記事ID123516のサムネイル画像

    ミニマリストな女子デビューを目指して、部屋も心もスッキリ改善!

    大量生産大量消費の現代社会において新しいライフスタイルとして誕生した「ミニマリスト」。物を最小限所有することで、丁寧で豊かな生活を送るスタイルとして注目を集めています。今回は、ミニマリストを目指す女性に向けてミニマリストになるためのポイントを解説します。

    そもそもミニマリストとは?

    ミニマリストは、必要最低限の持ち物で丁寧な生活を実践する人のことを指します。ミニマリストの定義は諸説ありますが、基本的には物を「持たない」という性質があるようです。ミニマリストは、昨今注目を集めているライフスタイルです。

     

    ミニマリストは、本当に自分にとって大切な物を揃えることで、豊かな生活を送るという考え方であり、大量生産・大量消費の現代に生まれた新しいスタイルと言えるでしょう。

    ミニマリストを目指す女性が増えている?

    昨今ミニマリストに憧れる女性が多いようです。「ついつい物を多く買いすぎてしまって、部屋に物が多い...」「ミニマリストを目指したいけど、どうすればいいのかわからない」「必要最低限の物だけで、豊かな生活を送りたい...」このような考えをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

    ミニマリストになることで、自分にとって必要な物を見極めるだけではなく、本当に自分の人生にとって大切な物が何なのかを再認識させてくれる可能性があります。

    ミニマリストのメリットは?

    ミニマリストのメリットには、下記のような内容があります。

     

    ・物が少ないため、部屋の片付けや掃除が楽になる

    ・物を探す時間が減ったため、自由な時間が増える

    ・部屋がスッキリしているため、気持ちも落ち着き、仕事や作業が捗るようになる

    ・部屋が整理整頓されているので、イライラしなくなる

    ・余計な物を買わなくなるので、お金の節約になる

    ・物が減ったため小さい部屋に引っ越すことができ、生活費にゆとりが出た

     

    このように、片付けや物を探す時間に費やす時間が減り時間的な余裕が出たり、精神的にも安定したりする効果が期待できるのがミニマリストのメリットと言えるでしょう。

    ミニマリストのデメリットは?

    ミニマリストは、メリットも存在しますが、もちろんデメリットもあります。自分に向いていないのに、無理やりミニマリストを目指しても長くは続きません。こちらでは、ミニマリストのデメリットを紹介します。

     

    ・物を捨てすぎて、大切な物も捨ててしまった
    ・車を手放したせいで、移動が大変になり余計にストレスが増してしまう
    ・服を捨てすぎて、着るものがなくなってしまう
    ・ミニマリストが向いていないのに無理にライフスタイルを変えて、ストレスになってしまう
    ・キッチン用品を捨ててしまい、逆に外食が増えてしまう

    ミニマリストの生活を送るためのポイントは?

    それでは、ミニマリストな女性の生活を目指すにはどのようなアクションを起こしていけばいいのでしょうか?ミニマリストを目指すためのポイントを紹介していきます。

    必要最低限の間取りを選択

    まずは、自分の家や部屋から見直していきましょう。賃貸の場合は、ついつい機能性や住みやすさを重視して家賃の高い部屋に住んでしまっている方も多いはずーー しかし、その賃貸の広さはそもそも本当に自分にとって必要か一度考え直してみてください。物が多いため、広い部屋に住んでしまっている方は、断捨離することで物が減るため、今住んでいる部屋より小さい部屋に引っ越すこともできるかもしれません。

    シンプルな洋服を選ぶ

    ミニマリストを目指す上で大切なのは、「シンプル」な生活用品を揃えるということです。例えば、シンプルなカットソーやカーディガン、デニムは合わせる服の汎用性が高くなります。アウターが一枚あれば、着回しも簡単。所持する衣類を少なくすることで、物を減らすことが可能です。

    長く使える物を選ぶ

    ミニマリストは、長く使える良い物を購入する傾向にあるようです。安い物を勢いで買ってしまい、すぐに壊れてしまったり、新しい物を衝動で買っていては金銭的にも時間的にも最善策とは言えません...。

    流行のアイテムを購入したくなる気持ちもわかりますが、そこはグッと我慢しましょう。本当に自分にとって必要か、長く使えるのかに重点をおいて購入する物を選択しましょう。家具や財布などは定番のデザインにして、色はモノトーンや木製の物で統一すると良いでしょう。

    一つ物を買ったら一つ物を減らす

    どうしても購入したい物がある場合は、何か物を一つ減らすように心掛けましょう。また、お出かけをした時についつい、衝動的に物が欲しくなってしまう可能性もあるかもしれません。その時は、同じ物が家になかったかを思い出しましょう。間違えて買ってしまった際には、前回買った物を捨てると良いでしょう。

    不用品は期限を決めて、捨てるか売却する

    思い出の品、洋服、コスメなどついつい物が増えてしまう女性も多いのではないでしょうか? 

    物がついつい増えてしまう方は、自分にとって何が必要なのか、部屋の何を捨てれば良いのかをリスト化したり、書き出したりすることから始めましょう。リスト化した上で、使っていない物は期限を決めてその期限を過ぎたら処分するように心がけましょう。

    レンタルできる物はレンタルする

    車やキャンプ用品、自転車、スポーツ用品などは一度所有すると置き場所に困ったり、場所を取ったりする場合があります。たまにしか使わないアイテムなどは、レンタルを利用すると良いでしょう。ただし、何回も利用する物はレンタルか購入した方が安いのかを調べてから購入するのをお勧めします。

    ミニマリスト上級者は、人間関係もコンパクト?

    ミニマリストの上級者は、人間関係もコンパクトにする傾向にあるようです。友人が多いと飲み会や女子会のお誘いが多く、ついつい余計な出費が増えてしまいます...... 本当に大切な友人や家族、恋人など限られた人間関係を深く・大切にすることで、余計な出費が減るだけでなく、友情や大切な人と過ごす時間を作ることができるかもしれません。ミニマリスト女子を目指す方は、思いきってSNSなどのフォロワーも断捨離してみてはどうでしょうか?

    ミニマリストの部屋で心も整理整頓しましょう

    いかがだったでしょうか?ここまでミニマリストになるためのポイントを紹介して来ました。思い切って断捨離を実践し、部屋をスッキリ片付けるだけで心も頭もスッキリする可能性があります。今年はミニマリストを目指して、シンプルなライフスタイルを送ってみませんか?

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ