイロンをあてるだけなのに洗濯もできる便利な接着剤です。

突っ張り棒を通してもOK!

つっぱり棒を通す作り方

つっぱり棒を通すところを作るカーテンの作り方です。手縫いでも簡単に作れますね。

こんなに簡単ならハンドメイドが苦手な方も挑戦できますね。

カラーボックス用カーテンの実例

上記の作り方を応用して作られたオリジナルのカーテンを見ていきましょう。

カラーボックス×カーテンアレンジ⑴

全体はナチュラルカラーの布で上の部分だけ華やかなプリントの布を使われています。ひと工夫加えるだけでとっても素敵ですね。

カラーボックス×カーテンアレンジ⑵

カラーボックスの棚ごとにカーテンを取り付けてあるので、取り出しやすくていいですね。
柄を変えて楽しむのもいいですね。

カラーボックス×カーテンアレンジ⑶

布をたっぷり使ってギャザーをつくっているカーテンです。ギャザーをつけるとふわっと優しい印象になって可愛らしいですね。

カラーボックス×カーテンアレンジ⑷

はぎれで縫い合わせられたパッチワークのカーテンです。組合せで柄も変わるので、オリジナルのかわいいカーテンが作れますね。

カラーボックス×カーテンアレンジ⑸

なんと二つのカラーボックスを組み合わせて、上に台を作ったカラーボックスのアレンジ。

下見はゴミ箱が収納できるスペースもあって便利ですね!

おまけ:カラーボックス×おすすめアレンジ

カラーボックス×おすすめアレンジ⑴

カラーボックスに100均で手に入るひのきを合わせて、扉仕立てにしたカラーボックスのアレンジ方法!

カラーボックス×おすすめアレンジ⑵

カラーボックスを縦ではなく横に置き、そのまま扉をつけたDIYのカラーボックスおおしゃれですね!

上にものを置くスペースが多い、便利なアレンジ方法。

カラーボックス×おすすめアレンジ⑶

カラーボックスを横に置いて、その上にはクッションを置くことで、ソファ風になっているカラーボックスのアレンジ。

壁側にぴったりつけて置けるので、無駄なスペースがないのも魅力!

カラーボックス×おすすめアレンジ⑷

子供用にカラーボックスを使用した、衣類の棚。
間にスペースを開けることで、ハンガーラックにもなる優れもの♡

子供が大きくなったら、また別の場所に使えるのもカラーボックスの魅力!

カラーボックス×おすすめアレンジ⑸

元々のカラーボックスに色を塗ってカラフルに仕上げた、カラーボックスのアレンジ。

ものが取りやすいような工夫を加えていて、素敵なカラーボックスですね!

カラーボックス×カーテンでお部屋のイメージチェンジ!

カラーボックスにカーテンを付ける方法はいかがでしたか?
収納はできるだけ見せたくないので、簡単に素敵な目隠しができるカーテンはすごくおすすめです。
布を変えれば部屋の雰囲気も簡単に変えられるのでぜひ試してみてくださいね。
季節ごとに変えてみたり、気分で変えてみたり…気軽に模様替え気分を味わってみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ