記事ID123545のサムネイル画像

    100均のすのこでDIYで何が作れる?すのこのDIYアイディアや棚の作り方を紹介

    「すのこ」は、木材や竹材を一定の間隔で並べて固定した道具です。100均ショップで購入できるすのこを使用することで、棚や収納箱など幅広いアイテムを作ることが可能です。今回は、DIYが初めての方でも作れるすのこのDIYの方法やアイディアを紹介して行きます。

    そもそも「すのこ」とは?

    「すのこ」は、木材や竹材を一定の間隔で並べて固定した道具です。すのこは、滑り止めの防止や風呂場の床にひいたり、カビの発生を防ぐために押し入れに設置します。すのこを使用することで、空気の循環が行われ湿気の予防に効果的。また、木が水気を吸い取り発散させるため、布団の下などに置くことで、湿気の水分を分散させることができます。

    すのこはニトリやホームセンターで購入可能

    すのこは、ホームセンターやニトリ、100円均一で簡単に購入できます。材質やサイズにもよりますが、100円代の物から3,000円程度の物まで存在します。

    すのこを使ったDIYは、100円ショップで購入可能

    すのこを使ったDIYは、わざわざ高いすのこを購入しなくても、100円均一ショップで販売しているすのこを使用するだけで可能です。

     

    ダイソーの店舗では3サイズの桐すのこを見つけることができました。1個110円(税込)の商品です。

     

    ・桐すのこ 31cm×30cm

    ・桐すのこ 40cm×25cm

    ・桐すのこ 45cm×20cm

     

    すのこのDIYアイディアを紹介

    それでは、すのこを使ったDIYにはどのような物があるのでしょうか?こちらでは、すのこを使ったDIYのアイディアについて紹介していきます。ちょっとした工夫とアイディアで、幅広い用途で使用できますね!

    【すのこ DIY】すのこのDIYで作る壁掛け

    すのこは、壁掛けとしてDIYすることが可能です。賃貸では、直接壁に何かを打ち付けることはできませんが、すのこを使用すれば可能です。すのこの隙間にフックやビスを使えば、物を吊るすことも可能です。

    【すのこ DIY】すのこのDIYでリメイクしたベッド

    すのこを使って、ベッドを作ることも可能です。すのこでベッドをDIYすれば、自分の部屋に最適な大きさのベッドを作れます。また、塗装することで部屋のインテリアにもピッタリなベッドを制作可能です。

    【すのこ DIY】すのこのDIYで作るテレビ台

    すのこのDIYでは、テレビ台を作ることも可能です。すのこを組み合わせれば、最適な高さのテレビ台を作ることが可能です。作り方も比較的簡単なので、DIYに挑戦したことがない人も気軽に作ることができます。

    【すのこ DIY】すのこのDIYで作るテーブル

    すのこは簡単にバラしたり組み立てたりできるので、DIY初心者にもおすすめのアイテムです。DIYで作るミニテーブルやローテーブルは、アウトドアにも最適なアイテムです。

    【すのこ DIY】すのこのDIYで作るキッチンの収納カート

    食器や調味料、料理道具など細々した物が多い場合は、収納カートがあるとキッチンもスッキリと収納できます。すのこで作るキッチンの収納カートは、簡単にDIYできるのも嬉しいポイントです。

    【すのこ DIY】すのこのDIYで作る収納箱

    すのこは、素材を加工しやすいので収納箱なども簡単にDIYできます。自分の好きな色に塗装したり、フックや飾りをつけておしゃれな収納箱を作ることが可能です。

    すのこの棚をDIYする方法

    それでは、100均ショップで購入できる、すのこでDIYする棚を紹介します。本格的な工具を使わなくても、すのこを使用すれば簡単に棚を作ることが可能です。早速、すのこで作る棚を紹介していきます。

    【100均すのこでDIY】すのこで収納棚を作ってみた!

    【100均すのこでDIY】すのこで収納棚を作ってみた!

    【100均DIY】ダイソーすのこで棚作り

    【100均DIY】ダイソーすのこで棚作り

    【ALL100均】3Wayすのこ棚 作ってみた【DIY】

    【ALL100均】3Wayすのこ棚 作ってみた【DIY】

    すのこの棚の強度は?強度のあげ方は?

    すのこは商品によって、強度が低い物があります。その場合には、どのように強度を上げるのでしょうか?こちらでは、すのこのDIYの際に役に立つ強度を上げる方法を紹介します。

    結束バンド

    結束バンドを使用することで、すのこの強度を上げることが可能です。すのこで棚をDIYした時などには特に有効で、ネジで固定した棚の部分をしっかりと固めることができます。

    棚受けの設置

    棚受けを設置することで、棚の安定度がグッと高まります。棚受けで固定することで、強度が上がり、重い物でも安定して設置することが可能です。

    すのこのDIYで自分だけのオリジナルアイテムを制作しよう!

    いかがだったでしょうか?今回は、100均ショップのすのこでDIYできるすのこアイディアを紹介してきました。すのこを使えば、棚やテレビ台などを、購入するよりも安く手に入れることが可能です。皆さんもすのこのDIYで、自分に最適な家具を制作してみませんか?

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ