記事ID123580のサムネイル画像

    収納棚の簡単なDIYを解説!オススメのおしゃれ収納棚もご紹介

    ステイホームの中、DIYに挑戦する人が増えていますね。私も始めたい!でも何なら簡単に作れるだろう?道具は何を揃えたらいいんだろう?と思っている方は多いのではないでしょうか。今回は、初心者の方でも簡単に挑戦できる収納棚の作り方とおすすめの収納棚もあわせてご紹介いたします。

    収納棚の簡単なDIYを解説!オススメのおしゃれ収納棚もご紹介

    ステイホームの中、DIYに挑戦する人が増えていますね。私も始めたい!でも何なら簡単に作れるだろう?道具は何を揃えたらいいんだろう?と思っている方は多いのではないでしょうか。今回は、初心者の方でも簡単に挑戦できる収納棚の作り方とおすすめの収納棚もあわせてご紹介いたします。



    収納棚DIYに必要なもの

    まずは、収納棚DIYに必要なものからご紹介いたします。

    ツーバイフォー材

    DIYでもっとも使われる木材です。2インチ×4インチというアメリカでよく使われる規格です。実際のサイズは、38mm×89mmで、あらかじめ表面が研磨されているため、使いやすく、安く手に入れやすい木材になります。



    パイン材

    こちらもDIYでよく使われる木材です。松の木から作られており、扱いやすく、値段もお手ごろです。反りやすいという特徴がありますが、集成材を選べば、反りも小さく、安心して使用できます。

    さしがね

    DIYで使用するなら小型タイプを持っておくと便利です。

    木材の長さを測るだけでなく、垂直に線を引くこともできます。



    アジャスター

    壁に穴を開けられない場合でも、柱を立てることができるため、とても便利なアイテムです。

    棚受け金具

    棚受け用の金具を使用することで、強度がUPし、重いものも乗せられるようになります。

    棚を作るときには欠かせない道具のひとつです。



    木工用ボンド

    強度の必要ないものであれば、木工用ボンドがあれば十分対応可能です。初めてDIYにチャレンジする方は、まずは、ねじを使用せず、ボンドだけで作れるものを選らんでもいいかもしれません。



    (電動)ドライバー

    ねじを使用するときに必要なのが、ドライバーです。

    電動のものを使用すれば、力も不要のため、女性でも簡単に作業ができます。



    のこぎり

    大きめの木材はホームセンターでカットしてもらうことが多いですが、小さめの木材や木の棒を使用する場合は、のこぎりがあると便利です。



    初心者でも簡単!収納棚DIYのポイント

    続いて、初心者でも簡単に作れるDIYのポイントをご紹介いたします。

    DIYの基礎を学びながらぜひチャレンジしてみてくださいね!



    設計図を作る

    初心者の場合、設計図を作っておくことが大事です。

    1. はじめに、完成図を描きます。大まかにどのような収納棚を作りたいかイメージして、上手い下手は気にせずに書いてみてください。
    2. 収納棚の各パーツの設計図も描きます。描くことで、DIYに必要な材料を把握することができます。
    3. パーツの設計図に長さを書き込みます。置く場所のスペースを考えて、どのくらいの大きさにするか決めます。この時に、ボンドやねじで留める部分にしるしをつけておくと、作り方が分かりやすい設計図になります。

    色付けやオイル塗りは組み立て前に

    DIYをしたあとに色塗りをするのはとても難しく、上手に塗ることができません。そのため、色を付ける場合は、事前に塗っておきましょう。

    材料カットはホームセンターでも可能

    のこぎりを使用するのは、初心者では少し難しいかもしれません。力も必要なので抵抗がある人も多いと思います。その場合、ホームセンターなどでカットをお願いしましょう。無料または安い金額で綺麗にカットしてもらえます。



    サイズはぴったりではなく一回り小さく

    上手につくるコツとして、事前に長さや高さなどは正確に測り、サイズは置くスペースの‟一回り小さく”を意識して作りましょう!高さや横幅、奥行きを把握しておくことで、失敗することなく、作ることができます。ぴったりに作ってしまうと、完成後に入らない!という事態になってしまうこともあるので、メジャー等でしっかり確認を取りましょう。

    奥行きを短めにして強度アップ

    棚板の奥行がなるべく短い木材を取り付けることで、強度がUPします。長い木材の場合、棚板が支えの柱から離れるため、強度が下がり、壊れやすくなります。



    購入可能なおすすめ収納棚

    無印良品

    長く使えるシンプルなデザインで、人気のブナ材デスクシリーズです。収納が多く、子どもでも片付けがしやすいのが特徴です。

    【サイズ】幅120×奥行き60×高さ70cm

    【製品重量】21.8kg

    【材質】甲板の表面材:天然木(ブナ材)



    Denmark design

    北欧生まれのコンパクトなL字デスク。ワークスペースを広々確保しながら、すべて手が届く設計で、収納はデスク下にしっかりあり、すっきりとした印象になります。

    【サイズ】幅145×奥行き81×高さ77cm

    【製品重量】34.3kg

    【材質】プリント紙化粧パーティクルボード



    高野木工(TAKANO MOKKOU)

    シンプルで飽きのこないデザイン。

    重厚な木目をもつウォルナット材を贅沢に使用した商品です。

    【サイズ】幅115×奥行き42×高さ89.5cm

    【製品重量】52kg

    【材質】引き出し前板・スライド扉…ウォルナット無垢材

    天板/側板…ウォルナット突板



    NiiRO

    広々天板と高い収納力で、使い心地抜群。電話やFAXを置くスペースは、コンセントなどでごちゃつきがちですが、このNiiROは、通常ラックと違い、電話やルーターなどをすっきり収納できるよう設計されています。

    【サイズ】幅79.5×奥行き42.5×高さ96cm

    【製品重量】25.3kg

    【材質】合成樹脂化粧合板

    脚部…フラップ取手/天然木



    お家にぴったりの収納棚を手に入れよう!

    自分で生活を良くしたいという精神で、海外では当たり前だった「DIY(=Do It Yourself)」、今は、日本でも簡単にDIYにチャレンジすることができます。部屋の空いてしまったスペースや、片づけたいスペースにぴったりの収納棚を見つけるも良し!自分で作るも良し!ご紹介したアイテムや作り方を参考に、ぜひ挑戦してみてくださいね



    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ