記事ID123521のサムネイル画像

    キャンプギアでソロキャンプを男前に演出するおしゃれアイテムは?

    ソロキャンプは、一人でキャンプをするキャンプスタイルのことです。今回は、そんなソロキャンプ をおしゃれ且つ男前に演出するキャンプギア を紹介します。せっかくソロキャンプに行くなら、自分の好きなキャンプギア でキャンプサイトをカッコよく演出してみませんか?

    そもそもソロキャンプって?

    ソロキャンプとは、言葉の通り一人でキャンプをするキャンプスタイルのことです。ソロキャンプ と言っても、様々のソロキャンプ の種類があり、ソロキャンプ 専用のキャンプサイトも存在します。

     

    従来キャンプは、友人や家族など大人数でする物がスタンダートとなっていますが、一人だけの時間を自然の中で楽しむことができるソロキャンプ は新しいキャンプスタイルとして注目されています。

     

    ソロキャンプ だからこそ、自分のお気に入りのキャンプギアでキャンプエリアを飾ることで、グッと男前でクールなキャンプエリアを演出することが可能です。



    ソロキャンプの魅力は?

    若い女性でもソロキャンプ に挑戦している方が多いようですが、ソロキャンプの魅力とはいったいなんなのでしょうか?こちらではソロキャンプ の魅力について紹介します。



    【キャンプギア 】友人や家族に気を使わず好きなことができる

    友人や家族とのキャンプももちろん楽しいですが、友人や家族に気を使ってしまうシーンも多いのではないでしょうか? 車での長時間移動の後にキャンプサイトについてビールで一杯やるもよし、自分で食べたいおつまみを作るのもよし、お気に入りのキャンプギアを試すのもよし、アウトドアでやりたかったことを存分に楽しむことが可能です。

     

    【キャンプギア 】一人だけの時間を過ごせる

    ソロキャンプの究極の醍醐味は、自然の中で一人の時間を堪能できるということです。「ソロキャンプって孤独なイメージ...... 」というネガティブなイメージを持っている方もいるかもしれませんが、何事にも束縛されずに、自然の中で自分だけの時間を楽しむーー ソロキャンプなら自分だけの最高に贅沢な時間をお気に入れのキャンプギアに囲まれて過ごすことができるんです。

     

    【キャンプギア】ソロキャンプならではの発見

    ソロキャンプ は、上述したように一人だからこそ挑戦できるアウトドアの楽しみを探求するのにピッタリです。例えば、まだ使ったことのないキャンプギアを試してみたり、お気に入りのキャンプギアで新しいキャンプ料理を作ってみたり、一人だからこそ感じられる自然の風景を感じることができます。

    キャンプギアでテントエリアを男前に演出

    せっかくソロキャンプ をするなら、男前なキャンプギアでテントを演出してみたいと思う方も多いのではないでしょうか?こちらでは、持っていくだけで男前でクールなキャンプエリアを演出するキャンプギア を紹介します。

    【キャンプギア 】テントは「ノルディスク ロフォテン1 ULW」で男前なキャンパーを演出

    ノルディスク のロフォテンは、ノルディスク の最軽量テントとして持ち運びに優れたテントです。テントの総量は565g、収納サイズは11×22cmとコンパクト。ソロキャンプ の持ち運びにピッタリのテントと言えるでしょう。スペースは、大人一人分が寝る程度のサイズなので、まさしくソロキャンプに最適なアイテムと言えるでしょう。

     

    【キャンプギア 】男前なキャンパーを演出する「ハッランド2PU」

    ハッランドは、二人用サイズのトンネル型テントです。トンネル型テントは、設営も簡単なのでソロキャンプ にピッタリ。前面の入り口が大きく開くので、出入りが楽で、全室スペースがあるのでバックなどのアイテムを置くことが可能です。



    【キャンプギア 】男前キャンプギアには「WILDO(ウィルド)」の水筒が最適

    せっかくのソロキャンプは、小物にもこだわりを光らせたいですよね。男らしい水筒は、男前のソロキャンプにピッタリ。「WILDO(ウィルド)」の水筒は、スウェーデン初のアウトドアメーカーとして人気です。マット感のあるボディは、手触りがよくカラビナでバッグにも簡単に取り付けられます。

    【キャンプギア 】「AFRproduct.」のミニテーブル

    「AFRproduct.」は、アイテムをフリーハンド、ハンドメイドで制作しているガレージブランドです。
    アイテム一点一点にこだわりの光るアイテムが多く、男心をくすぐれます。そのなかでも、ミニテーブルは、人気のアイテムの一つ。ローテーブルでアウトドア感がグッと増します。

    【キャンプギア 】「フュアハンドランタン」でキャンプサイトをムーディーに演出

    夜のキャンプサイトをムーディーに演出するランタンは、必要不可欠の男前アイテムです。特にフェアハンドランタンは、100年以上前からデザインが変わらないランタンとして人気です。灯油系のランタンは、燃焼効率もよく幅広い用途で使用できます。



    【キャンプギア 】ペトロマックス「ファイヤーブリッジ」

    ペトロマックスの「ファイヤーブリッジ」は、焚き火で作る料理を一味違いスタイルで演出したい方にピッタリです。ダッチオーブンをつるせるタイプになっていて、分解・持ち運びも簡単です。周りと違うアイテムを探している方には最適なアイテムです。

    【キャンプギア 】男前のソロキャンプをグレードアップさせる「オピネル ナイフ」

    オピネルは、アウトドアナイフとして人気の高いフランス製のナイフです。ナイフを使ったことがない方でも使い安く、グリッピングしやすいアイテムです。ハイカーボンスチールとステンレスの物が販売されています。



    【キャンプギア 】ハードなルックスの男前な「プラノ」のギアボックス

    「プラノ」のギアボックスは、アメリカのブランドでポリプロピレン製ボックスのアイテムとして人気があります。タフ感とミリタリーテイストのルックスが、まさしく男前のキャンプギアアイテムにピッタリです。氷を入れてビールを冷やすクーラーボックスとしても使用できます。

     

    おしゃれで男前なキャンプギアを揃えて、ソロキャンプに挑戦

    いかがだったでしょうか?今回は男前なソロキャンプ が楽しめるキャンプギアを紹介しました。お酒を片手に焚き火をしながら、一人で自然に身を委ねるシチュエーションこそ、ソロキャンプの醍醐味と言えるでしょう! 男前なキャンプギアを車に詰め込んで、最高のソロキャンプ をエンジョイしてみてはいかがでしょうか?大自然の中で忘れられない、キャンプ経験を愛用のキャンプギアと共に送ることができることでしょう。

     

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ