記事ID123557のサムネイル画像

    おすすめの燻製の作り方は?燻製機から変わり種・定番の具材を紹介!

    「燻製」とは塩漬けした食品に木材を燃やした煙の香りを付ける製法です。最近ではお店だけでなく、自宅で燻製作りをすることも可能です。初心者には少しハードルが高そうなイメージですが、今回はビギナーでも簡単に始められるおすすめの燻製についてご紹介します。

    燻製とは?

    燻製とは、塩漬けした食品に木材を燃やした煙の香りを付ける製法です。実は特有の風味を楽しめるばかりでなく、燻煙に含まれる成分が食材の殺菌・防腐効果を持っており、古くから食品保存の観点でも利用されています。また味付けするための塩漬けも殺菌面ではとても重要な作業。食塩による脱水効果で食品の水分を少なくし、雑菌の繁殖を抑えて減菌、殺菌効果をもたらしてくれます。

    燻製作りにおすすめの定番の具材は?

    燻製にチャレンジしてみたいけど、最初はどんな食材からはじめてみればいいのか迷ってしまいますよね?こちらでは初心者の方でも挑戦しやすい、燻製におすすめの定番食材を紹介します。

    【燻製 おすすめ】おすすめの燻製の具材:チーズ

    コンビニやスーパーなど身近な場所で手に入れやすいチーズは、燻製ビギナーでもチャレンジしやすい食材です。スモークの香りにより塩味が引き立ち、ぐっと旨味が強くなります。おつまみにはもちろん、小さなお子様にも喜ばれる一品です

    【燻製 おすすめ】おすすめの燻製の具材:ウィンナー

    薄皮に包まれているウインナーは肉汁が出にくく乾燥させやすいため、燻製しやすい人気の食材です。スモークの香りがしみ込んだコクのある肉汁が詰まったウインナーはまさに絶品。時間が経ってからも美味しく味わえ、作り置きにもぴったりです。

    【燻製 おすすめ】おすすめの燻製の具材:ナッツ

    しっかり乾燥され程よく塩気もある状態で購入できるナッツは、初心者でも簡単に燻製できる下準備が不要の食材です。燻煙がしっかり密着したナッツはスモーキーな香ばしさがやみつきになる美味しさです。保存期間も長く、アウトドアにも持っていきやすい人気の食材です。



    【燻製 おすすめ】おすすめの燻製の具材:ベーコン

    燻製することにより本来の旨味と塩味がグッとアップするベーコン。そのまま食べるだけでなく、パスタなど様々な料理に活用できます。元々塩蔵された保存期間が長い食材のため、燻すことにより更に長期的な保存が可能になります。



    【燻製 おすすめ】おすすめの燻製の具材:ハム

    初めから塩味があり、ほかの調味料で味付け不要のハムも簡単に燻製できる食材のひとつです。ブロック肉などと違い厚すぎないため、燻製機を使わなくてもフライパンでスモークにチャレンジできます。旨味が凝縮された肉らしい美味しさが魅力です。

    【燻製 おすすめ】おすすめの燻製の具材:鳥のささみ

    赤みのない淡白なささみは、チップの香りが付きやすいさっぱりとした味が特徴です。燻製具合が見た目ではっきりとわかりやすく燻製向きのお肉です。ヘルシーで脂肪が少ないので体重増加を気にする方にもぴったり。たくさん燻製した後は、冷凍保存して様々なレシピに活用してみましょう。



    燻製するのにおすすめの変わり種の具材は?

    チーズやベーコンなどの燻製では定番の食材の他にも、意外にもチャレンジしやすい変わり種の具材もあります。こちらではそんな燻製におすすめの変わり種食品を紹介していきます。



    【燻製 おすすめ】変わり種の薫製の具材:豆腐

    安価で手に入りやすい豆腐は、予算が少ない人でも燻製にチャレンジできますが、水分が多く燻製には不向きなイメージです。しかし、水分をしっかりと抜いてスモークすると、チーズのようなコクのある豆腐を味わえます。ねっとりとした食感がクセになる食材です。

    【燻製 おすすめ】変わり種の薫製の具材:タコ

    素材の旨味をしっかり感じられる燻製タコは、刺身やゆでだことは一味違う美味しさを楽しむことができます。甘みと弾力が増したスモーキーなタコは、噛むほどに旨味を感じられ市販のものとは違う絶品の味わい。アレンジしやすいので料理のレパートリーも増やせますよ。

    【燻製 おすすめ】変わり種の薫製の具材:バナナ

    果物の中でも身近なバナナ。こちらも下準備が不要で簡単に燻製することができます。燻製後はブランデーのような味わいと評され賛否は分かれますが、一体どんな味になるのかチャレンジしがいのある食材です。一味違う変わり種食材に挑戦してみてはいかがでしょうか。



    【燻製 おすすめ】変わり種の薫製の具材:塩

    料理には欠かせない調味料である塩。この塩そのものを燻製し、食材や料理にかければ、どんなものでも燻製風味を楽しむことができます。燻製塩さえ作っておけば、なんだか物足りない、いつもの食事にスモーキーな味わいをプラスすることができます。

    燻製のレシピ動画を紹介

    こちらでは燻製の作り方を動画で紹介していきます。燻製機のほか段ボールを使った燻製方法など、ビギナーの方でも安心して始められる燻製の作り方を実際に見てみましょう。

    10分燻製でできる!【基本の燻製】のレシピ・作り方

    10分薫製でできる・基本の薫製

    燻製の作り方~初心者でも安心スモークチップで作る美味しい燻製~

    らくらく薫製の作り方

    自家製ベーコン完全攻略 レシピ&作り方【これであなたも燻製マスター】

    自家製ベーコン完全攻略 レシピ&作り方【これであなたも燻製マスター】

    おすすめの燻製機を紹介【自宅編】

    それではご家庭でも簡単に燻製を楽しむことができる燻製機を紹介していきます。使いやすさやデザイン、価格など、自分好みのこだわりのスモーカーを探すのも燻製づくりの醍醐味のひとつです。

    燻製器 スモーク もくもくクイックスモーカー S

    燻製器 スモーク もくもくクイックスモーカー S

    価格:2,780円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    固形燃料を使って手軽にスモークすることができる卓上タイプの燻製機です。直径約15cmとかわいいコンパクトサイズで、1回分にちょうど良い量の燻製を作ることが可能です。中の様子をそのまま見ることができるので、燻製の過程を目で楽しむこともできます。レシピブック付きなのもうれしいポイントです。

    鉄鍋 鉄人鍋 20cm セラミックボール付き IH対応 ( ガス火対応 鉄製鍋 燻製鍋 )

    鉄鍋 鉄人鍋 20cm セラミックボール付き IH対応 ( ガス火対応 鉄製鍋 燻製鍋 )

    価格:3,980円(税込)

    Yahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    耐熱性に優れた鉄鋳物製の鉄鍋です。網を使って自宅で簡単に燻製料理が楽しめます。燻製以外にも、煮込み料理や天ぷらなど普段使いにもマルチに活躍してくれる優れものです。セラミックボール付きなので、ご家庭でほくほくの焼き芋を作ることもできますよ。



    APELUCA / アペルカテーブルトップスモーカー

    APELUCA / アペルカテーブルトップスモーカー

    価格:0円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    尖った蓋が目を引くおしゃれなルックスのスモーカーです。蓋のつまみで煙や蒸気の量を調節でき、自分好みの燻製を作ることができます。燻製時に蓋の穴から煙が出るデザインで、香りとともにのんびりとした雰囲気まで味わうことができます。専用の袋が付いているので、収納時や屋外への持ち運びに便利です。

    おすすめの燻製機を紹介【キャンプ 編】

    キャンプの醍醐味である料理に燻製を取り入れてみたい方も多いはず。またアウトドアなら、自宅では不安な煙も心配せずに燻製を作ることができます。ここではアウトドアシーンにおすすめの燻製機を紹介します。

    新富士バーナー(SOTO) いぶし処 スモークスターターキット ST-124SK

    新富士バーナー(SOTO) いぶし処 スモークスターターキット ST-124SK

    価格:4,054円(税込)

    楽天で詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    SOTOの「いぶし処」は、チップ4種類が付いたビギナーにおすすめのスターターキットです。温燻から熱燻まで手軽にできる使い勝手の良さがポイント。厚さ4.4cmとコンパクトに折りたたむことができ、持ち運びにも便利なのでアウトドアの際にも活躍します。一度に作られる燻製は少量ですが、コスパの高いスマートな燻製機です。



    CAMERONS キャメロンズ ミニスモーカー

    CAMERONS キャメロンズ ミニスモーカー

    価格:3,960円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    こちらのミニスモーカーは17.5×30×7cm(収納時)と持ち運び可能なコンパクトサイズが魅力です。1人分のおつまみを作るのにちょうど良く、ソロキャンプで調理を楽しむのに最適です。ガス・炭火・オーブン・IHと幅広く対応しており、アウトドアだけでなく家庭での使用にもおすすめ。多くの世界中の人に愛され続けるスモーカーです。

    LOGOSの森林 スモークタワー

    LOGOSの森林 スモークタワー

    価格:0円(税込)

    楽天で詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    温燻・熱燻に対応した本格仕様の燻製機です。本体が大きく開くので、食材の出し入れがスムーズに行えます。網のほかにS字フックも付属しており、高さがあるので魚やブロック肉などの長い食材のスモークも可能です。分離ができるので、衛生的でお手入れが楽ちんなのもうれしいですね。

    燻製におすすめのスモークチップを紹介

    燻製チップといっても、食材同様たくさんの種類が存在します。また香りや色づきが異なるため、食品によって相性があり、種類の使い分けが非常に重要になっています。ここではそれぞでのスモークチップのについて紹介していきます。

    燻製におすすめのスモークチップ【林檎】

    林檎ならではのほんのりとした甘い香りが食材をマイルドに仕上げてくれます。上品でクセの少ない香りなので、燻製特有の風味が苦手な方にもおすすめです。鶏肉や魚、チーズなど淡白な食材の燻製に向いています。失敗が少なく、初心者にも扱いやすい種類です。

    燻製におすすめのスモークチップ【ウィスキーオーク】

    ウィスキーオークとは、長年使用されていたウィスキーなどの樽材がチップになったものです。チップからは少しウィスキーの香りがしますが、燻した際のほんのりとした甘い香りが、食材に大人の風味をプラスしてくれます。意外とクセが少ないので、鶏肉や白身魚など様々な食材に活躍します。

    燻製におすすめのスモークチップ【クルミ】

    高級木材として扱われているクルミ。香りにクセがなく、また色づきも薄いため幅広い食材に万能に利用できます。どの食材にもマッチしやすいので、迷ったときにはクルミのチップが活躍しますよ。初めて燻製にチャレンジする方にもおすすめのベーシックなチップです。

    燻製は簡単に作れるので、おすすめ!色々な食材で燻製作りに挑戦!

    いかがでしたでしょうか。今回はおすすめの燻製についてご紹介しました。お店だけでなく自宅やアウトドアで楽しむ方もどんどんと増え、まだまだ人気を加速させている燻製料理。燻製機や段ボールを使った手軽なものから、こだわり抜いた本格的なものまで、自分に合った燻製にトライしてみてはいかがでしょうか?



    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ