机の位置をあえて揃えないのもおすすめ!奥側の机は仕切り沿って。扉に近い机は壁際に。と分けて配置することで部屋のスペースを視覚的に広く魅せることができます。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ

TOPへ